日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
日本の伝統芸能の系統は縁がなかったのですが、
ツイッターでよく絡む落語家の方がいまして、
定期的な独演会を開いているので、そこへ。

落語って面白そうなんだけれど、
聞く機会がなかったというか
作らなかっただけなんだけどw

笑点だったりバラエティ番組だったり、落語家の人って面白いな、くらいで、
落語自体を知らなかったので、行きたいなとは思ってたんですよね。

柳家三之助さんて方なんですが、独演会ほかツイッターでつぶやいていたので、
ネットでチェックしてみると、思ったより安いんですよw
劇団四季でもS席で1万円弱ですが、その独演会は1500円!
ペイパルで決済もできるし(笑

場所は日暮里駅前のホテルの中にあるコンサートホール。
日暮里って、正直なところ吉原のソープの送迎車が来るところでしょ、ってイメージ(爆
歩いてる女性が全員そういうお仕事の方に見えてしまったり。

ホールは100人入れるかなって広さ。
ステージというか高座が設置されて、お客さんは50~60人くらいかな?
思ったよりもこぢんまりとしているので、距離が近いです。
声もはっきり聞こえますし、何よりも噺家さんだけあって声が通るのね。

お客さんは常連も多いらしく、
ネタに入る前にはお客さんとの軽いやり取りなんかもあって、和やかな雰囲気。
ネタにすっと入っていって、どこからネタかわからないんだけれど、
すぐに噺の中に取り込まれていって、想像の世界へ。

全く知らないお話しでも、言葉は聞き取りやすいし、登場キャラも立っていてわかりやすい。
同じ噺を何度も聞いても楽しめる落語だけに、ある程度の知識があった方がいいのかな
なんて心配していたけれど、杞憂に。
もちろん爆笑ポイントもあって、楽しませてくれる。
話としては、最後にドッカーンってオチがあるわけではないのね。
最後はスッと終わるネタでした。サンドイッチマンのややトーンの低い「もういいぜ」的な(笑

この日は独演会といいながらも、ゲストが1ネタ、三之助さんが2ネタで、
フリートーク的な部分も含めて2時間くらいでしょうか。
これで1500円って、下手なハリウッド映画観るより、ずっと楽しめるよ!

この三之助さんが同い年で、真打に昇進し、独演会も開くというのを見ると…
プレッシャーだぜ!w














関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/07/23 13:45】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可