日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
祖母宅訪問のついでに色々と遊んできましたw

今回は、NMB48の矢倉楓子ちゃんの生誕公演に当選したので、
その公演の日程に合わせて、難波周辺でオフったりしたんだなもし。

いつも通り羽田→関空のANA。
行きは40%くらいの乗車率で、ガラガラでした。
IMG_20170324_185748_571.jpg


●ひろの一本釣り
難波の生け簀居酒屋。海の幸をお刺身だったり、網焼きしたり。
価格は関東感覚だと8掛けくらいかな。それなりのクオリティで安いです。
お高めの首都圏と、首都圏以外っていう相場なのかも知れないけどねw
DSC_2604.jpg
IMG_20170325_234550_034.jpg
裏通りの方で穴場でした。

●叔母が作ってくれた晩ご飯w
こういうの、久々だったな~
DSC_2596.jpg

●矢倉楓子生誕祭
IMG_20170325_173634.jpg
兎にも角にも250人に選ばれて参加できたことが有り難い。
去年は外れたんでね…。
公演としては、B2という若めのメンバーと、
恋愛禁止条例という公演がまた始まって間もないことからか、
いまいち感が否めませんでしたがw
それなりに楽しめました。
メンバーが小粒というか、オーラを放つ子がほとんど居ないので、
矢倉、藤江のみが引き立つ結果になってるのかな。
一昨年と比べると生誕用の応援グッズがちゃんとしていてw
生誕委員の方々が頑張ってくれたんだなと思いました。

この公演の後、面識のなかったヲタクとオフることが出来ました。
Twitterでは絡んでいたんですが、関東住みなのに難波で会うってのが、
NMBヲタクっぽくてよかったですなw

●ダイアデム
難波に行ったら味園ビルのダイアデムのカレーでしょw
真っ暗な廃墟ぽいビルの奥。
スタンダードなカレー、キーマカレー、月替わりの3メニューのみ。
今回は月替わりの麻婆カレーにしました。
麻婆過ぎず、カレー過ぎず、丁度良い案配でした。
ここのおばちゃん、冴えない感じなんだけど(失礼
カレーの味はしっかりしてて、個人的に好み。
DSC_2601.jpg


大阪遠征も慣れてきて、無駄な寄り道しなくなってきたなw
もちっと開拓もしないとなあ。



おしまい
スポンサーサイト

【2017/03/30 23:29】 | 旅行
|
海外に住んでる、主に女性出羽守がツイッターなどで無双を振るっていますが、
自分も生まれて成人するまで住んでいた地を離れて生きているものとして、色々と考えることがあります。

出羽守の多くは、こちらでは○○だから日本はダメ!みたいな言い方で、上から目線。
「欧米では…」が定番w
こっちの方が断然いいよ、みたいな言い方をするので、日本では総スカンくらってますがw
でも、長く住んでいて、今後も住み続けるんだと思えば、
そこに住むことが幸せなんだと、思わなきゃやってれらないっての分かる気がする。
私はクソみたいな日本って国に居なくて、よかったー!って思い込みたい。
実際そうなのかも知れないし。

住む場所ってのは、案外と融通が利かなくて、理想の地に住みつつ生活をするって中々難しい。
仕事のことだったり、家族のことだったり、色々と事情があるよね。

今を肯定したいっての分かるんだけれど、自分の場合はそうでもない…。
どちらかというと、生まれ故郷の北海道に住みたいと思っています。
何か楽で美味しい仕事ないかなあ?w

関東って、東京のさらに真ん中の方で遊ぶには良い場所だった(やや過去形)けど、
遊ぶ盛りを越えたら、まあたまに行ければいいか…となってくるし、
一度見たから、もう離れてもかまわないな…という気持ちの方が大きくなってくる。
遊びに行くなら海外ってなっちゃったし。

札幌の端っこだった実家を思うと、現状の徒歩3分圏にコンビニ3軒とかあり得ませんがw
今となってはアマゾンプライムとパントリーで、どうにでもなるな感はあるよね。
それと、自分はクルマが好きなので、自由な土地に行きたいですw
自由ってのは、置く場所に困らなくて、自宅前で洗車できるような環境かな?
友達の家の前に止めておけるとか、ちょっと音がうるさいクルマでも、
「いつもすいませーん」でなんとかなるご近所付き合いとかね。

そんな感じで、今の自分を肯定できないってのが、あまり良くないよな…と。
どーしたものか。





【2017/02/21 22:41】 | 旅行
|
ご無沙汰しております、はりぼ~です(^◇^)


大阪に行ってきました。
祖母が一人暮らししているので、
ちょいちょい顔を出したいところですが、
まあきっかけがないと、つい足が遠のくので、
ライブなどのイベントの大阪会場は申し込んでいますw
今回はCuteのライブが当たったので、馳せ参じたってわけ。

このライブについては、昼と夜の二部とも二階席っていう不運もありw
あまり上がらなかったんですが、これについてはまたの機会に…。

で、今回も定宿となりつつある、大阪府は西成区のビジホに滞在。
DSC_2119.jpg
ここが、閑散期だと3000円くらいで泊まれるってんで、使ってるんですが、
リニューアルしたてでフロントからバスまで綺麗なんですよ。
駅近で繁華街へも徒歩圏といいことづくめw
シャンプーが椿ってのがいいよね~

