日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
脱衣所の電球が切れたので、交換しなきゃ…ってんで、
小さい17口金の電球が、宅内に数カ所あったので、ついでに全部交換しました。

電球はあちこち、時々切れるので、買いに行くのも面倒だし、
消費電力に関しても敏感になっている節電生活なので、
この機会にと思って、電球型蛍光灯に全てチェンジ。

前にも一度ブログで報告しましたが、この電球型蛍光灯は、
60W相当とか40W相当と書いてあるモノの、その白熱灯と交換してみると暗い。
明らかに暗くなるので、場所によりけりというアイテムだと思う。
文字を読むとか、料理するとか、細かいモノを見る必要がある場所には向いていない。
だからトイレとか、廊下とか、脱衣所とかを交換した。

こいつは暗いし、明るくなるまで時間が掛かるので、
玄関みたいにちょっと付けて、靴を履いたら消す、みたいな所にも向いていない。
…んだけど、今回は我慢するかということで、玄関も交換。
早いところ進化させて欲しかったんだけれど、恐らく今後は主流がLEDに行っちゃうので、
蛍光灯の開発はこれくらいで終わっちゃうのかな。
価格的には、ひとつ780円だったの350円くらいの白熱灯と比べても、さほど遜色ないレベル。
ここまで来たのに、LEDが後ろから追いついて来ちゃったとはなんとも皮肉。

とはいえLED電球は3500円くらいするし、明るさやちらつきも、まだまだということで、
しばらくは切り替えられないなと判断して、今回は電球型蛍光灯をチョイス。


エネループの導入、電球型蛍光灯へのシフトと、
消費電力に関してはエコになってきたかなあ。










関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/03/28 20:29】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可