日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
マイル&当選した無料宿泊券を使うという激安?ツアーw
旅費がかかってないので、気持ち的にも楽で、色々回らないともったいない、
なんてこともなく、のんびり、いやダラダラ?としてきました。


初めての沖縄本島だったので、
県庁周辺から国際通りというメインどころを散策、
それから南部の戦争関連の史跡を巡る
という2テーマで回ることに。


初日は曇り時々雨だった日もあり、
歩き回るにはちょっと大変でした。
とはいえ小雨だし、公設市場の辺りはアーケードになっているので助かりました。
これは市場を過ぎて奥にいった通り。
具志堅靴店とか、玉突場とかの看板がいいでしょ。
2011-02-20 13.15.42
こういう寂れたローカル向けのところが結構面白いです。
同じモノでも価格が断然安いのね。
国際通りに近いあたりは、やはり観光地料金なのか高めです。
スターフルーツが一個300円したのに、奥に行くにつれ200円になり、最後は100円だったw

市場の鮮魚売り場では、新鮮な魚介を2階の食堂で調理して貰って食べることができます。
…というふれこみではありますが、実際に魚を持ち込むわけではなく、
市場で見て魚や貝を選んだら、同じ食材があらかじめ食堂にあって、
それを調理した料理を出す…ということのようです。
市場はリアルメニューというか現物カタログという感じなんだと思います。
そう言っちゃ夢もないので、下で選んだ魚を上で調理する事にしておきましょう(笑
2011-02-20 12.34.00
青とか赤の魚、ハリセンボンや伊勢エビもありましたが、
夜光貝という巻き貝をチョイス。これは大きいので、刺身とバター炒めにしてくれて、
さらにオマケでサーモン、マグロ、イカ、海ブドウが付いてきます。
この貝が意外や美味い!コリコリして歯ごたえも抜群。ボリュームもあります。
当たり?なチョイスだったかな。

確か貝が2500円、食堂での調理費が2人で400円、ライス100円、あさり汁500円くらい。
いいお値段ですが、雰囲気とかも含めてということで。
食堂は大衆食堂的な大テーブルを相席で使う感じで、ギュウギュウ。
団体客の自由時間もここで食事を…ということらしく、混み合います。
東南アジアの屋外食堂的な雰囲気かな。
見ると、観光客でも炒飯とか酢豚定食とか食べてる人が結構居る…そんなもんかな?
せっかくの沖縄なんだから、それっぽいもの食べなさいよ!笑

時間があればその2を書きますw











関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行日記 - ジャンル:旅行

【2011/02/24 10:35】 | 沖縄
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可