日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…

●●●○○
医療向けのゴム手袋
100枚入りなので50セット。
何に使うってんじゃないけど、
トイレ掃除とか、
グリスで汚れる自転車やクルマの整備、
普通のお掃除でもいいのかな。
何かと使えるのがゴム手。
手が汚れて、洗剤で荒れるのを防ぎたい時にぜひ。



●●●○○
話題の鼻毛抜きブラジリアンワックス的なの。
まあまあ取れたw
使うまでにある程度伸ばさなきゃならないのがネック。
サイクルがあるので、待って抜いての繰り返しかなw
シェーバーで小まめにカットするのとどっちがいいんだろ…



●●●●○
カッティングシートです。
まあシール、ステッカーですね。
クルマの黒いモールを塗装と同じシルバーにするのに使っています。
これがまたクオリティが高い!
色味さえ合えば、ツヤ感があって塗装と見分けが付かない。
荷物の積み卸しやハンドルの周辺など、
キズが付きそうな部分に予め貼っておくなどの
予防処置としても使い勝手が良い。
ドライヤーで温めると柔らかくなって伸びるので、
カドだろうが曲面だろうが問題なし。
雨でも日光でもへこたれない。
定番アイテムなんだけど、確かに間違いないね。




てな感じでーす。

おしまい

スポンサーサイト

【2017/02/09 22:04】 | 物欲
|
さて、寒さもボチボチ緩み始めてくれるでしょうか。

こんにちは、はりぼ~です。

最近の買い物レポート行ってみよう!w
(画像クリックでアマゾンに飛びます)

●●●●○
スマホ内視鏡です(笑
調整式LEDライトがあって、ミラーも付いてるっちゅーものが、
1000円台で買えるっていう。
最近、胃の調子が悪いんで見てみようかな…ってチャウわ!
クルマのメンテやカスタムの際に覗きにくいところを見ようと思って。
モニター要らずでスマホに繋ぐだけってのがホントに手軽。
実際、一回しか使わないけど…という場面でも1000円台なら、
ワンチャン使い捨てもやむなしと思える。
クルマの場合、プロに頼むと工賃高いのでね。
普通に見えて、普通に使えました。便利。



●●○○○
お風呂の洗剤
ユニットバスの床だけ綺麗に出来なくて…。
いろんなモノを試してるけど、今のところ正解が見つからない。
うたまろの洗剤がまーまーかなと思っていたけど、
あくまでまーまー。少しだけ落ちるという感じ。
研磨剤入りの製品とか、特殊なスポンジとか試したけどダメ。
石けんカス汚れなのか、びくともしない。
で、このリンレイのウルトラハードは、アマゾンのレビューで、
するっと取れたみたいな人が居たのでトライしてみた。
すると…取れません(笑
使わないのももったいないので、風呂上がりにスプレーして、
翌日流すってのを繰り返していたら、少し落ちやすくなりました。
徐々に汚れの皮膜を壊していったのかな…
そこをメラミンスポンジで擦ると、結構綺麗になる。
でも結局、メラミンスポンジ最強ってことなのかな~
リピートせず、次はまた違うの買うか迷うところ。



●○○○○
エレコムの宛名ラベルシール
仕事で同じ住所に何度も発送することが多いので、
印刷より、ラベルを刷ってストックしておいた方がいいかなと思って。
印刷してみると、レーザープリンターでは薄めに出るのが不満。
あと、やっぱり用紙がずれてはみ出しや傾きが出ることが多い。
さらに専用ソフトがクソ! 
A4で24枚のラベルに印刷できるんだけれど、
個別に登録した住所が1枚のラベルに一カ所しか印字できない。
分かりにくいでしょうw 24枚に同じ宛先を印刷することが、出来ないw
(サービスセンターに電話して確認したけど出来ないってさ)
24カ所別々には出来るんだけど。
はぁ?でしょ。
次はない。別のメーカーのにします。


●●●●○
グルーマー付きカミソリ
アゴ髭を伸ばしているので、メンテにグルーマーが必要。
小さいバリカンですね。
このグルーマーが付いているのが、今はシックしかない。
単品で探すも風呂場で使う適当なのがなくて、
3980円くらいするので、シックのがベストかな。
これは1300円くらいで替え刃もひとつあるからお得。
長さ調整式のアタッチメントは0.3、2、4、6㎜と切り替え可。
実際使うと0.3でも2㎜くらいになっちゃうんだけどw
髭が垂直に立ってるわけじゃないので、無理もないが。
風呂場で濡れたまま使えるバリカンってことで、
個人的にはマストアイテムになっております。


