日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
大阪へ3日ほど滞在してきました。
親戚や友人と会って、遊び…というか食事ばかり?w

いつもの定番って感じで、金竜のラーメン(神座は行かないw)、
自由軒のカレー、大タコのたこ焼きってな感じで。
梅田近辺も色々歩いたのですが、新興のビルディングもあれば
昭和の香りがプンプンするガード下があったりで、新旧折衷ぶりがいいね。

久々の大阪で感じたのが、東京の新陳代謝の早さかな。
東京に次ぐ第2の都市、大阪でさえ小さくというか、遅れていると感じてしまう。
東京でいうスイカの大阪版もあるんだけれど、使えない改札が多いし、
使えない路線もあるのかな。普及がイマイチって感じでした。
東京だと主要駅の券売機なんかすぐに全部新機種に変わってるんだけれど、
大阪だと、2台ほど新型、あとは先代モデル半分、
残りは昭和からの…?みたいなのだったり、とバリエーション豊か。

使えるものでも、取り壊して新しくするのが東京で、使えるウチは使うのが大阪。
使えるモノも壊して新しいモノを作ることが、東京のパワー源であって、
景気の好循環、高循環によって、どんどん富が生み出されるのかな、なんて思いました。
前にもちょっと書いたんだけれど、更地になった六本木のヴェルファーレのビルだって、
もっと古いビルがまだまだ周りにあるのに、取り壊して新しいの建てた方が儲かる
って計算なんだろうなあと思うと、東京ってすごいわーってビックリしちゃうよ。
横浜と比べてもかなりの差を感じるんだわさ。


スポンサーサイト

【2007/12/29 20:15】 | 未分類
|
新しいクルマに乗るのが楽しくてw

免許を取得したのが20歳で、
そこからクルマを何台か乗り継いできましたが、
最初の頃は1年でコロコロ乗り替えていて、
GT-Rになって5年目だったのかな?比較的長く乗ったのもあって、
今回のクルマは新鮮さが強いんですねw

ハンドルを切ったときの動き方の違い
アクセルを踏んだときの加速の仕方
速度を上げたときのノイズの入り方
オーディオの音質
シートの座り心地
などなど…

思ったように動かそうと思っても、
やっぱり前のGT-Rのクセが残っていて
イメージとずれちゃうな~なんて感じながら
自分をそのクルマに合わせていくのが楽しいんですね。

感じたのは「マニュアルミッションの時代は終わったんだな」ということ。
マニュアル主流だったヨーロッパも様々なタイプの
オートマチックを採用するようになり、
国産も含め相当進化して、燃費も乗り心地もマニュアル以上に
なってきたようです。
男の子がオートマ限定免許でも笑えない時代になるんですね…


GT-Rは後輩に長期レンタル中ですが、
気に入ってくれたようなので、
条件が合えば譲る予定です。
自分も今のクルマが気に入ったので
ちょうど良い時期なのかも知れません。
期せずしてNEW GT-Rデビューのタイミング。
オイラの乗っていた第2世代GT-Rは
非常に楽しくて魅力的なクルマですが、
第一世代よりも維持が難しいクルマなんですね。
というのは、平成から電子制御が入り始めたから。
まだデキの悪い時期の制御システムだからよく壊れるのですが、
これが修理できない代物で交換するしかない。
でも、年式が古くなるとメーカーが製造を終了してしまう。
となると中古のシステムを持ってきて…故障しては直し…となるんです。

一方で第一世代の箱スカと呼ばれる時代のクルマは
電子パーツはありません。すべて機械でできています。
だから、いざとなれば金属を曲げて削って溶接して…
ある意味ちから技で複製が作れるんです。
第2世代は作るとなるとゲジゲジと呼ばれるCPUから基盤まで
全部イチから……無理ですよね。
クラシックカーとして成り立つには、
機械仕掛けじゃなくてはいけないというのは
腕時計と同じみたいですね。













FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/12/20 01:57】 | 未分類
|
映画アイアムレジェンドを初日にレイトショーで観てきたよ。
「完全ネタバレ」でインプレです。



世界に1人だけになってしまったウイルスミス…という設定が新鮮。
ロッキー@みたいな続編ばかりのハリウッド映画において、
新しいストーリーを作り出すのはなかなか大変みたいだね。

なぜ1人になってしまったかというと、癌の遺伝子治療が開発されたんだけれど
その遺伝子操作治療を受けた人がゾンビ化して…笑
ゾンビウイルスにより死ぬか、ゾンビになるか、ゾンビに食われるか…
これにより人類は死滅、ゾンビが5億人ほど残った地球になってしまったそうな。
ということで、最初の設定はありだけど、結局ゾンビ映画だったというわけ。
またそのゾンビが賢くて、人間異常の運動能力を備えたスーパー死霊なんだわさ!
しかし、紫外線に弱いという設定で夜しか動けないw

1人で地下室に実験場を作って、マウス相手に血清の実験を繰り返す毎日。
捕獲したゾンビに血清を試すも、毎回失敗…

ウイルスミスはひとりぼっちのまま生涯を終えることになるのか…!?

最後がすっきりしないんだけれど、
ドキドキはらはら度は高かったです。
出るぞ、出るぞ…

……

でぇ~たあ~!
ゾンビはやーい!
みたいな感動がありますw


レジェンド

FC2blog テーマ:アイ・アム・レジェンド - ジャンル:映画

【2007/12/17 10:38】 | 未分類
|


はりぼ~
リーマン、コメントどうも!

実はゾンビ映画だったということよ(笑
旅行は準備してるけれど、
今回は現地でのんびりになりそう。
初心者案内もあるのでね。

リーマンは年末年始は?









ダメリーマン
ども~

海外旅行準備はすすんでますか。

なるほど~
そういう話なんだ。レポートありがとう。
ゾンビは怖いので、僕には無理かも。。。

コメントを閉じる▲
昨日、19時頃から眠くてw
んで頑張ってたけれど21時頃に横になってみたら…
朝になってましたw

おかげで気分爽快、眠気すっきりです!w

とりたててやることもなかったし、
見たいテレビも無かったので、
早寝してリセットできてラッキーかな。
こんなに早く寝付けることも少ないからね。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/12/11 10:29】 | 未分類
|
ニューヨークに行ったときに訪れた、自然史博物館を舞台とした映画:ナイトミュージアムをレンタルで。旧作落ちしていたのでやっとこさ見ましたw

実際に見た箇所や人物(博物館内のマネキン)が出てきたりして「ああ、あそこにあったやつだ!」なんて思えるのがよかったんだけれど、これは映画で予習してから博物館に行けばよかったなーって思った次第。博物館ではいろいろな民族の生活などをマネキンとジオラマで再現していて、日本だとアイヌ民族も紹介されていたんだけれど、映画ではキャラが付けられている民族もあったので、そこは博物館でもじっくり見ておけばよかったなあ。


前回のニューヨーク旅行は、コレ!というような胸躍るアトラクションはなかったんだけれど、それぞれが意外や印象深かったし心に残っている。西海岸とは明らかにタイプの違う観光なんだけれど、最近になってまたニューヨークもありかなと思ったりして。




FC2blog テーマ:DVD - ジャンル:映画

【2007/12/10 03:12】 | 未分類
|
ホームセンターに行って、消臭スプレーを買ってきました。


帰宅後に、さて使ってみるかとボトルを手にしてみると
ラベルが貼ってあって…



……「見本品」(爆



一番手前にある見本ボトル買って来ちゃった~~てへw
確かに液面が少し低い位置にあるような…







FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/12/08 12:29】 | 未分類
|