難波辺りはかなり開拓したんですが、初めての場所へ行きました。
「裏難波」の中核をなす味園ビルです!
DSC_2117.jpg
はがれた壁や古めかしいネオンで味園と描かれてるところなんて凄いでしょ?
ここの真っ暗な廊下の突き当りにあるのが
知る人ぞ知るダイアデムのカレーです。
DSC_2118.jpg
飲み屋ばかり並んでいるビル内で、唯一、昼間営業しているので、
廊下の電気が付いておらず昼間の方が真っ暗なビル内。
そこでひっそり営業しているのがここなのです。

一応串カツも押さえましたが、ぼちぼち飽きたかなw
DSC_2120.jpg

ひとつイベントがキャンセルになったので、動物園なぞ。
ゾウさんとアベノハルカス!
DSC_2123.jpg
白熊のえさの時間。バケツにリンゴ入れて水に浮かべたり、
ポリタンクに肉を入れたりして、頭を使わせるらしいのですが、
そのセッティングを終えてから、飼育員のおっさんの話が長い…
よっぽど「おっさんひっこめー!」って言おうかとw
DSC_2126.jpg

今シーズン初のぐーふー。
大阪の冬はてっさ、てっちりですな。
というのも、何せ大阪は安いんですよフグが。
昨年、さんざんフグを食べて、え?ってくらいの価格でびっくり。
それ以来、関東では食えないな…とw
DSC_2128.jpg
DSC_2129.jpg
この日は、ふぐの行燈で知られるずぼらやに行ったんだけど、
こことて関東の店と比べたら、半額くらいで済みまっせ。
まあ混んでてオペレーションはクソでしたがw
てっさ、から揚げ、てっちり1.5人前で飲んで一人5000円行かないです。
鍋はフグだけ追加できるのが嬉しい。

蓬莱の豚まんがそんなに美味しいとは思わないんだけどね…
大阪の人って宣伝されて有名だとイイもんだと思うくち?w
皮がずっしりしてて、味があるっちゃー味がある。
DSC_2141.jpg

大阪の田舎で頑張ってる和歌山ラーメン屋。
ばあちゃんに昼飯作らせるのも何なんで、外で食べるようにしてるんだけど、
ちょっと足伸ばしてここに行ってみた。まあ普通w
DSC_2144.jpg

ばあちゃんの車を洗車。
DSC_2143.jpg

大阪もど定番は一回りしたので、ちょっと奥のほうを探っています。
次は年末かな…


【2016/10/26 00:11】 | 旅行
|
今年も行ってきました真鍋島!

瀬戸内少年野球団のロケ地としても知られる小中学校。
IMG_20160810_230709.jpg
IMG_20160810_230754.jpg

島の小高いところからは瀬戸内海の島々が望めます。
DSC_1908.jpg

こんな船で岡山の笠岡港から1時間もかからないのかな。
DSC_1895.jpg

何があるってワケじゃないんですけどねえ(笑
なぜかリピートしてしまうという。
島ののんびりした雰囲気とレトロな町並み、そしてネコw
なんといっても定宿の三虎の食事が一番の楽しみ。
海の幸満載というか、食べきれないですw
今回はエビの躍り食いがあったよ~ 
DSC_1901.jpg
DSC_1902.jpg

言うておじちゃんとおばちゃんの手作りって感じで、
定番の和食メニューが中心なんだけれども、
それが、それぞれ旨いんだなあ。

夜はうみほたる(夜光虫?)のショーがあります。
DSC_1906.jpg


真鍋島に行く道中では…

北木島の食堂で笠岡ラーメン!ひなびたお店の雰囲気もいい。
DSC_1912.jpg
小豆島のラーメン。
DSC_1913.jpg
カブトガニが名産?だそうで博物館もあります。
DSC_1887.jpg

珍しいでしょ?シャコ丼の店!
ここ気になってたんだよねえ、笠岡港から徒歩15分。
DSC_1892.jpg
カツ丼のカツをシャコにしたバージョンが意外や旨い!
天ぷら、酢の物も抜群に美味しかったよ(^^)/
DSC_1888.jpg
さて、帰路はこちらでしか乗れないさくらに乗りました。
新幹線だけど、2列2列でゆったりなんだよ~いいね!
DSC_1916.jpg

って感じで、はりぼ~の夏休みレポートでした

おしまい

【2016/08/15 21:57】 | 旅行
|
函館は観光地としては定番かなと思いますが、
やはり結構寂れてきてますね~
中国人ほか外国人が結構居るんだけど、
その海外からの観光客が居なかったらヤバいレベルかも。
良い立地でも「テナント募集」って貼ってあるお店が沢山でした…
DSC_1754.jpg

実はラッキーピエロは初。
色々なメニューがあって確かに面白いね。
レジのオバさんがハズレでw オペレーションは最悪だったんだけど…
DSC_1755.jpg
DSC_1756.jpg

