日々思うことを徒然なるままに書き込みます。
20171015102946.jpg

アマゾンプライムで無料になってたのでw
例により、ネタバレのみでインプレです。



ストーリーの前に、道警の話なので、道産子的に北海道の
懐かしい景色が見られるかな…という期待もありましたが、
ほとんど北海道でロケしてないんですってw
すすき野周辺が近代化しちゃったんで、別の田舎町を使ったそうな。

新人の綾野剛が、警察っちゅーのはこういうもんだ!とする
先輩達の中で揉まれ、頑張った結果、組織犯罪にもどっぷり浸かり、
最後は全部ひとりでやったことにされて、刑務所にぶっ込まれた…という話。

実話を元にしており、実際に綾野剛演じた若手一人が逮捕された以外は、
1人が自殺しただけで、誰も逮捕されずに現在に至るんだそうな。

で、道警がどういった組織犯罪をしたかというと…
令状がないのに家に踏み込んで捜査をする。
映画のワンシーンではシャブが出てきた。
銃器を没収して点数を稼ぎたいので、
ロシアへクルマを輸出してる業者にかけあって輸入させる。
ヤクザから銃を現金で買う。
犯人が居ないと点数が低いので、2年刑務する犯人役も調達する。

ノルマを稼ぐために、チャカが欲しいけど、銃犯罪なんて起きない。
だからねつ造するってこと。
まあ、銃を買っちゃってるんだけど、まあ世間から銃が減るんだから、
さほど悪いってことでもないかな…って気はしたw
それに伴って、盗難車や他のものの密輸もお目こぼししていたのだけれど、
まあ、飴と鞭って感じで当たり前じゃないかな。

そのうちチャカがどこからも出てこなくなって、相場が上がり、
ロシアから買うにも金が足りなくなる。
で、シャブを入れて、裁くことで金を稼ぐ→チャカを買うというサイクルに。
何だか本末転倒というか、だったら仕事でノルマこなせなくて、
怒られ続けてもいいから、裏金だけはガンガン稼ぐってんでいい気がするんだけど、
それでもシャブをチャカという鉄くずに変換し続けるんだよね…w

最終的に、香港から大量のシャブを密輸させる計画が立ち上がる。
それを税関と組んで見逃す。
そのルートが安全と確認できたところで、
銃を200丁密輸させ、そこをパクるという壮大なねつ造犯罪計画。

そこで問題が起きて、シャブの運び屋が逃亡。
ヤクザに渡すブツがない、保障する金が無い。

にっちもさっちもいかなくなって、
綾野剛は扱ってるシャブに手を出してしまう。
さらには夕張の生活安全課に飛ばされる。

シャブがなくなって、焦げ付いたことから、
道警が追い詰められて、組織犯罪がばれそうになる。
そこで、シャブ中になってる綾野剛を逮捕して、
全部彼がやったことにして、刑務所に叩き込む。
名前が出た一人は自殺したものの、他は逮捕されていない。

ヤクザとずぶずぶの関係になり、金やチャカやシャブを見逃した。
能動的にロシアからチャカを買い付け、業者の悪行を見逃す。
大量のシャブを見逃し、市中に流通させてしまった。
綾野にいたっては自らシャブを使ってしまう。

上記は悪いっちゃー悪いんだけれど、
人を殺したわけじゃないし、
一番悪いっていうほどかな…と。
幼女にいたずらした警官とか、
白バイのミスをもみ消してバスの運転手に罪をなすりつけたとか、
そういう警官だって沢山いる。
日本で一番悪い…っていうハードルが高すぎて、それを超えてこなかった感じっすかね。


とはいえ、テンポ良く引き込まれました。
一見の価値はあると思います。


おしまい


スポンサーサイト

【2018/06/18 14:07】 | 映画
|
もう長いことメガネっ子です。

コンタクトレンズは目が乾いちゃって…結局メガネに戻ってきました。
毎日、長時間使うものなので、比較的気を遣っています。
メガネが無かったら運転も出来ないしね。


最近、行きつけのメガネショップの担当さんが、
「ツァイスのレンズ使ってみませんか?」と勧めてくれたので、
ミラーレンズを付けてるSPIVVYの出番がほぼないので、
交換してみました。
224x168_drivesafe.png

このツァイスのレンズは、
メガネの形に合わせてオーダーして、
メーカーがその形状に合わせてセンターを出して、
レンズを出してくるそうです。
ReE2usqV_400x400.png

