日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
次回のラスベガス旅行は、初めてという3人を引き連れて。
その中に車椅子の人が居て、いろいろと調べ事をしています。

前回のグアムでは、自分にしては珍しく、喫煙者と一緒だったので、
それはそれでいろいろと考えさせられました。

喫煙は自由だと思うんですが、
他人に煙を吸わせたり、ニオイをさせるのはいけません。
グアムではホテルは禁煙で、バルコニーで吸う感じだったので、
さほど気にはならなかったのですが…

何が気になったかというと「時間」
レストランで食事して、会計して店を出て、
次の目的地へ…と思ったら、
「ちょっといい?」と店の外の喫煙所へ。
ホテルで休憩して、さあ出るかとなったときに、
吸い貯めしたいのか「ちょっといい?」とバルコニーへ。
さて、何かするか!と思うと5分待たされるのね。

滅多に喫煙者と行動を一緒にしないので、
そういうことに、結構驚いたというか、
つまずいたんですわ。

教訓を活かすとすると、
「会計済ませておくから、先に外で吸っておいて~」とか、
「ぼちぼち出発だけど、吸っておいたら?」って感じで、
時間内で済ませるよう、組み込んでおくべきだね。

極端な事を言えば、
タバコでこっちの時間を無駄にするなよ、
一緒に行動するときは止めろよ~てことになるんだけど、
まあ、他人と他人ですから、他にも合わないことはあるわけで、
自分だって、何らかの我慢を相手に強いているのだろうから、
ここは譲り合いですよね。

タバコに関しては、一番譲りにくいところではあるのですが…。


スポンサーサイト

【2015/10/27 16:29】 | 未分類
|
父の三回忌が終わって、ホッとしたのですが、
一番ホッとしたのは祖母だったのかも知れません。
自分が長男なので色々やらなくてはならないのですが、
祖母が気張って、ほとんど手配などしてくれました。

祖母にとって、息子が先に逝くというのは
この上ない不幸な出来事だったと思います。
その寂しさとか、悲しさとかを、どうにかしたい、
そんな気持でもあったのかも知れませんが、
四十九日、一回忌、三回忌と、
その手配準備を目標というか生きがいにしていた、
そんな気がします。

三回忌が終わると、七回忌までしばらく間が空きますし、
これを人を呼んでやるかどうかも微妙になってきます。
三回忌の食事会が終わった後で、
祖母が、あとは死ぬだけだ…というような冗談を言うんですわ。
悲しくなるけど、実際そう遠くはないわけで。

祖母と話していると、
大阪の自宅を残して欲しい…という気持が、
たまに言葉の端に現れることが。

大家族が過ごした古い家は無駄に広く、
普通に考えれば祖母亡き後は処分…となるのですが、
少し手直しして、大阪に別宅じゃないですけど、
生活してみてもいいのかな…と考えています。

自分の仕事はネットに繋がれば出来る部分が大きいですし、
東京大阪間はエアでも新幹線でも、すぐなので、
さほど問題ないかなと。
イケハヤみたいに四国の山奥ではないけれど、
一箇所にしがみつく必要はないし、
自由人であることを、もっと活かしてもいいのかな…と。

また、祖母の三回忌までは、あの家の仏壇で…
という気持も沸いてきています。

自分もいよいよ、いろいろな死が、いろいろな意味で身近になって来ました。





【2015/10/27 14:46】 | 未分類
|
この日は、8時にピックアップしてもらって潜水艦です。

色んなホテルを巡って客を拾いますが、
まあコンパクトな島なので、そんなに回り道でもありません。
12074959_1761254984102098_3880373228771889631_n.jpg
12115698_1761255004102096_6131512600059226765_n.jpg


30人くらい乗れるらしいけど、
朝一番の便だったので10人だけで片側しか乗らなかったよw

12107888_1761255027435427_8337009230529602539_n.jpg
12106907_1761255044102092_6350270835977029532_n.jpg


1万円くらいで30分足らずなんですが、
まあ、初めて乗るんだったらありかな…
なかなか面白かったよ(^^)/

お昼はアウトレット方面へ移動して、
ロンスターってお店へ。
DSC_1239.jpg
ネットのレビューで非常に評価が高く、
現地のスタッフにも勧められたので来てみました。
期待通りの美味しいステーキ!いいね(^^)/
これですよ、これ!
DSC_1241.jpg

でと
アウトレットでお買い物…と思ったんですが!