函館の坂エリアを散策。
DSC_1775.jpg

教会や洋館が沢山あるのは港町横浜と似ています。
DSC_1779.jpg
DSC_1780.jpg

さて、おやつは焼き鳥弁当だよね!w
ご存じかと思いますが、焼き「鳥」だけど、豚串なんだよ~
DSC_1788.jpg

ハセガワストアはイートインスペースが広くて助かりました。
注文を受けてから焼いてくれます。
DSC_1789.jpg

フタを閉じた状態で串を抜くんだよね。
味はかなり濃いめでご飯がすすむ。
串だけでも売ってるので持ち帰って自家製弁当ってのもいいよねえ。
DSC_1790.jpg

あとは写真をいくつか。

DSC_1787.jpg

DSC_1770.jpg

DSC_1768.jpg

DSC_1761.jpg

DSC_1758.jpg

そして忘れてはいけない夜景
ちょっと時間もてあまして、早く行っちゃったんだけど、
ロープウェイ乗り場に、夜景になる時刻が表示されてる。
この時間の前後だけ展望台もロープウエイも大混雑。
だけど、その時間から暫くすると空くので狙い目かも。
晩ご飯の後がいいね。
実は夜景見た後で五島軒行ったら、丁度閉店したところだったw
DSC_1817.jpg

この日の宿は函館国際ホテル。
朝食ビュッフェでは酢飯に、イカ、サーモン、イクラ、甘エビを載せ放題で、
海鮮丼作れるのが最高です!

で、帰路はエアではなく、函館駅から北海道新幹線乗ったどー!
函館駅といえば、北斗星最後の歳に寝台に乗って来て、
雪のため遅延に継ぐ遅延で函館止まりになったのを思い出しますw
DSC_1821.jpg

駅そばの朝市の板東商店でお土産を購入。
正直どこがいいか分からなかったけど、
殻付きウニを売っていたのが珍しかったので。
ウニ6個、花咲ガニ中1杯、ボタンエビ15匹くらい、クール便で関東向け、
これで1万円くらいでした。まあ割高だけど観光地だからな…
殻付きウニは友達連中で食べて貰ったら好評でした。
グロい…って声もあったけどね(笑 
塩水ウニの方が量的にはお得だけど、まあ余興的にね。

ってんで、新幹線。
DSC_1831.jpg
北海道新幹線乗ったぞーって達成感はあるけどw
東北地方はほとんどトンネルで景色を見るって感じじゃない。
当然、電波も途切れてスマホでソーシャル…もなかなか厳しい。
これは乗ってるだけ…つまらん(笑
ぶっちゃけ飛行機に軍配だけど、北海道新幹線に乗るっていう
観光として一度乗るのはありかなと思います。

おしまい

【2016/07/24 12:54】 | 旅行
|
奥尻はウニの解禁ってこともあって、
生ウニ、つまりはミョウバンを使っていないウニが目的ですw

アワビは残酷焼きと刺身で2つも!
刺身は箸で持った瞬間にキュッと動くくらいで、
歯ごたえコリッコリで美味しかった。
焼くと少しもちもちした食感でコレも美味しい。
さらに別皿でキモも生で。これもまた旨い。
DSC_1741.jpg

お刺身には透明なイカとホヤが。
ホヤは新鮮でも個人的に微妙(笑
DSC_1742.jpg

ウニとエビの鍋。出汁が出まくってるが、
個人的に火を通すのがもったいないくらいw
DSC_1743.jpg

ウニ丼!ミョウバンが入ってないウニは格別!
このほかに小鉢にも生ウニがあったんやで~
DSC_1745.jpg
このほか天ぷらや煮魚など盛りだくさん。

食堂で食べるのですが、この日は大人のみ二組だけだったので静かでした。
女将さんの心配りも付かず離れずというのかな、
民宿のファミリー感が強すぎず丁度良かったです。

朝食。こちらも新鮮なイカが美味しかった。
左の小鉢は塩ウニ。これもミョウバンなしの。
DSC_1746.jpg

ってんで、朝は少し散歩したら、バスに揺られて空港へ。
そして小型機で函館へと向かいました。
DSC_1750.jpg

【2016/07/24 12:22】 | 旅行
|
ウニの解禁を待って奥尻島~函館と旅してきました。

ウニと言えば利尻礼文なのかも知れませんが、
地震&津波で被災した奥尻に少しでもお金落とそうかなと。
それに函館とのセットにもしやすかったので。

アクセスはそこそこ面倒でしたw
ANAだと朝イチの羽田便で函館入りして、
昼まで待って、函館から奥尻へ。
DSC_1713.jpg

空港でいくら丼を。
DSC_1719.jpg

このプロペラ機で30分。意外と安定していました。
ウィーンからワルシャワ行ったときもこんな機材だったな…
シートは1列&2列でした。
DSC_1722.jpg
DSC_1724.jpg
奥尻のシンボル鍋釣岩です。
DSC_1731.jpg

島はこんな感じ。
DSC_1732.jpg

島へは南端の空港と東側の港があり、
エアは1日1本なので、軽視されている模様w
港周辺の方が栄えていますね。


宿泊は「御宿きくち」
楽天での評価が高かったのとともに、
ツイッターでフォロワーさんが複数名利用したことがあり、
オススメとのことでチョイス。
設備は新しく、生活感もあり快適そのもの。
特に風呂、トイレ、洗面といった水回りは新品そのもので、
共用とはいえ気持ちよく使うことができました。


食事編へ続く

【2016/07/21 11:18】 | 旅行
|
こないだグラタン作ったら、思いの外うまく出来たよ~(^^)/

寒いから部屋が暖かくなる料理を心がけている、はりぼ~です!