こっからは使用レポ。

●●●●●
パナの充電器。
これのLEDカラーによる充電状態表示が
ひじょーーーーーーーーーーーーーーーに便利w
まず、残量確認ができること。
これで、「リモコン効きが悪くなった?」なんてときに、
電池が減って効かなかったのか、
リモコン自体の調子が悪いのか判別が付く。
これをこれくらい使ったら、こんだけ減るんだ…みたいな目安も付く。
もちろん、どれくらい充電が進んだかも分かるし、
バッテリー自体が劣化してることも教えてくれる。
自分の場合はノーブランドの秋葉原ジャンク品ギリギリのバッテリーが
使用限界まで近いと教えてくれたりw
特に充電式電池に全て切り替えてから、そこそこ時間が経つ自分の場合は、
充電することも頻繁にあるし、長いこと使ってる電池が多くなってきたので、
劣化度合いも気になるので非常に便利。
旧充電器と2個体制だけど、これをもう一つ買いたいくらい。
文句なしの5つ●です!


●●○○○
毛玉取り器。
ソックスほか、使いたい衣類では全く使い物にならなかったコレ。
諦めかけていた矢先、パジャマとして使っていたスエットに試したところ、
これがスゲー取れる(笑
スエット生地にはマッチしてますね。よく取れます。
ってんで、ちょっと見直して●2個です。
700円の元はギリギリ取れるかな。




ってんで、おしまい。



※当ブログの投稿は、製作後すぐではなく自動投稿機能などを使っているので、
今書いた、という訳ではありません。

【2017/02/06 14:17】 | 物欲
|
アレじゃないコレじゃないとネットを彷徨い、
十店舗も結構さ迷った結果たどり着いた一品。
サイズや機能性、デザインも気に入ってるの。
スーパーへチャリで買い出しってときは、ほんと頼もしい。
30Lは伊達じゃない。
担ぎやすさ、生地の質感など完璧。
ゆいいつ、壁に掛けるとき使う上部のループが細いので、
そこを手で持つシチュエーション(主に電車内)でキツい。

とはいえですよ。
いかんせん、機能優先で紐がいっぱい垂れ下がってるもんで、
いなげやに買い物に行くにはいいとしても、
海外旅行先でブランド品のお店も並ぶモールでは、ちょっとw


ってんで、スーツケース持って行くような旅だと、
現場で担ぐならこっちになっちゃうかな。
こっちもアウトドアブランドなんだけど、
腰紐のないタイプだけに見た目もシンプル。
主張しないデザインなのでアーバンシーンでも、まあありかなと。
こんなカジュアルなバッグでも担ぎやすいことに驚いたよ。



奥様お待ちかね(笑)のこちら。
ダイソンのコードレスタイプ、最新よりひとつ前のモデルかな。
価格が3万5000~4万円台で動くからタイミング大事よw
ダイソンの性能とアフターサービスはもう知られてると思うけど、
じゃ、ハンディ&コードレスってどうなのよって話だよね。

おっさんが使ってみると、重さは感じないかな。
ノズルが床をはってるわけだから、重量は床に分散されるじゃん。
20分しか持たないバッテリー対策ということでしょう、
トリガーを握ってないとONにならない。
トリガー固定が出来ないから、実質こまめにスイッチを切ることになる。
これが面倒って声もあるけど、自分は気にならなかったかなあ。
持ち上げてるときとかOFFになる効用の方が大きい気が。

吸引力は、まあ問題ないかな。
普通の紙パック式掃除機と同等かそれ以上でしょう。
バッテリーが8分しか持たない、火事場のくそ力スイッチあるけどw
それを必要とするシチュエーションあるかな。
というか、自分ちはフローリングメインにしてしまったので、
ラグの類いはパワー強くしたら、ノズルが離れなくなるw
カーペットメインのお宅なら頼もしいのかも。
フローリングだと、そんなに同じ所何度も通らなくていいし、
スピードもささーっとヘッドが一度通ればオッケーだから
20分もバッテリー持てば十分
一方でカーペットメインだとちょっと足りないかもね。
一部屋半って感じかな。

で、レビューで問題になっている米粒吸い込まない問題
これは実際にそう!吸わない
は?って感じでしょ。
つまりは、前面からは吸い込まないってワケで、
チリ以外の大きめのゴミはノズルの前のバンパーで押しちゃうわけ。
従って、前に向かって掃除していって、最後は少し持ち上げて、
押して貯まったゴミを吸い直さないとならないと。
まあ手間っちゃー手間w 
ヘッドの関節が優秀だから、先端を浮かせることが逆に出来ないし。
最新モデルだと、この前面からも吸い取れるみたいね。
やっぱり苦情あったのかなw

保管は専用ツールを柱(ディアウォールで建てた)に付けた。
これでスペースはかなり節約できたかな。
ハンディタイプのメリットだよね。
充電器も一緒なので、仕舞ったら充電開始。

ゴミを捨てるのは簡単だけど、
中が見えてるから、そこをキレイに出来ないのは、
ちょーっとモヤモヤするw

ってんで総合的に3万5000円ならオッケーでは?って感じ。



おしまい!

