日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
色々あるんですが、ブログにアップするのが間に合わない…。

とりあえず、鞄を修理に出して、引き取ってきました。
3万うんぬんのバッグに1万5000円の修理代で、
ショルダーストラップ金具2つ、
パイピングのほつれ直し2箇所だけ!
修理って割高だなあと、実感。
頼んだのは石川町の靴専科というお店w
靴メインらしく、鞄は引き取るけど、補修作業は別のところでやるんだって。
預けて、送られて、それから見積出されて…って、人質取られてる感じだから、
ちょっと高くても、1週間預けてるんだし、もう…やっちゃってください!って心境。

いつか、本命のバッグを修理に出す際の参考になればと、
割高なのはわかってるけど今回はあえて依頼。

仕上がりは…まあ普通かな。金具は結構形が違うものが付いてきた。
2個交換で5000円。
パイピングはキレイになった…かな。
ほつれた部分のみを直してもらって、1箇所5000円×2。
三陽商会に問い合わせた際に、一周全部換えて1万円だったので、割高感強しw
物理的限界だとは思うけれど、破けた上から収縮チューブを被せたような感じなので、
一部太く成っちゃってるけど、継ぎ目はパット見わからないくらい。

これ写真アップしたいんだけれど、疲れたから次回ねw

三陽商会見積
金具2個3150円
パイピング2本2万1000円
持ち手2個2万1000円
ファスナー持ち手5個5250円

今思えば金具2個は三陽の方が断然安かった。
ファスナーの持ち手はバーバリーロゴが入っているので5個換えても良かったのかな…。
輸入元だけあって、顧客に対してサービス価格を提供してくれているのかも。
繰り返しになりますが、以前ラルフローレンのコートを補修してもらったときも、
すごく安く直して貰えました。輸入総代理元は馬鹿に出来ないよ!笑

まあ、安バッグなのであまり考えずに使い潰そうと思いますが、
こないだゼロハリのバッグをもらっちゃったんで、出番はもう少ないだろうな…。


最近、女の子でもないのにバッグブームw
昔買ったゼロハリのアルミアタッシュとか、グレゴリーのボストンとか、
眠っていたのを色々引っ張り出して、また使い始めています。






関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2010/11/11 01:18】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可