さて、いよいよ…いよいよ燃料サーチャージがなくなりますよと。
諸悪の根源こと燃油代!

自分が頻繁に海外旅行に出かけるようになったきっかけは、
社会人になってからのロス旅行でした。
もちろん、学生時代のいわゆる卒業旅行も自分に影響を与えてはくれましたが。

社会人になって休暇を取る余裕ができたのかな?
それとも脱サラして落ち着いてからかな…
海外でも行くか!と思えるような環境になったこともありますが、
当時の格安航空券には燃料費が上乗せされなかったので、
非常にリーズナブルだったのもひとつです。
日本の景気もよくて今と比べたら円は高いし、
海外便もたくさん飛んでいたんですよね。
特に成田-ロサンゼルスは人気で価格競争も激しかった。
(一時期、名古屋も関空もロス便なくなりましたよね…)
毎年HISの初売りで2万9800円のチケットでロスに飛ぶのが恒例でした。
往復でこの価格ですからね。
正月に正規料金で札幌に帰ることを思うと、
どっちを取るかって聞くまでもないw

3万で往復できて、非常に異国感が高い。それがロサンゼルスでした。
日本人が少なくて、ハワイみたいに日本語が通じないし、表記もない。
でも英語だから、ギリギリ何とかなる…みたいな。
この絶妙な突き放し感がたまらなかったんでしょうね。

1週間の休みを取って、10万も貯めればGO!ですよ。
携帯電話は通じますし、メールも確認できるので、
完全休業じゃなくても大丈夫だし。

…とはいえ、90年代、00年代初期は苦労もしました。
シャープのザウルスを買ってメール受信してみたり、
ガラケーのメールに転送設定してみたり、
現地のネットカフェでメール設定してみたり…。
(ネットカフェだと日本語フォントがなくて撃沈したことも)
ホテルにネット環境がないことも多かったです。

でも、クレジットカード使えて、英語で何とかなって、
日本にないものがたくさんありましたね。
今や本国アマゾンで買えばいいとか、
日本のセレクトショップでも買えるものばかりですが。

90年代のロスはベニスビーチ近くのホテルでも100ドル程度。
ハリウッドの裏でも50ドル以下でホテルが見つかりました。
なにせ、マジックホテルが45ドルだったんですから…。

そんな、下手な国内旅行より安く楽しめる海外、がおもしろくて。
出張で全国飛び回っていたので、海外に魅力を感じたというのもあったのかな…。

燃料フィーがかからないので、できれば長距離乗りたいですが、
どうしようかな…一人旅もありかな…
いろいろ妄想してるはりぼ~なのです。


おしまい


【2016/02/09 23:47】 | 旅行
|
パソコンの調子が悪くって、へこんでます…
今のところ原因がはっきりしなくて、再起動しては様子見してる感じ。
困ったな。

さて、立春ということで、寒さもぼちぼち緩んで欲しいんですが。
お財布が寒くなるようなモノが届きました。


DSC_1369.jpg


FASTRAKからの手紙と、ハーツからの手紙です。
まあ米国から、こんなもんに限ってしっかり届くよねw 

話すと長いんですが…話しますと、
米国の高速道路は無料で走り放題なのですが、
一番左の追い越し車線には規制がありまして、
今までは、カープールになっていて、
2人以上乗っていれば走っていいよってレーンだったんですよ。
一人一台だと渋滞の原因になるので、
乗り合いで来たら速く走れますよってことだよね。

で、旅行の際は一人ってことがなかったので、
たいていこのカープールをありがたく走らさせていただいていたわけですよ。
すると、渋滞でも少し速く進めるんで助かります。

今回も、カープールでスーイスイ!なんて走ってたら…
よくよく見ると、看板が違う????
…なんて気づいたのは旅の後半。
FASTRAK??????
なんか違うな…ということで走るのを止めたけど後の祭り

ちょっと調べたところによると、
このFASTRAKは車両にトランスポンダをつけて、
一人乗り、二人乗り、三人乗りとスイッチを切り替えます。
2人、3人乗りだと対象のレーンを走れるというものだそうで。
結局無料で走れるけど、トランスポンダのレンタル料は取られる模様。
さらに、一人乗りでもプリペイドから引き落としで、
有料通行ができるとのこと。(これが売れてないらしい)
このほか、金門橋とか別途有料道もこれで支払うみたいよ。
米国の人だと、トランスポンダなしで走った場合、
初回はレンタル登録することを条件に罰金が免除になるらしい。

届いた書類によると、未登録で一回走ると25ドルだそうで、
カメラには二回撮られた?捕らえられた?らしく、
50ドルをサイトにて支払いなさいとのこと。
(一回走行70セントとか少額で、本来はプリペイドから引き落としで、罰金が25ドル)
遅れると、さらに追加料金がかかりますよと。
22.png
届いた書類に、ライセンスナンバーなど、
サイトで記入すべき項目が親切に
プリントされていたので、それを入力して
クレジットカードで支払いします。
トランスポンダのレンタルフィーが25ドルらしいので、
まあ50ドルで走れたからよしとしますかw


と、ここまでは有料道を、お金払わずにブッチしたらちょと高めのコストになったよ。
ってなことだったんですが…
ハーツレンタカーからの手紙は、
FASTRAKに情報を渡す手間賃として30ドル取るよ、というものでした。
23.png