が!ですよw
アウトレットモールが小さかった…笑
え?って感じでした。これでおしまい?みたいな。
ハワイのしょぼいアウトレットより小さいw
オマケに最も大きいナイキストアが改装中だったり。
ちょっとショックでしたw 下調べしてなかったんだけれど、
ここまでとは思っていませんでした。
ビタミンワールドでサプリ買って終了。
このビタミンワールドは日本人スタッフが居て、
知識も深くて色々教えてくれました。

これじゃ土産もままならないな…というT君の要望もあって、
ホテル周辺の免税店やABCストアなどをハシゴ。
正直なところ、グアム土産ってのは、少ないです。
ハワイの土産が並んでいる感じ。
マカデミアナッツチョコレートとか。
数少ないグアムのものを探します。
ABCストアなんかはハワイの店と同じだよねw
そういうものを求める場所じゃないんだけどね、リゾートって。

さて、夕方になって、ショーを見に行きます。
DSC_1243.jpg
なかなか立派な劇場がありまして、ボックスシートが並んでいて、
ディナーショーを楽しめるってわけです。

食事は色々なグレードがあったんですが、
一番スタンダードなのしたら、まあ酷いw
周囲見たら、どのメニューもヤバそうだったが。
追加で頼め頼めとしつこく要求されるし…
ショーがメインということですね。
DSC_1244.jpg

このショーがね、思いの外、よかった!
マジックを柱にして、レビューっぽい女性のダンスと、
雑伎団的なアクロバットを組み合わせたもので、
ステージと客席に伸びた花道なども使う。
これはお金を払う価値があったな…と思いました。
マジックも、大がかりなものが多く、完成度が高かったねえ。
この日は座席の4割くらいが埋まってる感じでした。

ってんで、グアム旅行はこんな感じ。
翌朝4時にチェックアウトです(-_-)zzz

この時のピックアップもそうだけど、
ツアーほかスタッフは時間に正確。
沖縄時間…的な感じじゃないね(笑
旅の時間を無駄にしたくないから、これは助かる。

気候は10月でも蒸し暑い。
東京の夏かよ!って思うくらいw
もう少し爽やかな暑さだといいけど。
物価はそれなりに高い。
というのもドル120円というのが響いてるんだけど。

一番良かったのは、フライトが短いこと。
3時間ちょいだったかな。
ハワイの半分、10時間かけてロスまで…っての思うと、
乗ってないようなもんだよねw
トイレだって我慢してたら着いちゃうよ。
時差も小さく、朝飛んで、午後有効に使うなんてことも可能。
ハワイより…っていうのも分からなくはない。


島内はホテルが点在するメインストリートは循環バスが出ていて、
パックだと無料パスが付いてくる。
ちょっと行きにくい場所もあるし時間もかかるけど、
大概の用事はこれで済むよ。

夜の裏通りの治安はよくないらしいけど、
ぶらつく暇もなかったわw
現地人以外は、ほぼ日本人っていう印象。
島内観光のバン、潜水艦など日本語案内のみでした。
中韓も来てるらしいけど、まだ少ないのかな。
大声の関西弁と中国語が聞こえると冷めるタイプなのでw
まだ中国人が来てない、(まだというか、もう来ないかな)
っていうのは貴重なアイランドだなと。


費用としては…
●エアとホテルで7万弱。実質二日滞在なので高くついたかな。
もう数日滞在できれば違ったかな。
スケジュールがギリギリで、選びようがなかったんだよね。
●オプショナルツアー、食事などで7万強。
ざっくり14万くらいが必要経費。
あとはお土産とか夜食など。

安近短の安近ではあるんだけど、
滞在日数が少ないと、やはり割高。
片道3時間とはいえ5日~くらいで組みたいですね。

リピートするか…と聞かれたら、微妙。
だったら同じ距離感のアジアンビーチがあるので、
そっち行って見たいかな…。
決して印象悪くなかったけどね。


ってんで、総括もしまして、おしまい!