【2016/12/20 17:55】 | 物欲
|
今年も、いよいよ年の瀬。

毎年こりずに無駄遣いしちゃってますw
その中でも、お勧めのアタリと、やめとけ!っていうハズレを紹介します。

3口のタップ。
ただのタップですが、家中全部コレに交換しました。
何せ古いのは黄ばんでいてボロかったし、
トラッキング火災防止絶縁もなかったので。
さらに、ホットプレートを使っていたら、
ひとつのタップが少々溶けかけていたので…これを機に一新。
まあ300円だし、雷対策も出来たって安心感あるので。


趣味性が高いのですが、今年一番のヒットはこれ。
カメラを首にかけるのではなく、たすき掛けできるストラップ。
これがほんと軽く感じて楽なんだ。
ストラップは肩に固定されて、撮影するときは
カメラがするする~っとストラップを引きずらないで持ち上げられる。
結構考えられてますよこれは。
4500円は高い。けれどもその価値は十分にある!


夏前に買ったサンダル。
いつも夏になってから探して、結局売り切れで買えない…
それを繰り返していたから、今回は万全(笑
何となく見た目で買ったんですが、思いの外よかった。
履き心地やホールド性が高く、通気通水性もいい。
クロックスとか安いサンダル買うなら、こっちを使い倒したらいいかと。




こちらも一部の人しか使わないアイテム(笑
トレーニングに使えるパワーグリップなのですが、
これがまた種類が少ない。ゴールドジムの高いの使うしかない。
で、これは半額なんだけどどうなんだと?
強度でいったらGGより弱いです。デッドで150~を常時使うならお勧めしません。
でも、表面の摩擦係数が高く、耐久性が高いです。
GGの製品はすぐツルツルになっちゃうんですよね。
ですから、マックス150くらいで使うなら、
こちらのアイロテックの方がリーズナブルかな。
その弱いというのは、グリップのいわゆる「ベロ」が
付け根の縫い目からちぎれてしまうということ。
経年と重量負荷によるところだと思います。
160キロを引っ張ったら即ちぎれるわけではありませんw



3480円だから今買っとけ(笑
自分は3980円で買った記憶が。
プライム会員だと、とにかくお得なので、押さえておきなさい。
アマゾン専用マシンではあるのですが…
ググればGoogle Playからアプリをダウンロードできるように仕様変更もできます。
漫画、文庫読み専用マシンとして、動画視聴用として、
寝室や旅先で活躍してくれることでしょう。



まあ面白いです(笑
単行本1400円、文庫本600円、キンドル版300円。
ここまできたらキンドル版で買っても後悔はしないでしょう。



これはレビュー読んでもアタリハズレしだい。
自分のは正常に動いているので、非常に重宝しているけれど、
以前買ったものが短期間で壊れたから買い換えたってのも正直なところ。
これは1000~2000円なので、外れたら諦めるつもりで。



クソアイテム オブザイヤーはこれかなw
まあ毛玉取れません!
生地が痛みます!
以上!
上手く取れる毛玉の条件があって、それはそんなに多くないということですな。


これなんですか?
って、マウスの裏に貼って滑りをよくするアイテムです。
これが滑りが、まあすごい! 
PCべったり人間には欠かせないかなと。



以前は使えたけど、今回は使えなかったので、かなり懐疑的になってます。
ベガスでの速度が遅くて、電波が立たないところが多かったので、
実用的かというと、正直厳しいかなと。
SIMフリー端末を使っても接続ができないとか、
そういうことではなかったのですが、
LINEのチャットもコメント送って数分後に届くみたいな感じでした。
うーん、これならローミングの方がいいかな。



おちなしですw

おしまい!