情報流すだけで30ドルかよ
こちとら1200、1300ドル払ってるんやで、含めとけや。
だいたい、このシステムの説明してくれなかったじゃないかよ~
いつから、こういうレーンになったのか知らないけど、
変わったからね!こういうシステムだからね!
っていうのは旅行者に伝えるべきではないかと。
海外旅行者なんて知らないに決まってるんだから。

この手紙が来る前に、ハーツにメールで問い合わせてみたものの、
知らん、FASTRAKに直接問い合わせろ、罰金関係来たら手数料だけはもらう
と冷たい返信が。
こういうとき、現地サイトでの支払い方法など指南するページなどがあれば
助かるのではないか?
と提案してみましたが、それについてはスルーされ
定型文の返信すらありませんでした。
サイトが日本語訳されていて、日本語で予約できるけど、
何の役にも立たないのが日本側のスタッフなのだよ。
これじゃ、アラモの英語サイトで予約したって同じじゃないか。
いや、アラモの方が安いから同じじゃないか。
※大型車はハーツの方が安かったので今回選んだのだが。
特に、日本語サイトでは、有料道路やFASTRAKについての
説明があってしかるべきじゃないか?
さらには、スピード違反だ通行違反した場合は…というページだって欲しい。

で、結論としては
未登録で走ると25ドル取られる。
通知が郵便できて、ほぼ一ヶ月後に届く。
レンタカー屋に30ドルぼったくられる。


…と、文句も付けたくなるのですが、
まあ現地のことはよく調べてから行けよってことだね。
今回は、勉強代として納得することにします。

これが、今後レンタカーで米国を旅する人の参考になれば幸いです。


PS
次は中古のトランスポンダでも買って使ってみようかな…。

【2016/02/04 13:12】 | 旅行
|


はりぼ~
これ知っておかないとね…

ところどころカメラがあるみたいだから、気をつけて!




良ぱぱ
知らなかった!!
有益な情報、ありがとう。
昨夏もバリバリ、一番左の車線を走っていたよ。
FASTRAKって書いてあったかは、まったく記憶にありませんが・・・・
特に、何も請求が来ないので、運が良かったのかな。

コメントを閉じる▲
マイルが10万マイルを超えて来まして、
いよいよ使い道を考えねばならなくなってきました。

ビジネスクラスでヨーロッパ往復が無難なんですけどね。
一応、仏蘭西は巴里が最有力。
アパートを貸してるところが多いので、滞在費を節約できるのと、
パリがコンパクトにまとまっているので、
一箇所滞在で濃く楽しめるのかな?と思って。
テロもあって、相場が安そうだし。

ただ、ひとつ引っかかっていることがありまして。
南米です。

最近、ロスに行ってると感じるのが、
ロングフライトはキツくなってきたな…ということ。
今はUSBポートあったり各席にオンデマンドビデオがあったり、
快適性は格段に向上してきています。
それでも、寄る年波には勝てない?笑
太いWi-Fiが通じたら、何とかなる気はするんですけどね(白目
お尻がキツいってのと、精神的にキツいっての両方あって、
これがビジネスクラスだとお尻は余裕になるw
精神的にはさほど変わらないかな…
人口密度が低いと幾分楽に感じるとは思うんだけど。

10数万マイル貯めてビジネスでどこでも行けまっせーってのは、
数年に一度しか訪れないチャンスなので、
この際、南米のマチュピチュ行ってみたらどうか…ということなんです。
通常のツアーだと50~70万くらい掛かるんですよね。
エア分で10~20万節約できるので、他にお金かけられるし。
ビジネスなら南米までのロングフライトも耐えられるのではないかと。

北米は彼方此方、何度も行ってるのでパスとして、
ヨーロッパもあらかた予想が付く。
南米、アフリカは違う香りがしそうだな…と思ってはいるんですよ。
北アフリカだとヨーロッパ人のリゾートなんだろうけど、
その先は全く分からないし、危険が潜んでいそうw
南米の方が、まだ何となく何とかなりそう(根拠無しw

ちょーっとだけ興味持ってます。

ブログとか巡ってみようかな…


おしまい




【2016/01/26 12:56】 | 旅行
|


はりぼ~
12時間超えるフライトのところって、
なかなかいけないからねえ。
人生で何度あるか。
よくよく検討してみます。


良ぱぱ
簡単には行けないってところに、行こうと思えば行けちゃうのは魅力かもね。
一人旅なら新たな出会いなどがあるかもねヽ(^。^)ノ

コメントを閉じる▲
はりぼーです!(^^)/

今年もよろしくお願いします!