【2015/10/20 23:50】 | 旅行
|


はりぼー
トラ出てきた!(^^)/
ディナーショー的なのってあそこしかないよね?きっと。

確かにこじんまりしてる。
だからこそ、勝手知ったるって感じで、
海でのんびりとか、
プールサイドでKindleを片手に寝るって感じの、
リゾートっぽい過ごし方にいいのかな…と思ったよ。

余所行くと、観光スポット巡りとか忙しいし、
もっと北へ、西へ、ってなりがちでしょ。
見知を増やすのとは違う余暇の過ごし場所として
リピートしてもいいのかな…と。


良ぱぱ
ショーは最後にトラだかライオンが出てこなかった?
我が家も同じところに行ったかもw

グアムってこじんまりとしているから、1度行ったらもう良いかなって感じしない?

コメントを閉じる▲
1時間睡眠?で、クルーザーを引っ張ってるトラックが迎えに。
DSC_1175.jpg

オプショナルツアーで申し込んだんだけれど、
トローリング4時間コースは400ドルで4人まで。
日本人スタッフで、懇切丁寧な指導があります。
日の出前に出発して、沖でサンライズが見られます。
お昼前に戻って来る頃には灼熱に。

クルーザーはそんなに大きくないので、まあまあ揺れますし、トイレもない。
ちょっと緊張するよね…酔ったらどーしよ?お腹痛くなったらどーしよ?

船を走らせながら、ロッドは6本出します。
沖合のブイは下に小動物や小魚が集まるようにしてあるらしく、
その魚を狙って、カジキが来る…という話しでした。
DSC_1191.jpg

実際、そのブイの周辺に鳥山が出来ていて、
その周辺をグルグルと走らせて、ルアーを引っ張ります。
波は穏やかだけど、結構揺れて、波もざっぱーん!とかぶります。

ちょっと油断すると酔いますw
遠くを見たり、姿勢を変えたりしてると平気。
結果として、自分は酷い船酔いはありませんでした。
薬飲んだからかな?
釣り上げて、船を停めているときは上下に大きく揺れて
ちょっと気分悪くなったけどw

シイラを釣り上げたT君。
DSC_1202.jpg

本命のカジキは釣れませんでしたが、
シイラが釣れたので、ボウズは避けられました!

天候、潮の流れや満ち引きなど、条件や運の要素もあるので、
釣れないこともあると思うんですよ。
安い遊びじゃないので、釣れる、釣れないの差は大きい。
なかなかギャンブルなレジャーかなーと思いました。

釣れれば楽しい!(当たり前)


その後、
ランチを食べ…
DSC_1204.jpg
早朝着の飛行機で、寝る間もなくすぐ迎えが来たから、
朝食も摂ってなかったんだよね…。

その後は観光バスというかバンで、島内観光。
レンタカー借りてないので、これで済ませました。
30ドルくらいで、結構沢山回ってくれるのでリーズナブルでした。
DSC_1205.jpg
DSC_1207.jpg
風光明媚なところと、戦争の傷跡…歴史の勉強にもなります。
ガイドのおばちゃんが面白い人だったw
眠かったんで話しはほとんど入ってこなかったけど…
DSC_1217.jpg
ハワイよりコンパクトで、大資本が入ってなくて田舎感、ローカル感があっていいですね。
DSC_1224.jpg

日本の景気悪いから?か、少し寂れてきてる感じがかえってよかったです。
古くなったビルに小さなお店がゴチャゴチャと入っているのとか、
日本人に媚びすぎた日本語の看板が古びてるところとか、ハワイにはない。
かつては日本人オンリーだったんだな…という印象ですが、
思いの外、日本語が通じるかというとそうでもない。