【2016/12/12 16:25】 | 物欲
|
最近、鼻が詰まります。

こんにちは、はりぼ~です。


さて、自分はPCに張り付いていることが多いので、
この辺りの環境には気を遣います。
といってもブルーライトはカットしていないし、
安物のメッシュチェアだし…
あれ?大して気を遣ってないかw

さて本題。
最近はワイヤレスが気に入ってます。
実は、今まではワイヤレスをやや敬遠していたんですよね。
というのも、ワイヤレスのアイテムは何にせよ本体にバッテリーを持つので、
充電しなきゃならないでしょ?
それが面倒というか、常時電源のUSB電源の方が楽だなと思っていたんです。
それにケーブルもさほど邪魔だと思わなかったし。

でも、ひょんなことから、ワイヤレスのマウスを貰いましてね。

ロジクールのフラッグシップモデル。
これまでもロジクールの似た感じのを使っていたので、慣れるのは早かったですね。

充電については、やはり、やらなくちゃならない。
でもマイクロUSBがスマホと同じ形状なので、
デスクのスマホ用充電器に繋げばOK。
これが、さほど面倒じゃないし、PCの電源切るときに繋げばOKなので、
寝るときにスマホを充電するようなもので、思いの外めんどうじゃなかった。
バッテリーも結構持つので週に一回程度で済みますし。
あ、案外面倒じゃないな」と思った次第。

さらに、PCのUSBポートってなんやかんやで埋まるんですよね。
自分は1機のPCに3枚のモニター繋いでいるんで、
裏側なんてもう配線メチャクチャですよ(笑 
その1本でも減らすことが出来るってだけでも有り難かった。

そこでデスクの上でそこそこの面積を占めている
キーボードもワイヤレスにしたいなという思いが頭をもたげ…
こちらもケーブルを無くしました。さらにテンキーなしの小さいタイプに。
これで、デスクで作業したいときは、キーボードをどこかに移動できますし、
テンキー分の面積が減ったので、同時使用の際の作業エリアも広がりました。

ここんところ、ほとんどの電池はエネループに入れ替えましたし、
充電といっても、充電済みのものと入れ替えるだけなので、
待ち時間が発生するわけでもない。
このリチャージという文化には完全になれましたね。

スマホだって毎日充電器に載せるわけで、
マウスも充電式に替えたところで、さほど問題なかったよ、という話。


おしまい


【2016/06/03 17:59】 | 物欲
|
暖かくなってきたね!

色々と冬物の洗濯をしまくっています。
日本ではごく短い、過ごしやすい季節を堪能したいですね。
こんにちは、はりぼ~です。

部屋の模様替えをしました。
リビングのカーペット仕様をフローリング仕様に変更したこと、
隣にマンションが出来て、西側の眺望がなくなったこと、
などなどがあって、ソファの位置を変えることで、
付随するテレビ台などなども移動させました。

で、ソファの両サイドに袖机&スツールみたいなのを置いて、
そこにスピーカー載せていたんですが、
ちょっとレイアウトが難しくなりそうだったので、
スピーカースタンドを検討しました。
これでスツールがスツールとして使えるだろうし(笑

Amazonを徘徊してみると、た、たけー!w
スタンドを要するスピーカーってもの自体が高価だからか、
台の方もお高いんでございますよ~
で、最安値に近くて、ちゃんとしてそうなのを発見!



見た感じもいいでしょ。
足の部分にファッション雑誌とか置けるw

これ実際届いて現物を組み立ててみたら、かなりよかった!
組み立ても単純作業でOK。
板が結構しっかりしてて重量がある。
だから安定していて転びそうな感じもないのだ。

2個で5000円切ってるから、安物だろうと思っていたけど、
感覚的には倍の値段でもいいくらい。
下の脚の間もアイデアがあれば有効に使えそうだし…

長方形ではなく工の字になっているので、
スペースを有効に使えるのもメリット。
小さいスピーカーにはぴったりでした。

このメーカーは色々とスピーカー台を出しており、
この製品だけなぜか価格設定が低い。
お買い得な逸品だと思います(^^)/


おしまい


【2016/04/28 14:27】 | 物欲
|
いよいよ暖かくなってきた!ってんで、

先日、愛車ルイガノのチェーンを交換しました。

メンテしてないから…ってのもあるんですが(汗
錆びてきていたので、キュルキュル音がしてまして!
チェーンをキレイにしてもいいんだけど、
ここはDIYで交換だなと。

実はずいぶん前にチェーンカッターとか、
新品のチェーンとかは用意してありました。
ちょっと苦労したけど、なんとか無事交換完了!