年末は恒例の大阪ということで、HND→KIXで。
28日に飛びましたけど、空港はさほど混んでいなかったかな。
隣に座った人が少し変だったけどw

今回は知人とご飯したくらいで、別段大阪で遊んで…というのはなかったかな。

関空から難波まで特急ラピート。
大阪というとアニマル柄ってことなんでしょうか?笑
シートがヒョウ柄でした。
DSC_1090_2016011108131218e.jpg

祖母宅の瓦屋根。
DSC_1091.jpg

ぺりーのイクラ丼ってのが大阪では有名ってんで突撃!
これが今回のメインイベントかな?笑
不定休で店主の機嫌次第でやってるか閉めてるか分からん…
というんで不安ではあったのですが、そこはツイッタラーですからw
エゴサしてみると、既にペリーで食べた人の書き込みが。
よし行ってみるか!ってんでグーグルマップ片手にウロウロ。
いつも行列というんで心配したけど10人程度でホッ。
20分くらい待ちで入れました。
ご夫婦?2人のみで切り盛りしてるようですが、
とても感じが良くて、オペレーションはきっちりしていました。
混んでいたり待たされたりしても、オペがちゃんとしてると納得できます。
一方で、オペレーションが悪くて待たされてる…ってのはイライラしちゃうよね。
イクラダブル1180円とカニ汁で200円かな? 結構安いんですよ。
煮た豆腐も付いてきたよ。
道産子的にも納得のイクラだよ。もう少し濃いめの方が好きだけど。
ご飯がごくごく硬めに炊いてあってメチャ好みに合っていた!これだよ!
その白米は結構ぎゅっと沢山入ってるので、大盛は相当な人じゃないと無理かと。
イクラだけ大盛かダブルにするのがベター。
DSC_1096.jpg

今回はベガスに行く関係で、年越しして、
元旦の朝にお雑煮とおせちを少し食べたら、
もう祖母宅を出なくてはならなかったので、
少し悪いことしたかな…お節も用意してもらったのに。
また二月にでも行くよ~



ってんで、おしまい

【2016/01/11 08:25】 | 旅行
|
ここんところ、旅行ネタが続いてすいません。
今回は、旅先でのスマホのデータ通信についてです。

海外旅行でも今や手放せないのがスマートフォン。
定番のグーグルマップで目的地を見つけたり、ナビして貰ったりはもちろん、
グルメ情報、レジャー情報なども「今」調べたい!

もちろん連絡手段としてもLINEやメッセンジャーを使い、
日本のみんなともツイッターやフェイスブックでレポートしたい。
ひょっとしたらゲームのログインも毎日したいかもw

こういったデータ通信は通話が、海外だと悩みの種。

毎度出てくる選択肢が…
日本のキャリアのローミング:1日3000円
●イモトのWi-Fi的なポケットWi-Fiを借りる:1日1000円
●SIMフリースマホ&プリペイドSIM:1日500円ほか


短期間だったらローミング。ポケットWi-Fi借りるのも面倒だし…
1週間だったら、ポケットWi-Fiレンタル。何人でも繋げるし…
という考え方でFIXしかかっていたのですが。

次回はSIMフリー&プリペイドSIMで行こうと考えています。



これを知人からお勧めされまして。
4000円で滞在5日だったら、1日800円。
そーれほどお得でもないんじゃないかな?って思うでしょ。
だけども、だっけど!w

こないだのグアムで痛感したことがありましてね。
ポケットWi-Fiは電池が3時間しか持たない!
ということに。
モバブーも併用する必要があるんですわ。
で、熱暴走なのかよく落ちるし。
(自分が使っていた個体(イモトのWi-Fi)に関しては、
2日目から充電できなくなるトラブルがあり、使用不能に。
これはメールでクレーム入れましたが、未だ回答なし…)

3時間ではしゃーないんですわ。
旅行って目一杯時間を使いたいじゃないですか。
8時間睡眠ほかとしても16時間稼働してくれないと。
それと、旅では軽量化も非常に重要
ポケットWi-Fi&充電器などの付属品、
さらに10時間持たせるモバブー、
となると、そこそこの荷物になってしまうんですよね。
所持品の点数が増えるのも忘れ物や整理の面でデメリット

となると持ち物はスマホのみで…という選択に。
で、次はプリペイドSIMに挑戦してみようというわけです。

デメリットもないわけではなくて…
このプリペイドSIMの唯一の欠点は、日本からの電話が受けられないこと。
SIMはデータ通信のみと、通話も可能なタイプがありますが、
番号が変わってしまうので通話は必要ないかも。
現地での通話はLINEでもできるしね。

次回は正月明けなので、
どっちみち日本からの電話は掛かってこないだろうし…(希望的観測w)
ホテルに戻って着信と留守電確認で対応しようかなと。

とはいえ、仕事も兼ねての海外や、
お盆や正月でもない平日に旅していたら、
電話は出ないとな…と考えると、
このプリペイドSIMとて万能ではないですね。
SIM2枚対応スマホもあるみたいだけど。
もしくは、スマホ2台持ちか…
それでもポケットWi-Fi持つよりいいかな?



話しは少しそれますが、
スマホ時代になって、海外旅行が飛躍的にラクになりました。
何と言ってもグーグルマップ。
現在地が分かるだけで凄く助かるし、
地図やガイドブックを広げるリスクも減ります。
(海外旅行者を狙う犯罪によるリスク)
大げさなカメラも持たなくてもいいし。
ホント便利な世の中になりましたよねえ。

そしてもうひとつ
大容量モバブーの活用方法。
ポケットWi-Fiやスマホと一緒に持ち歩くのももちろんですが、
ホテルの部屋のコンセントが少ないときや、
枕元にないときに便利です。
夜はモバブーにスマホを繋いで充電兼待機出来る。
大容量ならではですなw






ってんで、プリペイドSIM研究してみまーす!


