日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
帰国前日にロスへと移動。
オッサン二人が朝まで、いや出発直前までカジノに入り浸っていて、
ドライバーとして使い物にならなかったのが痛いw
道中、スコールなんかもあってロスで散策できるかな…なんて思っていたんだけれど、
昼頃着いてみれば雨も上がって助かった。

ベガス滞在前はもちろん最中、そしてロスへの移動中など、
現地在住の人とツイッターで交信して情報を貰えたのが良かった。
天気のこととかタイムリーに教えてくれたので。

ロスでは疲れを取り帰路に備えるって感じ。
定番のベニスビーチ散策をして、サンタモニカの桟橋で夕日を見る。
2010-11-20 16.39.10
サンタモニカのモールを散策して、そこでフーターズに寄る!
日本上陸で話題のフーターズだから寄らなきゃでしょって感じですが、
特にテンションの高いウエイトレスも居なかったかな…笑
UFCの試合を観たかったんだけれど、疲れていたのでホテルへ直行。

今回はビーチ側のホテルが軒並みソールドアウトだったので、
諦めて空港側のホテルをチョイス。
周囲に何もないけど安いし、朝の時間を節約できる。
ベストウエスタンなのである程度のレベルはキープされているし朝食もあり。
ツインにエクストラベッドという3人部屋。
ソファベッドがまあまあ大きくてちゃんと使えたのはラッキー。

早めにホテルに入ったので、夜食とお土産を…というので
近所のスーパーを探し入ってみた。
まあ治安がさほど良くないんでしょう、レジは分厚いアクリルで囲まれていましたw
ホコリかぶったお菓子とかエナジードリンクとか買い込んでみました。
見てみると肉や野菜も売っていて、小さな商店として成り立っている感じ。
地元民の普段使いのお店なのかな。
クルマがなくて郊外型の大型店に行けない人向けなのかも知れません。
なかなか面白いお店での買い物を終え、戻るとさほど夜を楽しまずに寝てしまいました。

今回、自分はベガスでは1人部屋で、残りのオッサンは2人でツインだったのですが、
最終日に3人部屋になってみて、自分は1人部屋で良かった…と実感w
おっさんはうるさいし、真っ暗じゃ眠れないとか言って電気付けてるし、
誰かが就寝しても構わずテレビとか見るし…シャワールームのマットを
ビショビショにしてるし…苦笑
旅ってのは人と長く接しているので、気の合う仲間でもそれなりに摩擦ありますね。
テンションの違いなんかも。
自分はベガスに関しては10回近く訪れているので、リラックスして楽しみますが、
初心者はやっぱり興奮してはしゃぎたくなりますので、
それに合わせるのがやや辛くなるくらいにズレが生じてきてるのかも。


この日は早めに寝たからか、
帰りの機内は思いの外、元気があって映画を何本も観た。
普段だったら見に行かないような作品を見られるのが嬉しい。
これ、絶対見ないよな…という子供向け作品も見てみると感動できたりするんだよね。

長いフライトの間に現実に引き戻されていきます。
次は誰か一緒にベガス行ってくれる人居るかな…
ついに一人旅か?w










1箱12個入り×3パック



関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/12/05 01:22】 | ラスベガス
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可