フロントタイヤもぼちぼち交換してやらないとな…
こちらも実は既に取り寄せてある。


このルイガノのTR-1って自転車、
2005年の5月に購入しているんですね。
恐らく1万キロはゆうに走ってると思います。
部品を取っ替え引っ替えで、カスタムアップして、
今も、何の問題も無く使えているので、
コストパフォーマンスも抜群ですね。

でも、先日、自転車を持っていないという友人に、
何を買ったらいいかな…なんて話をされまして。

自分のTR-1も10年だし、ぼちぼち買い換えてもいいのかな…
なんて気もしてきました。
フロントのショックアブソーバーは錆び付いて動いてないしねえw

次にタイヤを交換して、
その先で、何かが壊れるか、消耗品が交換時期を迎えたら、
買い換えも検討しようかなと思っています。


購入初日にブログにアップした写真:2005年5月 
46ea8c35.jpg



おしまい






【2016/04/22 12:52】 | 物欲
|
久々に、お買い物ダイアリーです。

ここんところ、ヒット!ってのが少ないんですがね。
Amazonのプライムがスピードアップしてるんで、
明日届くなら買っちゃおうかな、ってんで、
つい近所で買った方がちょっと安い…なんてものもポチってしまいます。
プライムNOWまで対象地域なので、ヤバい…笑

デリーのレトルトカレーです。

これは2食分入っていて、具材が入っていません。
自分で肉や野菜を炒めて一緒に煮込んでねというタイプ。
デリーのカレーが自宅で~!という期待の新人。
価格も2食分なら、有名店の名前入りだけど手頃かな。
具は素揚げないし炒めて、少し煮たらいいと思います。
これは、思ったよりは…普通w 
シリーズがあって、この白箱で中辛くらい。
この先はけーっこう辛いですよ。
辛さの中にうまさが…ってのがデリーのカレーですが、
レトルトは、うまみのコクがトーンダウンかな。
仕方ないですけどね~これは。
サラサラカレー、スープカレーの類いとしては、
ローテーション入りさせてもいいかなと。
一度試してみて!


今回一番のヒットはこれ!

iPhone6もそうかな?
Xperiaは裏面もフラットでガラスなので、
割れ防止の為に何か貼るのがベター。
これまではフラットなガラスシートを貼っていたけど、
定期的に割れるし、滑るのでイマイチでした。
このデザインフィルムは模様の凹凸があって、
ザラザラしているので、滑らないのが一番のメリット
弾力もあるので割れにくいかな…と期待しています。
さらに見た目もバーバリー風?になって面白い。
二年も使うと飽きてくるので気分転換にもいいかな。
どーせ何か貼るなら、オススメです。


そしてコレもミドルヒット!

近づくとライトが付く設定にしてるんだけれど、
夜中帰宅が多いはりぼー的には超助かる。
屋根の下の日陰に設置してるけど問題なく充電されてます。
冬場でも問題ないので弱い日光でも足りてるみたい。
配線必用ないので設置場所を選ばないのがすごくいい!
反応する範囲もちょうど良くてドアが見えた辺りで光る。
光量はまぶしいくらいで、充電式とは思えないレベル。
実用はもちろんなんだけど、玄関前や勝手口に設置して、
防犯用としても意味があると思いますよ。
何せ安いんでね、お試しでもいいかなと。
付属の両面テープでもしっかりくっついてます。
ただ、モード選択は背面にスイッチがあって、
一度両面テープで壁などに取り付けると切り替えできないw
いろんなメーカーが似たもの出してる中で、
少なくともコレはアタリでしたね。

そしてどうにも微妙なのがコレ。

超音波式の加湿器。
しっかり加湿してくれてますし、
沸騰式みたいに水垢も溜まらないので、
お手入れも楽ちんなのですが…
どうにもね、湿度上がった感が弱い
で、加湿を強くすると周辺に水滴が落ちて、
びしょびしょになるだけ…笑
わからんわ!w
弱くしていても、タンクの水が無くなった分は
空気中に放出されてるわけだし、加湿されてるんだろうけど…
沸騰式の空気がじめっとしたくらいの感じはないんだな。
ま、例により使い続けてみます。


今回はこんな感じでーす!


おしまい



【2016/03/09 13:17】 | 物欲
|
年の瀬…色々考えます。
今年はどんな年だったかな、来年はどうなるのかな?
個人的には、仕事が忙しくもないシーズン。
というのも、クライアントが忙しそうにしてるので、
打ち合わせで顔出すのも迷惑かな…ってんで、
12月は、どちらかというと自粛モード。
年明けに新年の挨拶がてら回るまで「待て」状態なんですわ。
だから比較的早めに仕事納めて、大阪へ飛びます。

でと、問題の絶賛されてるマシンがこれよ。


これね、レビューの点数高いし、
ブログなんかでも、絶賛されてる商品。
ドルツのジェットウォッシュ。

言ってみれば高速で水を排出するだけの機械。
単純なものだから、それっぽいフォルムだけど1万円もしない。
レビューは「クチから臭い水が出てきた」とか、
「食べ物のカスが出てきた」なんて言うんで、
かなり愛用者が居るみたい。
糸ようじみたいなフロスを使う人にはいいみたいね。

