日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
一年はあっという間だったかな。
手続き関係と四十九日だ盆だ彼岸だのイベントで、ドタバタだった。
いちいち関西へ飛び、仕事の調整して数日潰して…って感じで。

人が一人亡くなるというのは、なかなかに大ごとですわ。

死ぬつもりで死ぬ…というパターンって少ないと思うので、
遺言書を書いている人は希でしょうけれど、
いろいろと分からないことが多くて困りましたね。
通帳があれば口座があると分かるけれど、
ウエブ口座のみでカード1枚だけしかなかったら、
そのカード見つけてなかったら永遠に眠ることになるわけですよ。
銀行いわく、人が死んでもわからないので…ということで、
誰かが知らせない限り凍結などはされないそうです。

ネット関係はパスワードなんて分かりませんから、
調べようもなくて、ちょっと待ってみて、請求書が来たから、
何かを契約していたんだと分かる…ってことが多々。
携帯電話の他にポケットWi-Fiも持っていたとか、
ネットの定額で映画を見られるサービスとか、
今だとニコ生のプレミアム会員とかヤフーの会員とかそういうのは
銀行を解約して、カードを止めて、しばらく経ってから、
「お金引き落とせないよ~」って通知が来て判明する。
こんなのが結構あって大変。
そして、ネット関係は特になんだけど、解約するのにパスワードが必要なんてときも…
解約を申し出ているのが本当に遺族なのかの確認が必要だったりします。
確かに、関係ない人が解約しようとしてたら大変なんだけどね、
サービスやカード会社によっては、電話一本で解約完了してくれるんですが、
なかなか面倒なことをさせて、書類がこちらに届いて承認するまで
日割りできっちり取ってやるから覚悟しろ!みたいなソフト●ンクみたいな会社もあって(涙
年間払いなんてサービスはまだ請求が来てないなんてのがある可能性あるんだよね…。
クルマの名変なんかも超めんどくさくて大変でした…
大概のことは、裏技ですが亡くなったことを知らせずに、
名変や解約、銀行なら引き出してしまうというのがベターみたい。
口座解約も銀行によって対応全然違いました。
三井住友はきちんとしてたなあ。
親父は小銭しか残してないくせにw口座がいくつもあって分散?wしてたので面倒でしたな。

で、三回忌ってのは2年目にやるってんで、また一年後ですよ…
大変だ大変だ(汗
一周忌の参加の可否の往復はがき、郵便局のオフィシャルサイトで作れたんで便利だった。
定型文にちょっと日付とか住所入れる程度でOK。

ってんで、父の死を機会に色々と学びましたw

一年はあっという間で、遺品整理などを進めていくときにも色々と思い出されることや、
想像することがありましたね。旅行ガイドブックのしおりは、行く予定だったのかな?とか。
亡くなって思うのは、もっと話しておけば、聞いておけばよかったということ。
恐らく生前に聞いても話さなかっただろうな…というような事も見えてきますが、
こちらから伝えておけば、話しておけば良かったということは、
案外といつでも言えるしな…なんて思っていて後回しにしがち。
ちょっと後悔しています。


おしまい





スポンサーサイト

【2014/09/23 11:07】 | 未分類
|
道産子ですから、北海道にはしょっちゅう行ってましたし(最近はなかなか行けてないけど)、
お土産もあらかた買っていきましたので、もう飽きてきてます。
貰う人は飽きてないんでしょうけれどw 自分が飽きちゃってるんですね。
白い恋人、マルセイのバターサンド、じゃがポックル、ロイズの生チョコ…などなど。
で、最近は頼まれなければ買わないんですが、空港で試食品を食べてみたところ。
「どーせ、似たり寄ったりのスナックだろ…」と決めてかかっていたんですが、
「う、うまい!」となったのが、このほがじゃ

hogajya.png

ほじゃが、って何だよwって感じで、ジャガイモのスナックかと思いきや、
じゃがいもの澱粉を使っているってんで、さほど芋感はありません。
でも、すごく複雑な味わいで、濃厚で美味しい!
ちょっとびっくりしましたね…久々にスナックで新鮮な味覚に出会いました。

たまたま知床に行ったので、見つけたのですが、札幌や千歳空港じゃマイナーな存在だったのかも。

機会があったら試してみて!