コーティングが優秀で耐久性が高いということと、
反射が少ないという謳い文句にほだされて、試してみることに。

また、ドライブセーフという運転用のレンズがあり、
対向車のライトなどのギラつきを抑え、
コントラストを向上させるということで、
運転用にいいかなと思い、ひとつ作ってみました。

ツァイスを入れてみたのは、SPIVVY。

金子眼鏡のブランド。軽い。
すぴ





普段使いしてるのはiC!Berlin(アイシーベルリン)というドイツ製。
購入したのは2015年。
ステンプレートのみで構成されていて、ネジがない。
軽くて耐久性高くて、欠点のない逸品。
自分史上最高の眼鏡。
S1.jpg





以前はメインだったオークリーのジャックナイフ。
買ったのは2006年…
ツルの部分の塗装が剥げてしまったんですが、渋谷GBGの長谷川店長に綺麗に補修してもらいました。
オーク


上記のGBGは眼鏡のセレクトショップみたいな感じなんですが、
横浜のお店でお世話になっていた長谷川さんが、
そのお店が閉店(オーナー高齢のためw)する際に、
都内のGBGに移籍されたので、自分も付いていった次第。
この方が、まあ眼鏡博士でしてw 
あらゆるリクエストに応えてくれますし、様々な提案をしてくれます。
ジムなどで汗で汚れるから…
片手で外せるタイプ…
フレームが目立たない存在感のない…
などなど、希望を伝えると、そのゾーンの製品を幾つか提案してくれます。
メンテもお手の物。
今回、塗装の剥げを直してくれたのですが、
実はオークリーはGBGで取引のないブランドなのですが、
問い合わせて頂き、部品の換えが無いということで、
手作業で古い塗装を剥がし、同等の塗装を施してくれました。
このツルの部分の塗装が痛んだだけで、使い物にならない
ゴミになってしまうところを、救って頂いた感じです。
なので、自分にとっては目の主治医みたいな方なんです、長谷川氏は。

ツァイスのレンズについては、後々レポート入れます!


おしまい





【2018/06/17 17:01】 | 未分類
|
DSC_4029.jpg

このクルマとの付き合いも長くなってきました。
マンネリ化を防ぐためwホイール(タイヤ)を新調しました。
新といっても中古ホイールなのですがw

ここまで純正ライクな大人しいカスタムをしてきて、
今更、社外メーカーを選んでも…という感じなので、
純正の多車種用ホイールを流用して、インチアップしました。

程度の良い中古がヤフオクに流れてくるのを、
じーっっっっっっっっっっっと待ってましたw

古いホイールがジモティで即売れたのが嬉しかったです。

これでまた、クルマへの愛が持続できそうですw


おしまい

【2018/06/17 13:38】 | 未分類
|
最近、ちょっと出不精になっております。

雨が降ると、もう出ないw
戸棚の缶詰とレトルト食品で間に合わせちゃう。

今日も、朝から雨だったので、洗濯掃除と主婦っぽい事はしましたが、
コンビニすら行きませんでした。
ゴミ出しに行っただけかな。

晴れていたら、映画館まで歩いて、そこからジム経由で…なんて思っていたんだけれど、
半分は録画された映画見ながら寝てましたw

こんな日は、1日を終えるときになって、
ああ、せっかくの休日を無駄にしてしまったな…と罪の意識が。

ぼーっとする時間も、人間には必要だと思うし、
完全な無駄ではないと思うんですけどね。
ぼーっとすることを罪と思ってしまうから、
ビーチリゾートで、日がなビーチベッドでだらだら過ごすなんてことが、
出来そうにないんですわ(笑


【2018/06/11 00:58】 |
|
ちょっとご無沙汰でした。

こちらのサイトへのログイントラブルが発生して、更新できなくなっていました…滝汗

広島から松山へと小旅行してきました。

(広島駅で食べたお好み焼き)
DSC_3964.jpg

今回は、ルートが結構悩みどころでもあり、面白いところでもありました。
広島空港ってのは、結構辺鄙なところにありまして、広島市内に行くにはバスしかないという環境。
ここで、新幹線との比較が出てくるワケですが…新幹線4時間に対して飛行機が1時間20分&バス1時間。
価格も新幹線は2万円、飛行機が1万円中盤なので、まあエアを選ぶしかないですよね…。
バスも飛行機に合わせてスケジューリングされてるわけではなく、
15分おきくらいで来るだけなので急がないと1便目に乗れません…。

で広島駅が綺麗になって、グルメエリアが充実。
ホントは汁無し担々麺が食べたかったんだけど…w
普通にお好み焼きに。

そこから、またバスで平和記念公園へ。
モバイルSuicaが使えます!やったー!w
DSC_3971.jpg
記念館が工事中で、一部の展示しか見られなくて残念…。
とはいえ時間的にはそれで良かったのかも。