追記
イモトのWi-Fiから連絡あり。
4日レンタルして、1日目は使えていたが、
2日目から使えなくなったとクレームを入れたところ、
1日分の費用で済ませるとのこと。
いやいやいや!
旅の途中で使えなくなるなんて迷惑かけたんだから、
全額返金でしょ-!!!!!


おしまい









【2015/11/02 01:48】 | 旅行
|
この日は、8時にピックアップしてもらって潜水艦です。

色んなホテルを巡って客を拾いますが、
まあコンパクトな島なので、そんなに回り道でもありません。
12074959_1761254984102098_3880373228771889631_n.jpg
12115698_1761255004102096_6131512600059226765_n.jpg


30人くらい乗れるらしいけど、
朝一番の便だったので10人だけで片側しか乗らなかったよw

12107888_1761255027435427_8337009230529602539_n.jpg
12106907_1761255044102092_6350270835977029532_n.jpg


1万円くらいで30分足らずなんですが、
まあ、初めて乗るんだったらありかな…
なかなか面白かったよ(^^)/

お昼はアウトレット方面へ移動して、
ロンスターってお店へ。
DSC_1239.jpg
ネットのレビューで非常に評価が高く、
現地のスタッフにも勧められたので来てみました。
期待通りの美味しいステーキ!いいね(^^)/
これですよ、これ!
DSC_1241.jpg

でと
アウトレットでお買い物…と思ったんですが!

が!ですよw
アウトレットモールが小さかった…笑
え?って感じでした。これでおしまい?みたいな。
ハワイのしょぼいアウトレットより小さいw
オマケに最も大きいナイキストアが改装中だったり。
ちょっとショックでしたw 下調べしてなかったんだけれど、
ここまでとは思っていませんでした。
ビタミンワールドでサプリ買って終了。
このビタミンワールドは日本人スタッフが居て、
知識も深くて色々教えてくれました。

これじゃ土産もままならないな…というT君の要望もあって、
ホテル周辺の免税店やABCストアなどをハシゴ。
正直なところ、グアム土産ってのは、少ないです。
ハワイの土産が並んでいる感じ。
マカデミアナッツチョコレートとか。
数少ないグアムのものを探します。
ABCストアなんかはハワイの店と同じだよねw
そういうものを求める場所じゃないんだけどね、リゾートって。

さて、夕方になって、ショーを見に行きます。
DSC_1243.jpg
なかなか立派な劇場がありまして、ボックスシートが並んでいて、
ディナーショーを楽しめるってわけです。

食事は色々なグレードがあったんですが、
一番スタンダードなのしたら、まあ酷いw
周囲見たら、どのメニューもヤバそうだったが。
追加で頼め頼めとしつこく要求されるし…
ショーがメインということですね。
DSC_1244.jpg

このショーがね、思いの外、よかった!
マジックを柱にして、レビューっぽい女性のダンスと、
雑伎団的なアクロバットを組み合わせたもので、
ステージと客席に伸びた花道なども使う。
これはお金を払う価値があったな…と思いました。
マジックも、大がかりなものが多く、完成度が高かったねえ。
この日は座席の4割くらいが埋まってる感じでした。

ってんで、グアム旅行はこんな感じ。
翌朝4時にチェックアウトです(-_-)zzz

この時のピックアップもそうだけど、
ツアーほかスタッフは時間に正確。
沖縄時間…的な感じじゃないね(笑
旅の時間を無駄にしたくないから、これは助かる。

気候は10月でも蒸し暑い。
東京の夏かよ!って思うくらいw
もう少し爽やかな暑さだといいけど。
物価はそれなりに高い。
というのもドル120円というのが響いてるんだけど。

一番良かったのは、フライトが短いこと。
3時間ちょいだったかな。
ハワイの半分、10時間かけてロスまで…っての思うと、
乗ってないようなもんだよねw
トイレだって我慢してたら着いちゃうよ。
時差も小さく、朝飛んで、午後有効に使うなんてことも可能。
ハワイより…っていうのも分からなくはない。


島内はホテルが点在するメインストリートは循環バスが出ていて、
パックだと無料パスが付いてくる。
ちょっと行きにくい場所もあるし時間もかかるけど、
大概の用事はこれで済むよ。

夜の裏通りの治安はよくないらしいけど、
ぶらつく暇もなかったわw
現地人以外は、ほぼ日本人っていう印象。
島内観光のバン、潜水艦など日本語案内のみでした。
中韓も来てるらしいけど、まだ少ないのかな。
大声の関西弁と中国語が聞こえると冷めるタイプなのでw
まだ中国人が来てない、(まだというか、もう来ないかな)
っていうのは貴重なアイランドだなと。


費用としては…
●エアとホテルで7万弱。実質二日滞在なので高くついたかな。
もう数日滞在できれば違ったかな。
スケジュールがギリギリで、選びようがなかったんだよね。
●オプショナルツアー、食事などで7万強。
ざっくり14万くらいが必要経費。
あとはお土産とか夜食など。

安近短の安近ではあるんだけど、
滞在日数が少ないと、やはり割高。
片道3時間とはいえ5日~くらいで組みたいですね。

リピートするか…と聞かれたら、微妙。
だったら同じ距離感のアジアンビーチがあるので、
そっち行って見たいかな…。
決して印象悪くなかったけどね。


ってんで、総括もしまして、おしまい!