【2014/09/23 01:02】 | 遊びレポ
|
タムロンの24-70には、対応社外ソフトがあるのだが、シリアルとキーを入力しないと使えない。

シリアルなどがなかったのでタムロンに問い合わせたところ
中古で買った場合を含め再発行はしないとのこと。

ソフトは誰がDLしたとて経費がかかるもんでもないし、キーを設定していることからして疑問。
さらに再発行してもらえないってのもアフターサービスの軽視なのではないか…

キャノン様の自社ソフト&全てフリーという手厚い対応を当たり前と思ってはいけないんだな。
これがレンズ価格の差でもあるのでしょう。

ソフトで収差が補正できないとなれば、仮に素の絵が純正より優れていたとして、
純正レンズの補正後の絵には適わないわけですから、負けちゃうじゃないですか…
ぜひともソフトはキーなしでばらまいて欲しいですな。




【2014/09/18 11:53】 | カメラ
|
写真の話ばかりだったので…

女満別空港に降り立ち、レンタカーを借りてベースにした宿が、この北の暖暖。
楽天トラベルでは4.6と高得点をマーク

内観、外観などは公式、および楽天トラベル参照でw

この辺りで、普通のホテルってんじゃなくて面白そうな宿、
それでいてクオリティを求めて…ネット上で辿り着いたのがここ。
阿寒湖を眺める丘…という辺鄙なところですが、北海道でレンタカー移動となれば
10キロ、20キロなんて誤差の範囲といいましょうかw網走市内もすぐですよ。

2泊したのですが、1泊目は貸し切りw 
予約フォームによると、8月は満室続きだったので、北海道の旬は短いんだなと。
貸し切りのお陰で非常にリラックスして過ごすことができました。
といっても2泊目も大浴場、露天風呂ともに誰とも顔を合わせることはありませんでしたが。
2泊にすると食事を和、洋と違う内容にしてもらえます。
またルームキーパーが入らないことで価格も割安に。
もちろん頼めばタオルやアメニティの補充はしてもらえます。

建物は2階建てで階段のみ。
木造で屯田造りを模したとのこと。暖かみのある古い旅館風で落ち着きます。
が…w 館内には焼き物や工芸品、民芸品、お土産などが置かれまくっていて乱雑としています。
それも寂しくない感じで悪くないんですが、雑多という感じもしますw
また、レプリカの古いポスターとか置物などはフェイクとわかって置いているんでしょうがセンスを疑います…
賑やかになれば何でもOKなのでしょうけど笑
中には網走刑務所で製作されたモノも多く展示&販売されていました。

部屋から阿寒湖を望む。湖の手前ががひまわり畑みたいなのでシーズンだと綺麗なのかな?
20140908_180011.jpg

朝食を食べる食堂からの景色。
大きなガラスがはめ込まれています。
食堂のテーブルは一枚板だったりするんですが、てけとーなポスターとか貼られてて統一感がないのが逆にいいのかな。
20140909_073132.jpg

洋食で出てきたウニと人参ムース。
20140908_184130.jpg
大鮃(おひょう)のベーコン巻。
20140908_191947.jpg
魚と肉の組み合わせはどーかなとも思いますがw

和と洋だと洋、フレンチの方が美味しかったかな。
和食は握り寿司が3貫あったのですがシャリが重く、付け合わせのガリも市販の?って感じで(´・ω・`)

部屋や広くはないもののアメニティ、お風呂は総じてクオリティは高かったかな。
一通り揃っていて気が利いてるなという感じがしました。
希望はベッドにスマホ充電用コンセントが欲しいということと、
有線LANではなく無線LANを飛ばして欲しい…ということくらいかな。
この自然を楽しむ宿においては野暮な願いかも知れませんが…

スタッフの対応も非常に温かく、気配りも十分。
食事に関してはいちいちシェフに聞きに行かなくては…って感じでしたが、仕方ないかw

通年の営業はなかなか厳しい北海道の地方都市(の更に田舎)において、
この価格帯でこのクオリティは十分以上かな。頑張ってると思います。
一組しか泊まってない日にお風呂も全て整えて…っていうのは大変だったはず。
冬場はそんな日も多いでしょう。
食事もいいシェフを抱えているのでしょう、よくあるメニューから一工夫したモノが多く
楽しませて貰えました。
地のモノへのこだわりも強く、「普通のモノ」が少なかったです。
朝食で評価って変わると思うんですが、和、洋、イクラ丼から選べるんですw
洋は「普通」ぽかったのでパスw
ビジネスホテルのバイキング朝食にありそうなモノはひとつもなくてよかったw
卵、ノリ、冷凍の焼き魚、納豆とかねw

