日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
ニューヨーカーの友人が凱旋帰国!wってんで、一緒に東京散策しました。

新橋~銀座~月島と日本っぽいところを回ってみたんですが、
実際の所、ニューヨーカーがそういうものを求めているのかは置いておいて、
自分が行きたい、興味があるところに引っ張り回してる感じですw

彼が米国大使館に行った後で…ということだったので、
そこから近い新橋でランチをと考えた訳です。
和定食が食べたかったので(ニューヨーカーの事を考えてw)、
魚系で食べログをウロウロしていると、この新橋界隈は魚定食の激戦区みたいね。
御三家とかあって、グルメな友人Rayに聞いたら駅前だけで2~3軒リストアップされていた。
色々行きたいけれど、今回は宇和島って店に。
文字通り四国は宇和島の料理店で、高級らしいけれどランチはお手頃。
鯛飯でしょってんで、Aランチをオーダー。
2011-01-20 13.27.42
味の良くしみたアラ煮、ジャコ天、鯛飯、酢の物、お新香、みそ汁=1200円
鯛飯は鯛の刺身が出汁に入っていて、卵黄を溶いてON THE RICE!ってな料理で、
いわゆる鯛とご飯を炊き込んだ鯛飯とは異なります。
これがまあ美味いわけですわ。アラ煮も味が濃いめでGOOD。
ご飯はお代わりできますが、自分はカーボカット中なのでお代わりなしよw
店はカウンター数席と掘りごたつのテーブルが5つくらいかな。
レジ付近にマルチーズ?かな小犬が居てウロウロしてるので注意。
1時過ぎに入ってギリギリ1卓空き有りで、最後のお客って感じでした。

んで自分はお土産本を買っていたので、そこからどれかチョイスしようかなと。
喫茶店で読みながら考えつつ、近場で面白そうだったの2つを選択。
銀座萬年堂のオメデトウというお菓子と、佃島で佃煮をゲットすべく移動。

銀座萬年堂は創業400年という老舗。
京都で興されて、都と同じく東京へ移動したんだそう。
このオメデトウは御目出糖と書き、おめでたいお土産。
いわゆる村雨なんだけれど、米粉か餅粉が効いていて、モチモチした食感が最高。
甘さがまた控え目でべた付かない感じもいい。
ちょっとお高いわね、なんて思っていたけれど食べて納得だわ。
これ持って行ったら絶対喜ばれるよ。
2011-01-20 23.31.56

ほんで、次は月島は佃島へ移動。
まずは住吉神社へお参り。
おみくじは小吉!(´・ω・`)ショボーン
その前に、お地蔵さんも行ったけど写真なしw
2011-01-20 16.20.27

佃島の歴史はググっていただくとして、老舗が3軒並んでます。
話によると3軒とも使う砂糖や醤油にこだわりがあってレシピが違うので、
同じ材料の佃煮でも異なる味が楽しめるのだとか。
今回はなんとなく入りやすかったw田中家さんへ。
2011-01-20 16.33.35
3種詰め合わせで1000円ちょっとのヤツをゲット。
まだ食べてないからレポは次回ね。
驚いたのは、この3軒の並びをウロウロしている間に、黒塗りのクルマが続々と来ること。
2~3人のお付きを従えたお偉いさんと思われる人が買い物に来るのね。
東京からの土産ってことで使ってるんでしょうか。
確かに月島は都内からアクセスがいいし、デパートで売ってるものとは違うし、
お土産としては適しているのかもね。


なんて感じで、東京について少しだけ知識を蓄えました。
たまたまチョイスした2つの手みやげ、かなり当たりじゃないかな?







シュワルベ チューブ 700x18-28C 仏式バルブ 15SV
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/01/23 05:02】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可