夜は海沿いでBBQ。真っ暗で海は見えなくなっていたけど…笑
DSC_1226.jpg
牛、チキン、オイスター、ロブスター、カニなどなど。
まあBBQは美味しくないってことないよねw

疲れたので、夜は早々に就寝。
ベガスと違って夜遅くに何が出来るわけでもないし、丁度よかったのかな。


つづく

【2015/10/20 11:34】 | 旅行
|
こんにちは!
涼しくなってきた…けれど、ショートパンツとTシャツのはりぼーです。

グアムに行ってきました。
ぶっちゃけ、自分の行きたい場所ランキングには入っていませんが…
高校時代の友人が、転職の際に1週間空くから、
付き合ってくれと頼み込まれまして。
3~4日間で安近短、ベタなグアムでも止むなしかと。
正直、面白かった台北か、新規でパラオとか行きたかったけどね。

日程は…
1日目
21時に成田→グアム深夜。ホテルには2時過ぎ着かな。

2日目
5:30にピックアップされて、トローリングへ。
13:30にピックアップされて島内観光。
16:00くらいからフリー。
19:00 バーベキュー

3日目
8:00にピックアップされて潜水艦乗船。
12:00 ロンスターズでステーキ。
13:00 アウトレットで買い物
15:00 ホテル周辺に戻りお土産。
18:30 ディナー&マジックショー

4日目 4:00ピックアップ
     10:00成田着

正味2日間滞在って感じ。
2日目なんてホテルに3時頃着いて、5時半に迎えが来るんだから、
ほぼ寝てないのに、小さいクルーザーで揺られるという拷問w
疲労、睡眠不足で、どーなるはりぼー!?


つづく

DSC_1171.jpg




【2015/10/20 10:47】 | 未分類
|


はりぼー
旅先の方が早寝早起きだったという感じ(笑

遊べる中日が大いに越したことないけど、
エアはこのくらいの便でもいいのかな…。
初日は仕事終えてから、最終日も昼から出社できる、
というワーカホリック的な意味でねw




良ぱぱ
スーパーハードな飛行機便だね。。。。。
昔のったJALは、楽な時間帯だったような気が。
修行感満載で、それもそれで楽しい旅行かもねw

コメントを閉じる▲
蒸し暑い夏は大嫌いなはりぼ~ですが、
涼しくなると、なんだか寂しくなるのはなぜでしょう?

今月はグアムに行ってきます。
高校時代からの友人が転職するってんで、
合間が出来て、妻子放って出られるというんです。
こういうとき、暇な独り身ってのはモテるんですよw
(暇ではないw)
とはいえ弾丸4日間。
年明けにベガスに8日間行くんですが、
費用がさほど変わらないという(汗
ぎゅうぎゅうに詰め込んでいるので、過労が心配です。
トローリングがメインなので、何とか釣り上げたい!
正直、グアム自体への期待が少ないってのありますがw
それなりに楽しんできます。

話しが少し変わりましてマイレージの事。
例によりビジネスでヨーロッパ、オセアニア、北米あたり大体行けるくらい貯まりました。
どこにしようかな…ってずっと考えていますが、どこもピンと来ない。
カウチサーフィンで自宅に泊めたサーファーの元を尋ねるってのもいいかな。
一人旅だし、あまり彼方此方出歩かないで、のんびり出来る場所ってのもありかな…
年内一杯、色々と検討してみます。
これについて、自分は余りo(^-^)oワクワクできてないのが、
何だか不満w 





追記を閉じる▲

【2015/10/05 16:10】 | 旅行
|
朝はめっきり冷え込むようになりました。
それでいて昼間は暑さ感じるから着るモノも難しい。
まあ、デブは年中ショートパンツにTシャツなので関係ないかw

最近、冷蔵庫には中濃ソースと一緒にウスターソースが常備されています。
いつも中濃やトンカツソースだけなんですけどね。

実は2年前に亡くなった父親が、ウスターソースが好きでね。
マヨラーならぬソーサーだったんですわ。
目玉焼きとか、天ぷらもソースで食べてました。
カツカレーのカツにもウスターソースを掛けて、
カレーと混じっちゃってる感じにするのが好きみたいで。

