日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…

こうなります(笑 




優勝したときの勢いを思うと、今はそんなパワーを感じない。
96年は11ゲーム差をひっくり返された。
大野のような圧倒的守護神がいない。
山本浩二みたいな大砲が存在しない。
マエケン&黒田でも優勝できないんだから、永久に無理!

そんな、勝てない理由をむしろ挙げてしまう。
それは、優勝できるのではないか?と期待したあげく、
必ずしっぺ返しを食らってきたからこそ。
もう、落胆したくない
最初から期待しない方が、気持ちが楽なんじゃないか?

もう鯉なんてしない、状態なわけです(笑

単に負け試合が多いゆえ、たまたま、だろうとは思うのですが、
テレビで見てたら負ける
観戦に行ったら負ける、
ってのが続くと、もう見ない方がいいんじゃないか
そんなネガティブシンキングにもなってしまうんです。
完全にこじらせてるんです(苦笑

だから、連勝した後も、冷静を装いますし、優勝なんてことは絶対にクチに出来ないのです。



おしまい
スポンサーサイト

【2016/06/30 21:19】 | 未分類
|
暑くなってきましたね。
マンションだと廊下側の窓を開ける…ってのはなかなかハードル高くてですね。
誰か通りますから、至近で覗かれるでしょw
覗きはしないだろうけど、やはり気になってしまって。
廊下側の部屋は窓締めてエアコンです。


さて、今月も色々とイベントに顔を出しています。

中でも最近のアイドルやタレントのクローズドイベントが面白いなと。
クローズドというのは、誰でもチケットが買えるというものではなく、
ファンクラブなど会員制のイベントのことです。

ようは住所などを登録している、身元が明らかな人限定。
あとはファンクラブですから、熱心に長いこと応援してる人ってのもあるでしょうね。

岡井千聖のバースデーイベントは200人くらいだったのかな。
篠崎愛の10周年イベントは120人くらい。
こぢんまりしてて、距離感が近いというのがいいんだけれど、
この手のクローズドイベントは、大体顔見知りだったりして、
ファンもタレントも緊張感がないというのが一番の醍醐味かも。

客席の間を歩いて回りながら歌うとか、
客にマイクを向けて歌わせるとか、
ツーショット写真を撮るとか、そういう接近があっても、
荷物確認とか金属探知機とか豪腕セキュリティとかが必用ないという安心感。
身元が割れてるから…ってことだけでもないでしょうけど、
ベテランだからマナーも分かってるってことかな。
近くに来たからって、触ったり飛びついたりwしないということですね。

特に分かってる人は、何か一つ違反やトラブルがあると、
次回から急にルールが厳しくなったり、距離が遠くなるということを
理解しているので、絶対にマナー違反しないということです。

誰でもOKのイベントだと、捕まって二度と入れなくなってもいいから、
何かしてやれーっていう変人が紛れ込む可能性があるんですな。
AKBなんかは事件ありましたから、かなり厳重になりましたが、
一方でこういったクローズドイベントは、
セキュリティどころかスタッフもろくに居ませんからねw

来月は森高千里のブルーノート行くんですが、
これはJCB主催で、JCBカードでの決済が必須。
入場時チケットとクレジットカードの照らし合わせあり。
クレカ情報抑えられたら、変なことできませんわな(笑
こういう情報抑えることで、
基本的に荷物チェックスペースなどの設置は省けます。

歌手はCD売り上げよりライブ方向…に振っているみたいですが、
タレント、アイドルは、小規模イベントが増えてる気がします。
場所が見つけやすいし、満席にもしやすい。
最近は大手チケット販売代理店を使わなくても、
専用アプリなどネットで決済できちゃうので、
100人程度でもガンガン自主開催してますね。

小規模だと、チケット代はやや割高になりますが、
それなりに「濃い」イベントになりますから、
参加する側の満足度はかえって高いかも知れません。


ってんで、小規模イベントが今面白いよという話でした。


おしまい

【2016/06/27 13:28】 | 遊びレポ
|

【2016/06/27 13:20】 | 未分類
トラックバック(0) |
いよいよ湿っぽい季節になってきましたね。

洗濯物で悩まされる嫌なシーズン。

こんにちは、はりぼーです(^^)/


裏手の古い4階建てマンションにロープが張られ、
立ち入り禁止になっていました。
エレベーターがない古いタイプで天井が高いのでしょう、
隣のマンションの4階よりも遥かに高い建物です。
ひょっとすると畳もマンション用ミニではなく正規サイズだったりして。

このマンションには他人の家なのに色々と思い出があります。
かつては一階の道路向きの部屋に耳の遠いお爺さんが住んでいて、
ラジオやテレビが大音量過ぎて、向かいのウチのマンションからも、
何チャンネル付けてるか分かるというw 
そんな名物じーさんが居たり。
そのじーさんも、亡くなったらしく、
家財道具の一切合切を廃品業者が積み込んでいるのを見て、
なんだか寂しくなるな…と思ったり。

そしてこの季節になると聞こえてくる長渕剛
3階のにーちゃんがギターの弾き語りをやるんですわ。
窓全開でシャウトですよw
♪す~きです~す~きです~こころ~から~♪
これがね、また風物詩というか、窓を開ける季節になったな…と
実感させてくれるわけですよ。
そんなにーちゃんも居なくなってしまい、寂しい限りですわ。