大家さんちを間借り…てきな民食やペンションと比べるとコストは高いんですが、
専用の宿として作られた施設で食事も専用の設備がなくては出来ないようなものですから、
これくらいの価格帯じゃないかな。
ぶっちゃけ田舎だから土地代はタダみたいなもんだと思うんだけど(笑
逆に水道電気ほかを引くにも費用がかかるようなところだし…。

ちょっとゴチャゴチャしてるけど面白い宿でした。
一度泊まってみるにはいいと思います。

屈斜路湖は霧でした…
20140910_092019.jpg

空港で食べた豚丼。まいうー!
20140910_115447.jpg

てけとーな店で食べてしまった海鮮丼…それでも美味いから嫌になっちゃう(笑
ウニが美味しい(^o^)ミョウバンレスだったと思う。
カニの解凍がイマイチでしたけどw
20140909_124856.jpg

恒例の翼&空。
20140910_143542.jpg


北海道は生まれ故郷ですから、やっぱり何だか落ち着くというか、いいなあと思ってくつろげる。
また行きたいな。
そしてヒグマに会いたい!!




【2014/09/14 22:18】 | 遊びレポ
|
知床に行ってきました。
ヒグマの撮影を…と思ったんですが、出没しませんでした(涙
観光船に乗って探したんですけどね…こればかりはリベンジしたいです。

気を取り直して知床五湖ではタムロンの標準ズームを使用。


各写真はクリックで少し拡大します。
IMG_9387.jpg

水を打ったような…ってのを地で行く感じの鏡面です。
目で見た感じと写真と、どーなのかなー上手く表現されるかなーなんて思っていましたが、
想像以上に奥行きがあって、綺麗に撮れました。

IMG_9408.jpg
ヒグマ撮るつもりだったけど、まさかコレがこの旅一番のハイライトになるとは…笑
24-70については、絞ってワイドで撮る機会が少なかったので、すごく勉強になりました。
絞りがどれくらいが一番美味しいのか探っていきたいですね。
ちょっと回折現象が出てるっぽいので、絞りすぎない辺りの調査と、
レンズ専用ソフトで後処理して、どれくらいよくなるのか。
次回はRAWデータも撮る必要出てきましたね。
このレンズに関しては、やっと価格なりの価値が分かってきましたね。
やっぱり凄いレンズですよ。


さて、こちらは観光船から知床半島を70-200に1.4倍のテレコンを付けての絵です。



テレコンを付けると倍率が上がりますが、暗くなり、一般的に絵がぼやけると言われていますが…
ほとんど付けていることを感じさせませんでした。
カチッとした描写も完璧。手ぶれ補正もばっちり。
この二枚とも200㎜一杯一杯。1.4倍で280㎜を手持ちですが問題ありませんでした。
まあ、シャッタースピードが稼げてるって部分が大きいんだけどw
IMG_9454.jpg

岩の質感がしっかりと出ていて、奥行き感もあります。
岩の後ろの日陰もしっかり描写されています。
IMG_9497.jpg

こちらも綺麗に撮れるなら、もっともっと…ってんでRAWデータからのDPPでの修正処理したかったかな…。
この2本のレンズに関しては、さらに質を追求して、RAWデータ処理についても研究します!!


おしまい

【2014/09/13 00:09】 | カメラ
|
愛車ルイガノのTR-1はコンフォートチャリってことで、
シートポストが普通じゃない…ショックアブソーバーが入ってるんですね。
それでショックを吸収するってことになってますが、
シート自体もソフトだし、必要ないだろ…ってんで交換ですw
このシートポストが重かったんですよ、ただの棒に代えるだけですが
軽くなりますので、メリットがあります。
今回はさらに各種ケーブルと同じグリーンにすることでさらに見栄えがするかな?





ついでに(笑
キャップも赤にしてみました。200円かな?安いんですがアマゾンだと送料が無料じゃないので、
シートポストと抱き合わせにしました。いつか外れて落ちちゃうんだろうな…と思いつつも。



普段使いのTR-1には、本当にお世話になっています。
あちこちガタが出てきて、買い換えも考えましたが、10万円以下のこの手のチャリってどれも一緒。
だったら、リフレッシュがてら個性を出して乗り続けようと思ったんですわ。
クルマでも体験済みですが、こっちの方が実はお金がかかるしリスクもあるw
わかっちゃいるけど、こういうことをやっちゃうのがはりぼ~なんですね。


おしまい


【2014/09/12 20:20】 | 未分類
|
愛車ルイガノは、さらに小カスタム追加しました!


北海道旅行してきました!少し写真も撮れたので紹介したいです。
ワイドレンズの魅力も少し見えてきました。

【2014/09/12 01:01】 | 未分類
|