【2015/10/20 23:50】 | 旅行
|


はりぼー
トラ出てきた!(^^)/
ディナーショー的なのってあそこしかないよね?きっと。

確かにこじんまりしてる。
だからこそ、勝手知ったるって感じで、
海でのんびりとか、
プールサイドでKindleを片手に寝るって感じの、
リゾートっぽい過ごし方にいいのかな…と思ったよ。

余所行くと、観光スポット巡りとか忙しいし、
もっと北へ、西へ、ってなりがちでしょ。
見知を増やすのとは違う余暇の過ごし場所として
リピートしてもいいのかな…と。


良ぱぱ
ショーは最後にトラだかライオンが出てこなかった?
我が家も同じところに行ったかもw

グアムってこじんまりとしているから、1度行ったらもう良いかなって感じしない?

コメントを閉じる▲
1時間睡眠?で、クルーザーを引っ張ってるトラックが迎えに。
DSC_1175.jpg

オプショナルツアーで申し込んだんだけれど、
トローリング4時間コースは400ドルで4人まで。
日本人スタッフで、懇切丁寧な指導があります。
日の出前に出発して、沖でサンライズが見られます。
お昼前に戻って来る頃には灼熱に。

クルーザーはそんなに大きくないので、まあまあ揺れますし、トイレもない。
ちょっと緊張するよね…酔ったらどーしよ?お腹痛くなったらどーしよ?

船を走らせながら、ロッドは6本出します。
沖合のブイは下に小動物や小魚が集まるようにしてあるらしく、
その魚を狙って、カジキが来る…という話しでした。
DSC_1191.jpg

実際、そのブイの周辺に鳥山が出来ていて、
その周辺をグルグルと走らせて、ルアーを引っ張ります。
波は穏やかだけど、結構揺れて、波もざっぱーん!とかぶります。

ちょっと油断すると酔いますw
遠くを見たり、姿勢を変えたりしてると平気。
結果として、自分は酷い船酔いはありませんでした。
薬飲んだからかな?
釣り上げて、船を停めているときは上下に大きく揺れて
ちょっと気分悪くなったけどw

シイラを釣り上げたT君。
DSC_1202.jpg

本命のカジキは釣れませんでしたが、
シイラが釣れたので、ボウズは避けられました!

天候、潮の流れや満ち引きなど、条件や運の要素もあるので、
釣れないこともあると思うんですよ。
安い遊びじゃないので、釣れる、釣れないの差は大きい。
なかなかギャンブルなレジャーかなーと思いました。

釣れれば楽しい!(当たり前)


その後、
ランチを食べ…
DSC_1204.jpg
早朝着の飛行機で、寝る間もなくすぐ迎えが来たから、
朝食も摂ってなかったんだよね…。

その後は観光バスというかバンで、島内観光。
レンタカー借りてないので、これで済ませました。
30ドルくらいで、結構沢山回ってくれるのでリーズナブルでした。
DSC_1205.jpg
DSC_1207.jpg
風光明媚なところと、戦争の傷跡…歴史の勉強にもなります。
ガイドのおばちゃんが面白い人だったw
眠かったんで話しはほとんど入ってこなかったけど…
DSC_1217.jpg
ハワイよりコンパクトで、大資本が入ってなくて田舎感、ローカル感があっていいですね。
DSC_1224.jpg

日本の景気悪いから?か、少し寂れてきてる感じがかえってよかったです。
古くなったビルに小さなお店がゴチャゴチャと入っているのとか、
日本人に媚びすぎた日本語の看板が古びてるところとか、ハワイにはない。
かつては日本人オンリーだったんだな…という印象ですが、
思いの外、日本語が通じるかというとそうでもない。

夜は海沿いでBBQ。真っ暗で海は見えなくなっていたけど…笑
DSC_1226.jpg
牛、チキン、オイスター、ロブスター、カニなどなど。
まあBBQは美味しくないってことないよねw

疲れたので、夜は早々に就寝。
ベガスと違って夜遅くに何が出来るわけでもないし、丁度よかったのかな。


つづく

【2015/10/20 11:34】 | 旅行
|
蒸し暑い夏は大嫌いなはりぼ~ですが、
涼しくなると、なんだか寂しくなるのはなぜでしょう?

今月はグアムに行ってきます。
高校時代からの友人が転職するってんで、
合間が出来て、妻子放って出られるというんです。
こういうとき、暇な独り身ってのはモテるんですよw
(暇ではないw)
とはいえ弾丸4日間。
年明けにベガスに8日間行くんですが、
費用がさほど変わらないという(汗
ぎゅうぎゅうに詰め込んでいるので、過労が心配です。
トローリングがメインなので、何とか釣り上げたい!
正直、グアム自体への期待が少ないってのありますがw
それなりに楽しんできます。

話しが少し変わりましてマイレージの事。
例によりビジネスでヨーロッパ、オセアニア、北米あたり大体行けるくらい貯まりました。
どこにしようかな…ってずっと考えていますが、どこもピンと来ない。
カウチサーフィンで自宅に泊めたサーファーの元を尋ねるってのもいいかな。
一人旅だし、あまり彼方此方出歩かないで、のんびり出来る場所ってのもありかな…
年内一杯、色々と検討してみます。
これについて、自分は余りo(^-^)oワクワクできてないのが、
何だか不満w 





追記を閉じる▲

【2015/10/05 16:10】 | 旅行
|