日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
文字先行でレポート入れます。

今回は、肩すかしって事が何度かあって。
シルクドソレイユのショーを観ようと思ったらイレギュラーの休演。
オーリンズでプライムリブを…と思ったらCLOSE。これは定休の調べミス。
ミード湖に行ったら、水位が下がったからか港がゴーストタウン化していた。
などなどw
このご時世でも新陳代謝の激しいベガスなので、変わってた、無くなってたは茶飯事。
気を取り直して次へ行かないと楽しめません。

●オーリンズ:ストリップから少し離れたところにあるカジノホテル。
オーリンズではプライムリブを食べられるレストランがあって、自分の中の定番。
今回も行ってみたら定休で、やむなくバフェへ。
ここのバフェが意外といけていて、かつ安いってんで思わぬ収穫。
サラダがしっかり充実していて、ミネストローネも美味しかった。
MGMなんかは肉や魚などメインっぽいのが充実してるけれど
野菜はメンテがイマイチで工夫がないんだよね。
肝心のプライムリブのレストランは翌日リベンジw
そこまでしても食べたいのです。
なにせクオリティは申し分ないし、価格がストリップと比べてリーズナブルなの。
夜はいつも満席なので名前と人数を告げて、待ち時間を聞いてカジノへ…というパターン。
プライムリブはギャンブラーズカットとマッシュポテトにしましたw
友人はNYステーキ。
RIMG0839.jpg


●ミード湖
電力源フーバーダムのダム湖。
バスプロの世界選手権会場でもあるんだけれど、年々水位が低下してるんだって。
今回もゴーストタウン化した港をいくつか見かけました。
あまり下調べしないで行ったので、目的の港にたどり着けず、
ボートレンタルの予定はぽしゃってしまった。
ココに行く途中で、事前チェックしたインディアンジュエリーのお店へ。
ネイティブアメリカンが作ったアクセサリーを扱う店が2軒あり、
いろいろと吟味してシルバーのバングルを2個ゲット。
日本で買うと5~10倍の価格です。ってどんだけぼったくってんねん!
とはいえ超有名アーティストの作ではないので、10倍ってことはないかな。
数万円の相場の物が1万円台~それ以下で買えました。
これは今回初めて行って、収穫のあったポイントです。
RIMG0719.jpg
RIMG0722.jpg

湖への道中で立ち寄ったインディアンジュエリーのお店で、バングルをゲット。
ネバダはネイティブアメリカン=インディアンの特別居住区もあり、
彼らの外貨獲得の手段であるアクセサリーを扱っているお店もある。
シルバーのバングルが60~150ドルくらい。日本で買う半分~3分の1くらいかな。
2010-11-19 04.37.50
2010-11-18 11.45.05



●その他
友人達はストラトスフィアタワーの絶叫マシンに挑戦。
インペリアルパレス泊で、無料チケットをゲットしたクラシックカー博物館へ。
ここが結構面白くてびっくり。貴重な車両がぎっしり盛りだくさん。
でもクルマ好きじゃないと全く面白くも何ともないw
RIMG0743.jpg
RIMG0823.jpg



●シティセンター
新しくできたエリアで、昨年は工事中で舗道も使えなかった。
ここがまたすごいのなんのって。
シックなホテルがいくつも出来て、高級ブティックが入って…。
でも艶やかなベガスイメージから、高級&シックな方向へのシフトが進んで
個人的にはイマイチかなあ。
この辺りをウロウロしていたので、コモ湖の噴水ショーを何度も見られた。
きっちりと見たのは初めてかも。

●アウトレット
初日、ベガス入りの前に寄ったファッションアウトレットも含め3箇所を制覇w
オヤジ達が買い物下手で、時間がかかること…連れていったことを後悔したよ。
自分はエドハーディやオークリーなど日本で安くなりにくいアイテムを中心に物色。
バーバリーのコートは今年もスルー…いつか買いたいな。


ベガスはやっぱり非現実を満喫できる街。
とにかく楽しかったし、慣れもあってリラックスもできました。











関連記事
スポンサーサイト

【2010/11/28 21:34】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可