日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
友人やクライアントの担当などと、外食をする機会が多いのですが、
大概が任せられてしまいw 自分が店を選んだり予約したりしています。

自分で店を選ぶことができるってのは面倒な反面、
決定権がこちらにあるので嬉しいことでもあります。
最近顔を出せてないな…なんて馴染みの店にも行けたり。
まあ、他人のお気に入りを教えてもらって自分の持ち駒に出来るってのも楽しみではあるんですが。

最近は予約をネットで出来るようになってきました。
これは非常に有り難い。
電話予約でも構わないのですが、小さいお店だと忙しい時間に電話するって気が引けますよね。
こちらは昼休みに電話したいけど、先方はランチタイムで大忙しだろうし…なんて感じで。

ネットだと、とりあえず空席があるのか確認だけでもできるので、
空いてるか確認した上で同行者に、時間や曜日の候補を伝えることもできる。
電話でもできるけど、何日の何時が空いてるか全部教えてくれ…なんて言えないもんね。
特に空いてなかった場合は、店にも客にも手間がかからない。
恐らく人気のお店は満席になってからもガンガン電話が鳴って、
そのたびに「申し訳ございません、本日は満席でして…」と伝えなきゃならない


食べログの予約システムは強制的に採用させているらしくw
色々と問題になっていたけれど、使う側にとっては便利。
店を食べログで調べるってことが多いから、
そのまま予約の手順に進めるってのは有り難い。
これがANAのマイルも貯まるってんで青組としては二度おいしいw
ただ、まだ食べログの中でも公式予約システムを採用してるところは少ない…。


ワールドワイド版のオープンテーブルも活用しています。
お店がウエブサイトを持っている場合、これを使ってることが多いいですね。
こちらも日時で空席確認が出来て、利用するとポイントが貯まり、
そのポイントはVISAの商品券に交換できます。

これも口コミ&採点が掲載されているのですが、
食べログよりも、サービスよりの評価が強いかな。
食事の内容よりも、店員のサービスや店内の雰囲気、
窓からの景色、コスパなどのコメントが多いように感じました。
このオープンテーブルを使うお店が偏ってるからだと思いますが。

というのも、ネット予約を採用するというのは、
比較的意識が高いお店であるということですよね。
鳴りまくる電話の対応で人手を取られたくない
効率よく満席にしたいというお店。
オープンテーブルに登録されているお店は、
食べログみたいに、ほぼ全部ではありません。
予約システムを採用してるお店だけなので、
最初から「ここは予約していくお店だよな…」というようなラインアップなのです。

したがって、コスト的にも中~高価格帯。
食事が美味しいのは当たり前で、
そこから先を求める人が多いってことなのでしょうね。
特色のあるメニューや売りにしてる料理に関しての記述はあるものの、
味そのものではなくて、雰囲気やサービスなども含めた、
もしくはサービスや雰囲気をメインとした書き込みがなされているのです。

雰囲気のいいお店…を探すならオープンテーブルをチェックするといいかも。
とはいえ日本だと登録店数がまだまだ少ないんですけどね。


何が言いたいかというと、
お店はネット予約に対応せよ!ということです(笑


スポンサーサイト

【2016/10/30 21:01】 | 未分類
|
初代グーグル携帯から始まり、長いことAndroidのスマホを使い、
ほとんどのアカウントがGメールで、写真はグーグルフォトに保存…と
どっぷりグーグルに漬かっているはりぼ~です。
t94.jpg

パソコンだとMacかWinかって話になりますが、
スマホだとアイホンかAndroidか。
自分は脱ガラケーをする際に、
アイホンを選ばずにHT-03というAndroidを選択しました。
何しろアンチアップルなのでねw

…というのも、マッキントッシュに嫌な印象があり、
二度と使わねえ」と心に決めたからなんですね。
そのきっかけとなったのはブラウン管を使っていた頃の初代アイマックでした。
会社が導入したので使うしかなかったんです。
Windowsだってまだ安定していなくて、PCのスペックを必要としてた時代。
一つボタンのマウスにより片手操作の幅が狭いことに四苦八苦。
すぐに爆弾が出てフリーズすることに辟易してしまいました。
原稿を何千、何万文字もパーにされましたんで、自動保存の設定もしていましたが、
それとてまともに動かない…。

ジョブズやアップルの方針に賛同できる人は、
そういったことも我慢してついていくのでしょうけれど、
仕事で普通にテキストを打ったり、メールを送ったり…
なんて作業をするには、不便過ぎました。
趣味で使うPCならデザインも含め、いい面もあったのかもしれませんが。

仕事上では、Windowsとの互換のなさから不自由も強いられました。
相手方がWindowsで作ったファイルがMacで開けない…ということがしょっちゅう。
今でこそアドビもオフィス系も問題なくお互いが開けるんでしょうけれど。

…という第一印象が悪かったというだけなので、
進化とともに変化する可能性もあったのですが。
アイホンを見て、逆にアンチ心は強固なものになっていったのです。

バッテリーが劣化するのに、ユーザーに交換させない。
アプリもアップルが承認して高い中間マージンを抜かせるものじゃないと
インストールさせない、コネクターも世界基準の汎用品は使わせない。
お財布ケータイ、地デジ、防水とユーザーが求めるものを受け入れない。
ただ、イメージ広告でかっこいいよって言うだけ。
(確かに日本人はそういうのに弱いけどw)
などなど、アップル主導でユーザー本位ではない感じが気に入りませんでした。