結果から言うと、自分は「うーん?」って感じ。
この製品は隙間に水を通すってものだから、
歯垢などを落とすにはブラッシングは別途必要。
歯磨きしてからジェット、ないしはジェットしてから歯磨き。

自分は歯並びが決して完璧ではないんだけれど、
隙間はほとんどないので、食後に爪楊枝が必要という感じでもない。
だから、歯の隙間に気を使ったことがあまりないし、
フロスもほとんど使ったことがないんです。
だから、ブラッシング後にジェットしても、
食べ物のカスが出てくるってことはなかった…。
それでも、狭い隙間を水が抜ける感覚はあって、
それはそれですっきりした気持にはなるね。

汚れなんかはブラッシングに任せるとして、
ジェットを使い続けてると歯茎のマッサージになって
歯茎が健康的になる…らしいので、
しばらく使い続けてみようとは思います。

歯並びが悪くて歯磨きがしにくいとか、
隙間があってフロスが面倒という人にはいいのかも。


追ってレポートしまーす

おしまい


【2015/12/07 13:10】 | 物欲
|
バドミントンで疲労困憊のはりぼ~です。

さて、今年も酉の市の話が聞こえてきて、
あ、もうそんな季節か…と思っていたんですが、
今回はぼちぼち熊手を買い直そうかな…なんて。
3の酉まであったので、迷っている暇があったんですよ(笑

ギリギリまで考えて、三の酉に行きまして、
屋台が並んでるところ、人混みの中を久々日歩いて…
…酔いましたw 人混みに酔いましたw

お好み焼きとか買いたかったんですよ、
買いたかったんですが…熊手を買うと、
手がふさがって食べ物買えませんよね?
じゃ、先に食べ物買ったら、熊手買って、
手締めをしてもらうときに、色々ぶら下げてるのも
粋じゃないよね…ってんで、止めたw

熊手を買うのって、何だか難しいよね。
お気に入りのお店を見つけて、
毎年そこに通う…ってんだと楽だけど、
そんなところもないし、どこにしようかなーって
毎回迷いながら、適当に決めてしまうw

ってんで買ったら、フクロウが居たw
01 - 1

何だか賑やかで人気がありそうな店って、
お馴染みさんが集まっていて、
新規客が近づきにくい雰囲気あるんだよね…
かといって、人が寄りついていないお店も寂しいしw
何となく人が居て、何となく買いやすい店に行って、
お願いしますと言うのが毎回のパターン。

実は、ここ数年、買いに行くのをサボっていて、
古い熊手に手を合わせていたので、仕事が減ってたんだなw
久々に買い替えたので、来年は良い仕事と巡り会いたいです!



おしまい

【2015/12/01 23:45】 | 物欲
|
なんだか11月というのに、
本格的な寒さが来ないね?

こんにちは、はりぼ~です(^^)/


元々、Googleにはどっぷりハメられていてw
Androidユーザーであり、ブラウザはクローム、
Gメールやピカサ、G+にハングアウト、
もちろんグーグルマップ…などなど、
とにかくGoogleにお世話になりっぱなし。
一円もGoogleに落としてないってのが逆に怖いw

最近はAmazonにもやられてまして…
こないだfireTVを始めるにあたって、
Amazonプライムにも加入しちゃったし、
漫画、小説、雑誌はKindleで読んでる…。
こっちはプライム有料だからね、
お金落としちゃってるw

プライムってすごいね、
夜中3時に頼んだら、翌日午後には届く。
すぐ届くと思うと、今買っちゃおうかな?って気になってしまうのが怖い
明日のお出かけに使いたいな…
それ間に合うように届きます!みたいな

価格ドットコムで調べたりもするけど、
ちょっと高いくらいだったら、Amazonでイイかな…という気にもなってしまうw

これはやばいです!笑
果たしてどーなるのか?