当時、自分はウスターソースはさほど好きじゃなかったし、
ウスターじゃなくて中濃がいいなあ…と思っていたw
父親が絶対時代だったので、何も言えなかったけど。

最近、父のことを思い出して…ということでもないんだけれど、
ウスターソースも改めて使ってみると悪くないなと思い始め、
備えておくようになりました。
子供の時食べられなかったワサビや辛子が大人になって
好きになる、逆に脂っこいものが歳と共に苦手になる…
そんな年齢を経た事による変化なのかも知れないけれど。
カツカレーに掛けてみると、思ったより悪くないな…なんて。

さらに、総菜屋に行くとバッテラも気にするように。
これも父が好きだったものなんです。
関西出身なので、普通の寿司じゃなくてバッテラ。
自分は好きでも嫌いでもなかったけど、
最近は目に付いたら買ってたりします。
酢飯の上にペラッペラの鯖と昆布。
最近の棒寿司みたいに鯖を半身とか、
分厚いのが乗ってるのはダメなんです。
チープで、軽く食べて、腹にずっしり来ないのがいい。

ウスターソースもバッテラも、
わざわざ買いに行くという程ではないんですけどね、
何でしょう、父を忘れないように、
好きだったモノを見ては思い出しているのかも。

でも、近年の父を知る人に言わせると、
「いつも助六ばーっかりつまんでたで」
というんですよね…。
父も趣向が変わっていったのかな。

話は逸れますが、そういう思い違いとか、
昔の記憶を引きずるって、あるよね。
母は自分が西瓜が好きだと思い込んでるけど、
自分ではそんなつもりは一切ないw
小さい頃に、喜んで食べたことがあって、
それが強くすり込まれているんでしょうね。



自分にとって、そういう食についてのこだわりって何なんだろ。
あまり執着なくなってきてるかも。


おしまい

【2015/10/05 14:57】 | 未分類
|
先日、久々にAKB48の公演を観てきました。

以下はオタク以外が読むと、健康を害したり、
死に至る場合がありますので、読み進まないでください。
つまりは、一般人に分かるように説明しない部分がありますw

秋葉原の劇場、いわゆる本店は4回目かな。
NMBの難波は2回です。

本店は1年に一回当たればラッキー!と言われていますが、
ここで運を使ってしまってよかったのだろうか…と疑問に感じつつも劇場へ。 
当たったのに、ノリノリじゃないというのは、運営を温める意味もあったから。
温めるというのは、いざ当てたい公演があったとして、
その時だけ申し込んで当選するほどAKBは甘くない!
何度も申し込んでいるけれど、ずーっと外れている…
そんな人が、「そろそろ当ててやるか」という対象になるのです(謎w
だから、当たらないこと前提で人気メンバーの公演などを、
ポチポチと申し込んでは外すという業を重ねるわけですよ。
だから、え?ここで?という感じで、狙ったわけじゃなかったんです、今回は。

AKB48グループの公演は、いくつかのセットリストがありまして、
手を繋ぎながら公演、アイドルの夜明け公演など名前が付いています。
が、今回は春風亭小朝公演、岩本輝雄公演など、
有名ヲタクが組んだ公演をやっている特別期間なんです。
で、チームもそのヲタクが選んだメンバーなので、かなり特殊。

当日の出演メンバー。センターは小嶋菜月。
大和田南那・小嶋菜月・佐々木優佳里・中西智代梨・中村麻里子・中田ちさと・湯本亜美・大島涼花・伊豆田莉奈・岩立沙穂・岡田彩花・川本紗矢・込山榛香・西野未姫・野澤玲奈・小栗有以