そこから宮島に行きたかったのですが、たまたまが見えたので乗船w
45分ほどで到着。電車で行っても短距離は船に乗らねばならないので、
まあこれで良かったのかな。
DSC_3977.jpg

引き潮だったのですが、鳥居まで歩ける感じではありませんでした。
軽トラが走ってましたがw
DSC_3992.jpg
奥に弁財天があって、10年近く前に勝った金運守りがまんま売ってましたね…
そのときは、亡き父と来たんだったな…なんて思い出したりして。

あなご飯ってのが名物だと聞いて、一応おさえましたw
甘くなくて辛めの味付けで、なかなか美味しかったですが、軒並み2000円~なので高いw
DSC_4000.jpg

宮島のメインストリートをぶらっとしただけですが、
金回りの良い観光地なんだな…という印象。
シャッターを閉めてる店がなく、若い人が取り組んでるっぽい今風の店も多数。
放っておいても客が来る土地柄と、老舗ってだけで、
何の努力もせずアグラをかいている紅葉まんじゅう屋が立ち退くのを、
今か今かと待ち構えてる資本がある感じがしますね。
で、しゃれたカフェとか何軒か出来ているのに、
一等地に珈琲館とスタバを入れてしまってる自治体には苦言を申し上げたい。
こんなもん入れなくても客は来るし、地元の凝ったコーヒー店の方が需要あるだろうと。
逆に、面白そうなカフェがあるのに、スタバで美味くも無い珈琲を買うヤツの気が知れんw
まあ、甘いフラペチーノでも買ってるんでしょうが。

ここからも船。宮島→広島港→松山と1時間半くらいかな。
この船は売店や自販機もあって、のんびりくつろげます。
DSC_3978.jpg
DSC_4001.jpg


松山の港から、またバスに乗って道後温泉へ。
お宿は「ふな屋」さん。
DSC_4004.jpg
道後公園脇にあり庭も広いです。
部屋も趣向が凝らされていて、ただの和室ではないのがいいですね。
食事は、まあ価格なりw レストランがやや騒々しかったかな…。
そこそこ大型なので、浴場に行くのに別館本館と渡り廊下で移動せにゃならんのですよ。
この辺はこぢんまりな宿の方がいいよね。

さて、翌日は道後温泉のアーケード街を歩いたけど、
まあ面白いモノがないw「空港で買えるな」ってものばかり。
努力しなくても客が来ると、こうなっちゃうんでしょうか?w

路面電車&ロープウエーで松山城へ。
ここは階段で天守閣まで登らせてくれますが、まあまあキツいです。
DSC_4010.jpg

ロープウエーにダイソンの扇風機が!w
よくプロペラ式の扇風機が首を振ってたりしますが、
ダイソンの方が危険がなくて、幅広く風を送れていいですよね。
DSC_4018.jpg
登りはリフト使ったけど、雨が降ってきて帰りはロープウエーになりました。

そこからバスで大街道へ。
大きなアーケード街だけど、寂れていく途中って感じ。
シャッターこそ開いてるけど、ほぼチェーン店のみ。
奥の方に、レトロな屋根の部分があって、そこは少し個人商店が生き残ってる感じ。
観光的にはこちらの方が全然面白い。
DSC_4019.jpg

ざっとこんな感じです。

松山空港でちょっとカチンときましてw
飛行機に搭乗する際の待たせ方が変で。
通常、幼児乳児老人、車いすの方→優先搭乗の方→窓側ないし後列の方→前方の方
という順で案内すると思うのですが、
ここも、この順に関しては同じだったのですが…
まず後列の人間を呼び出して2列並ばせます。
その後、乳児を入れ、優先搭乗の人を呼び、クラス毎に入れていく、
そして、その優先搭乗の人が入るのをずーっと見せられ続けて、
やっと後列の人が案内されるという羞恥プレイw

長く飛行機に居たくないタイプなので、ファーストクラスでもファイナルコールで入りますがw
何よりも先に列を作らされて、立たされていたってのがキツくてw
余所の空港では、ベビーカーと車いすの後で優先搭乗が呼ばれて、入り終わる前辺りで、
後列が呼ばれて…という流れなので、後列でも呼ばれてからすぐ入れる感じなんですよ。
それを、予め並ばせておくってのは、何だったのか?松山空港の伝統なのか?
担当が逝かれていただけなのか? 

まあ、そんなことでイライラしたのも、疲れていたからでしょう(笑


おしまい


【2018/06/09 01:36】 | 旅行
|