書籍や映画でジョブズを知るにつれ、
仲間を裏切ったり、女をはらませて捨てたりする、
彼のクソっぷりも伝わってきて、アンチが加速していきました。

グーグルの後塵を浴びているのが気に入らなかったのか、
マップは独自で行くと意地を張り、ガンダム駅事件が発生w
アイチューンズではしばらくソニー系の音楽がダウンロードできないなど、
敵ばっかり作って、自社で囲い込みたいが故に、
ユーザーに不自由を強いる…という印象なんですね。

これまで、アンドロイダーとしては、
防水じゃないスマホはアイホンだけ!とか、
え?スマホで改札通れないの?不便じゃん!とか、
嫌味も言ってきましたが、
今回の7で追いついてきたようですね。
ぶっちゃけ、もはや日本でしか売れていないから、
日本に迎合したということでしょう。
これはジョブズのDNAっぽくないですよね。
ユーザー側を向いている。
新ネタがなくなり、ウォッチも売れる気配がない今、
アイホンも岐路に立たされているのでしょう。

客観的に見て、アイホンが何か優れているとは思いませんが、
今やAndroidができて、アイホンが出来ないことはほぼないでしょうし、
その反対もそうだと思います。
両社が煮詰まってきて、いよいよ、どっちでもいいかなwって気持ちです。

どっちが使いやすいって話だと、
慣れの問題が大きくて、絶対的にどちらが使いやすいってことでもないでしょう。
よく、こっちの方が断然使いやすい!なんて言う人が居ますが、
どちらもメインで5年も使ってたら、まあ使いやすくなりますよ。
一長一短で、あとは好みでしょうね。

スマホ単体だとそうなるんですが、
自分はアドビ系はファイルを確認できればオッケー。
アイチューンズも使っていない。
グーグルのサービスにどっぷり…なので、
使い勝手が同じなら、Android一択かな。


ってんで、オチはないけどおしまい!




【2016/10/26 13:49】 | 未分類
|
ご無沙汰しております、はりぼ~です(^◇^)


大阪に行ってきました。
祖母が一人暮らししているので、
ちょいちょい顔を出したいところですが、
まあきっかけがないと、つい足が遠のくので、
ライブなどのイベントの大阪会場は申し込んでいますw
今回はCuteのライブが当たったので、馳せ参じたってわけ。

このライブについては、昼と夜の二部とも二階席っていう不運もありw
あまり上がらなかったんですが、これについてはまたの機会に…。

で、今回も定宿となりつつある、大阪府は西成区のビジホに滞在。
DSC_2119.jpg
ここが、閑散期だと3000円くらいで泊まれるってんで、使ってるんですが、
リニューアルしたてでフロントからバスまで綺麗なんですよ。
駅近で繁華街へも徒歩圏といいことづくめw
シャンプーが椿ってのがいいよね~

難波辺りはかなり開拓したんですが、初めての場所へ行きました。
「裏難波」の中核をなす味園ビルです!
DSC_2117.jpg
はがれた壁や古めかしいネオンで味園と描かれてるところなんて凄いでしょ?
ここの真っ暗な廊下の突き当りにあるのが
知る人ぞ知るダイアデムのカレーです。
DSC_2118.jpg
飲み屋ばかり並んでいるビル内で、唯一、昼間営業しているので、
廊下の電気が付いておらず昼間の方が真っ暗なビル内。
そこでひっそり営業しているのがここなのです。

一応串カツも押さえましたが、ぼちぼち飽きたかなw
DSC_2120.jpg

ひとつイベントがキャンセルになったので、動物園なぞ。
ゾウさんとアベノハルカス!
DSC_2123.jpg
白熊のえさの時間。バケツにリンゴ入れて水に浮かべたり、
ポリタンクに肉を入れたりして、頭を使わせるらしいのですが、
そのセッティングを終えてから、飼育員のおっさんの話が長い…
よっぽど「おっさんひっこめー!」って言おうかとw
DSC_2126.jpg

今シーズン初のぐーふー。
大阪の冬はてっさ、てっちりですな。
というのも、何せ大阪は安いんですよフグが。
昨年、さんざんフグを食べて、え?ってくらいの価格でびっくり。
それ以来、関東では食えないな…とw
DSC_2128.jpg
DSC_2129.jpg
この日は、ふぐの行燈で知られるずぼらやに行ったんだけど、
こことて関東の店と比べたら、半額くらいで済みまっせ。
まあ混んでてオペレーションはクソでしたがw
てっさ、から揚げ、てっちり1.5人前で飲んで一人5000円行かないです。
鍋はフグだけ追加できるのが嬉しい。

蓬莱の豚まんがそんなに美味しいとは思わないんだけどね…
大阪の人って宣伝されて有名だとイイもんだと思うくち?w
皮がずっしりしてて、味があるっちゃー味がある。
DSC_2141.jpg

大阪の田舎で頑張ってる和歌山ラーメン屋。
ばあちゃんに昼飯作らせるのも何なんで、外で食べるようにしてるんだけど、
ちょっと足伸ばしてここに行ってみた。まあ普通w
DSC_2144.jpg

ばあちゃんの車を洗車。
DSC_2143.jpg

大阪もど定番は一回りしたので、ちょっと奥のほうを探っています。
次は年末かな…


【2016/10/26 00:11】 | 旅行
|