何か新しいマンションでも建つのかな…


おしまい


【2016/06/14 16:36】 | 未分類
|
最近、鼻が詰まります。

こんにちは、はりぼ~です。


さて、自分はPCに張り付いていることが多いので、
この辺りの環境には気を遣います。
といってもブルーライトはカットしていないし、
安物のメッシュチェアだし…
あれ?大して気を遣ってないかw

さて本題。
最近はワイヤレスが気に入ってます。
実は、今まではワイヤレスをやや敬遠していたんですよね。
というのも、ワイヤレスのアイテムは何にせよ本体にバッテリーを持つので、
充電しなきゃならないでしょ?
それが面倒というか、常時電源のUSB電源の方が楽だなと思っていたんです。
それにケーブルもさほど邪魔だと思わなかったし。

でも、ひょんなことから、ワイヤレスのマウスを貰いましてね。

ロジクールのフラッグシップモデル。
これまでもロジクールの似た感じのを使っていたので、慣れるのは早かったですね。

充電については、やはり、やらなくちゃならない。
でもマイクロUSBがスマホと同じ形状なので、
デスクのスマホ用充電器に繋げばOK。
これが、さほど面倒じゃないし、PCの電源切るときに繋げばOKなので、
寝るときにスマホを充電するようなもので、思いの外めんどうじゃなかった。
バッテリーも結構持つので週に一回程度で済みますし。
あ、案外面倒じゃないな」と思った次第。

さらに、PCのUSBポートってなんやかんやで埋まるんですよね。
自分は1機のPCに3枚のモニター繋いでいるんで、
裏側なんてもう配線メチャクチャですよ(笑 
その1本でも減らすことが出来るってだけでも有り難かった。

そこでデスクの上でそこそこの面積を占めている
キーボードもワイヤレスにしたいなという思いが頭をもたげ…
こちらもケーブルを無くしました。さらにテンキーなしの小さいタイプに。
これで、デスクで作業したいときは、キーボードをどこかに移動できますし、
テンキー分の面積が減ったので、同時使用の際の作業エリアも広がりました。

ここんところ、ほとんどの電池はエネループに入れ替えましたし、
充電といっても、充電済みのものと入れ替えるだけなので、
待ち時間が発生するわけでもない。
このリチャージという文化には完全になれましたね。

スマホだって毎日充電器に載せるわけで、
マウスも充電式に替えたところで、さほど問題なかったよ、という話。


おしまい


【2016/06/03 17:59】 | 物欲
|
窓を開ければ爽やかな風が入る、
そんな日本では短い、快適な季節を楽しみたいですね。

こんにちは、
ベンチプレス、バドミントン、ストリートファイターVと忙しい、はりぼ~です。

さて、最近面白そうだなと思って、低糖質食品二種にトライしてみました。
低糖質=ローカーボは、炭水化物が少ないってことですよね。
低糖質のパンと麺がありまして、
パンはフスマを使っていて、
麺は大豆をメインにしていて、
ともに糖質が大体80%オフというもの。

まずはパンがこんな感じ。


普通の食パンより一回り小さいし、
送料含めると一斤1000円ってのもどーなんでしょって思うけど、
変なダイエットサプリとか、小腹用のバーなんかよりずっとマシかも。
これが、食べてみると食感はもちもちした普通のパンって感じ。
焼いたときに小麦特有の甘い香りとか、ほぼしませんし、
甘みもほぼ無いので、素で食べるとどーかなって感じですが、
チーズ載せるとか、サンドイッチにしたら全く遜色ないですね。
沼サンのベースにはいいんじゃないでしょうか?
写真はコールスローとハムチーズ。
こういう形にすると、糖質を最小限に野菜やタンパク質などの
いわゆるオカズをメインにできるかなと思います。
IMG_20160428_222218.jpg
あんパンなんかも砂糖使わずに、120kcalだったりで、
甘いもので朝食にしてる人には良さそう。

一方の麺ですが、見た目は普通。
一玉300円は微妙w
で、茹でて食べてみると…これがまた微妙すぎるw
歯ごたえがなくて、ボソボソなんですわ。
茹でてる段階でも切れてきちゃって。
ビジュアル的に厳しいってのもあるんだけれど、
食感も厳しい、さらに小麦の甘みとかもないと来てるから…。

市販のラーメンのスープとか、パスターソースとか、
ジャージャー麺とか、バリエーションはありそうなんですが、
普通の麺のように美味しくいただく…って感じではありませんでした。
これは、こんにゃく麺やオカラ麺なんかも総じて同じ感じで、
麺の形こそしているものの、食感、味が3点くらいなんですねw
こんにゃくも、ツルツルしてて食感悪くないかな、
冷やし中華なんていけるかななんて試しましたが、まあダメね。
だったら、豆腐の麺をソバつゆとか、ごまだれで食べる方が全然あり。
この辺の味と食感の関係ってかなり高度なんだなあ。
この低糖質麺などと比べたら、
ビニールパックの茹でた麺の方が100倍美味しいんだものw
とはいえ、食べないで我慢するって選択肢よりは、これまた100倍まし!


結論としては、低糖質パンはリピートしようかなってくらいアタリ。
冷凍で届くので、パンを食べようって時はコレに入れ替えてもいいと思う。
3回の食事に一回低糖質パンを入れたら、結構変わるんじゃないかな?



おしまい


【2016/06/03 14:08】 | グルメ
|