おしまい




【2015/11/25 23:59】 | 物欲
|
空気が乾燥してくると、
すぐに喉を痛めてしまうはりぼ~です。
加湿器稼働させなきゃ(^^)/

シェービングはT字カミソリ派です。
だから、毎朝シャワーを浴びて、
そのときに髭剃りも済ませます。
こないだ電気シェーバーもイイ!って記事アップしたけどw
やはりベースはT字ですね。

で、T字についても貝印の半使い捨てがイイ!って記事アップしたけどw
貝印にちょっと不満が出てきまして…
というのも、2週間使い捨ての替え刃の
劣化がどうにも早い気がするんですよね…
通常、替え刃は1ヶ月交換が多くて、
2ヶ月使ってても、なんとなく引っかかるかな?
ぐらいなもんで、交換忘れてたりする。
でも、貝印は明らかにそり味が落ちるので、
実際にはコスパ良いのかもしれないけど、
なんだかな…と思っていたんですよね。

T字カミソリも、替え刃ビジネスでして…
本体と替え刃のセットにすると安いんですわ。
で、今回引っかかったのが、シックのハイドロ5シリーズ。




これをチョイスした理由は…
●切れてない!で有名なワイヤーがないこと。
ワイヤーがあると横滑りさせても肌が切れない。
でも、ワイヤーで肌を押しているので、歯も肌に当たらないw
結果剃れないやん!ってことなんだよね。
ヒゲの生え始めの中学生ならまだしも、
大半の人はシェービングベテランですよ。
切れる切れないなんて気にしてないってーの!

111111.jpg

●ほんで、もうひとつの理由が、これ。
フレームの一部が後ろに倒れてくれる。
151515.jpg

刃の前後のブルーの部分は押しつけを弱くして、
刃が強く当たらないようにする目的があるんだけれど、
全体の幅が広くなるので、細かい作業には不向き。
クチ周辺や鼻下はブルーの部分がない方がいい。

で、実際使ってみると、これが悪くない。
上部のフレームを倒すと、狙った部分が剃れるし、
圧も掛けられるので深ぞりもできる。
そして耐久性もいいと来たから困るわけだw

結局、洋物の方がいいのかよ…
頑張れ日本メーカー!ってw



おしまい

【2015/11/14 01:14】 | 物欲
|
今月は出費を控えよう、
今月こそ出費を控えよう…
そう考えているのに、
消耗品が切れたり、一個しかない物が壊れたりする。
これは一体なぜなんだー!笑

今回はメガネを新調しました。
アイシーベルリンというブランドの製品。
写真はちょっと違うモデルなんだけど。


毎日のように身につけるモノ、人に見られるモノなので、
メガネはある程度気に入ったものを使いたいなと。
もちろん耐久性が高く、長く使える製品にしたい。
バドミントンやジムでも付けっぱなしってことが多いので、
汗をふきふきしたりで、脱着回数も多いんです。
だから、付けたり外したりが容易かも重要。

買ったのは、新丸ビルのデコラ。
(横浜の某専門店に通っていたのですが、
お店は後継者が居らず閉店…
スタッフさんがこちらのお店に移ったので、
その後も面倒を見て貰っています)

このアイシーベルリンのステンのプレートシリーズは、
とにかく軽い。チタン製より軽いかもね。
薄いプレートを組み合わせていて、耐久性も高い。
デザイン的にはレンズが大きめで、視野をフレームが邪魔しない感じ。

しばらく使って、またレポートしますね!


おしまい


【2015/11/10 23:23】 | 物欲
|
歳を取り、いろいろな欲がなくなってきたはりぼーです。
もう衰えていく一方なのですかね…(´・ω・`)

そんな中で、Amazonあたりをうろついていると、
物欲ってのは沸いてくるわけですよ。
少し話しがそれますが、物欲ってのはお金がないから沸くらしいですね。
家でもクルマでも飛行機でも何でも買える富豪は、
モノを手に入れるという喜びは感じないそうです。
やはり、ある程度の困難があって、手に入る…という
ゲーム的要素?があった方が人は喜びを感じるんでしょうね。
釣りをしますが、これも同じ。
入れ食いだー!ってんで釣れまくると、すぐに飽きちゃうw
一方で、全然釣れないな…ってボウズだとすねるw
我慢して我慢してたら、数匹釣れたぞー!ってくらいが満足度が高い。
人間って、難しいなあ。


さて、本題ですが…
エルメスのバッグだとか、ビトンのバッグだとか、
そういうの集めちゃってるバカな女って居ますよね~
なんて思っていたら、あれ?自分も同じじゃないかな…と。
高価なブランドものじゃないんですが、
その系統は結構持ってることに気づきました。

旅行用のスーツケースと大型ボストン、
カメラ専用バッグ、ショルダーバッグ、
ビジネスバッグ、アルミのアタッシュケース…などなど。
それぞれサイズ違いで複数持ってたりしますw

今回は、その中でも普段使いのデイバッグを買い替えました。
買い物に行くときに、何か想定外のものを買っても
余裕を持って入ってくれるサイズ。
これが個人的には30リッター前後です。
満タンになることは滅多にないのですが、
これに10リッターくらいの荷物で余裕がある感じがいい。