ぶっちゃけ小粒ですw
チーム4のメンバーは粒ぞろいだけど、こじまこ、岡田奈々あたりが居ない。
握手券が売れてるのはコミハルくらいで、大和田、川本がそれに続く感じ。
使い古しのベテランである中村(ま)、中田と、お笑い要員の中西…
野澤、湯本は誰?って感じ(個人的に注目してなかっただけw)
かとれなが休みで、湯本が入ったのかな。

このメンバーだから当選したのか…という気がしなかったわけではない。

でと、雨が降る中、秋葉原のドンキホーテへ行きましたよ。
当選番号は500番台、チケットは100番台。
劇場での入場ビンゴは…なんと3番目!!!!!!キター!w
座席は2列目センターをゲットできました(^^)/
やっと、二本柱による死角なく公演をフルで観ることができました。
でも、あまりレス来なかったな…笑

セットリストはシングルをショートバージョンでガンガン続ける感じ。
ユニット曲少ない、公演曲も少ない。
でも、何だろ、馴染みのある曲で誰もが乗れたんじゃないかな。
明るい、ノリの良い曲が続いて、あっという間に世界に引き込まれた。
これじゃ大箱のコンサートと同じだ、という声もありますが、
小箱でこういうことをやるっていうのも有りだと思いましたね。
推しメンが出てる時間も長くなりますし、
あまり売れてない子にとってはアピールの場にもなったんじゃないかな。

初めて見た、小嶋菜月が頑張ってるところw
というか、輝いているところかな。
小嶋の中では、3番手と言われてる菜月だけど、
ほぼずっとセンターで張り切ってるのを観ると、
本人もこの晴れ舞台を楽しんでいるんだなあと。
MCの時に汗がポタポタ垂れていたんだけど、
何となく勝手に、手を抜いているイメージがあったのでw
真剣にやれば出来るじゃん、なんて上から目線で思ってしまったし、
真剣にやればカッコいいなと思った次第。
でも、この正統派路線で売れないから、
グラビアの谷間で売ろうとか頑張ってるんだろうな…
アイドルって難しいw

この岩本イチオシの菜月をセンターに
湯本、大島そして西野と込山が脇を固める感じ。
大島のパフォーマンス初めて見たけど、かなりいいんだね。
西野と込山は切れ切れで、後ろの小栗のおっとりしたフリが
全く別のモノに見えてしまうレベルw

ハピネスは意外とダンスが情熱的と言われるらしいけど、
確かに不健康そうだけど、実はキレが良い。
注目してなかったけど、川本は目鼻立ちくっきいり、
表情豊かで、舞台映えするなあと。

MCの際に三列に並んだんだけど、
最前列が、売れてる若い子、
最後列があまり売れてないwベテランという感じ。
中西、中村、中田、伊豆なんだけど、
ぶっちゃけ、ここをコジマコや岡田奈々クラスに入替だろ、
と思わなくもないんだけれど。
期間限定のチームは休みばかりじゃダメだろうから、
公演に出られるスケジュールの子の中から選んでる感はあるんだよね。
したがって、これくらいのランクになるんだろうけど、
このベテランがね良い仕事するんですわ。
中西、中村あたりはお笑いトーク担当だから、
ガシガシ前に行けるはずなんだけど、
引き立て役というのかな、
若くて売れてる子のサポートに回るわけですよ。
(本人はそういうつもりじゃないのかも知れないし、
ずっとそうだったから売れなかったのかも知れないけどw)
オジサン、なんだか涙が出てきましたw

この公演で、動くメンバーを観て良かったなと思ったのは…
川本、大島ですかね。
可愛いなと思ったのは小栗のゆいちゃん。
おっとりしてるけど、すらっと背も高くてビジュアルもいい。

最初はメンバーがいまいちやん…と思っていたけれど、
やはりAKBの公演ってのは裏切りませんね。
非常に満足度の高い内容だったと思います。

AKB48ってのは、この狭い劇場での公演で大きくなった。
握手会でもドームコンサートでもなく、
ましてやテレビ番組でもなく、劇場公演を観て、
このアイドルグループというものを
知って欲しいなと思いました。


おしまい




【2015/10/02 11:09】 | 遊びレポ
|