日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
買い換えたというか、今は買い増しって感じですけど…。

ドコモ初のアンドロイド携帯HT-03Aを購入してはや1年と数ヶ月。
HT03はアンドロイド1.6でストップすることが確定的になり、
他が2.2へとバージョンアップされていくことで、
型落ち感が非常に強くなっていきました。

型落ちが嫌とかいうことでもなかったのですが、
なにせホームに戻るのが遅いので、使い物にならない場面もありまして。
駅のホームで乗り換えを調べたい時、出先で地図を見たいとき…。
新しいのが、というより早いのが欲しかったんですよね。

で、早速ですがギャラクシーSを5日間使ってのインプレです。

サイズはかなり大きく、ホーム画面に置けるアイコンやウィジェットも多い。
手で持った感じは二回り大きくて、片手操作はギリッギリっていうサイズ。女性は両手だろうなあ。
DSCN0213.jpg

確かに小さかったHT03Aは扱いやすかったのだが、実は厚みがあり、
薄いギャラクシーSが意外と手に収まるなと感じたのは、薄いからかと思われる。
DSCN0216.jpg

ハードボタンはサイドの電源と音量上下、それと画面下のホームボタンのみ。
戻るボタンとメニューボタンは画面外ですがタッチ感応式。
有機ELの画面はキレイというか、明るい感じ。
純正ホームは6画面ありますが、頻度の高いアプリを全部置いても3画面で十分かな。
カレンダーとかウィジェットをさほど広げないので。

CPUが速いしメモリーも大きいので、サクサクではありますが、
大量のアプリを開きっぱなしにしたら、固まりますし、時には落ちます。
何でもありなのかな~くらいに理想化していたのでwやっぱりダメかってな
気持にはなりましたが、まあ当たり前だよね。

気になったのは電池の持ちが悪いことと、
多量のアプリが動き出していて、タスクキラーでこまめに切らないとならないこと。
これはどういうことなのか…。

電池の持ちについては、対策品の購入も検討中。
こちらは追って。


ケースは使わずにステッカータイプのスキンを頼んだ。まだ届いてません。
手に持った感じがギリギリのサイズなのでこれ以上大きくなるシリコンやプラのケースは却下。



どうしてもシリコンケースというならCAPDASEが絶対オススメ。
ホコリが付かないスベスベの素材で、サイズもジャスト。








関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:携帯電話レビュー関連 - ジャンル:携帯電話・PHS

【2011/01/20 21:38】 | HT-03A
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可