アウトドア入門者が必ずひっかかるコールマン!
これを使っていたんだけれど、ジッパーの持ち手が全てちぎれたw
それでも布地は丈夫、くたびれてはいるけど、どこも壊れていない。
捨てるには忍びないけど、控えに回ってもらいます。


今回はマムートにしました。
ポケットなどの機能は最小限で30リッター。
背面は比較的しっかりしていて、PCを入れるスペースがあります。
最近はPCスペースのある製品が多いんだけれど、
個人的にはクッション材が容量食うし、あまり必要ないんだけどね。
ブランド的にもノースフェイスあたりは出過ぎちゃってるし、
本格的アイテム出してるマムートってのがいいかなと思った次第。
アークテリクスと迷ったけど、実店舗が近いマムートで品物を見て決めちゃった。
軽さ重視でウエストのベルトなしタイプ。

使ってみると軽いし、背負いやすい。
本格的な登山グッズ作ってるだけのことはあるね。
マムート、アークテリクスともに登山グッズは高価です。
モンベルで事足りるのに倍以上の価格とか。
でも、こういったカジュアルな製品は普通のお値段なので、
1万円以下で30リッター程度のものが購入できますよ。


ついでにもうひとつ。
ジムバッグにしようかとNFのダッフル旧モデルをアウトレットで。
先日の3泊グアムでもギリギリ足りました。

これはNFお得意のラミネートファブリックで雨などにも強い。
でも、使ってみると色々と感じましたね。
開口部が狭く、出し入れがしにくい。ファスナーも開閉しにくい。
それでいて外部ポケットがない。
リュック、手持ちのハーネスポジションはいいが、
ショルダーにするとバランスが悪く、リュック用に設計されたハーネスの
肩パッドが移動しないので、頼りない…などなど。
思いの外、使い勝手が悪く、使用シーン限られるかな。
これでNFの印象が悪くなって、上のリュックはNFを避けよう…となったのかもw


ベガスには大型スーツケースひとつと、
マムートの30リッターの組み合わせかな。



【2015/11/04 14:38】 | 物欲
|
最近はGoogleと、Amazonにどっぷりのはりぼ~です。


Amazonプライムに入ると、
+2000円でfireTVスティックが買える!
というキャンペーンがありまして。
これはドラマや映画が見放題(に近い)というもの。
HuluやNetflixの類いだよね。

今、この手の定額見放題サービスが増えてます。
ネット環境が必要ですが、オンデマンドというのがいいですね。
地上波みたいに、20時から2時間テレビの前に拘束されます、
みたいな縛りがないのがいい。
いつでも見られるから録画とかいう概念すら必要ない
WOWOWを録画…というスタイルからも脱却しそうです。

WOWOWは有料だけあって、内容が濃くて面白いのですが、
やはり時間割チェックして録画しなきゃならないんですよね。

ネットの見放題サービスは、定額といっても月980円とかで、
大概の映画やドラマが、好きな時間に見られるので、
メリットの方が大きく感じられるんですよね。

というか、地上波の「無料」というのが
さほど売りじゃなかったんだな…
と改めて思い直しました。
980円程度で濃いコンテンツが見られるなら安いんじゃないかなと。
fireTVは年間6000円くらいで済みそうなので月500円か。
(自分の場合はAmazonプライム4000円、fireTVスティック2000円。
来年以降は4000円の更新。この価格とてプライム特典も含めだからね)

時間的に自由、CMを見させられないというメリットは大きい。
もうCM入れる代わりに無料というのでは、濃いコンテンツを流せない。
ビジネスモデル的に終わりを迎えているのではないかと思いました。
テレビの前に拘束されないという意味では、
iPadでも持って行けば、
世界中ドコでも見られるというのもメリットのひとつかな。
今や文化圏ならどこでもネットには繋がるもんね。

最近はWOWOW、Hulu、Netflixと、独自コンテンツを投入。
なかなか評価の高いドラマや映画を作っているようです。
こうなってくると、お金の掛けられない地上波ドラマとか、
映画館で流した映画の再放送的なものでは、
視聴者を集められない時代なのかな…と。
いよいよ既存のテレビ局ってのが、包囲された形ですね。

まあ地上波でYouTube流してるってとこまで落ちてきてるんでw
底は見えてきてるのかな…

もう5000円になっちゃったので、
アップルTV2やクロームキャスト辺りと検討する感じですかね。
Amazonどっぷりでプライムの恩恵が大きい人ならチョイスするはず。


おしまい

【2015/11/04 02:07】 | 物欲
|