日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
お盆休みは、大阪墓参り~瀬戸内笠岡諸島~静岡梅ヶ丘温泉~横浜 という流れ。
大阪行きはANAで飛び、大阪でクルマ帰省組の友人と合流して回りました。

北木島のフェリー港へ9時前に送り届けて貰うも、誰もおらずw
建物もなしで桟橋のみ。
ベビーカー的な荷物入れて押すやつ使ってるおばあさんが1人来たくらい。
このおばあさんが、お客の1人かと思っていたら
「480円です」
と、どうやら駅員さん的な集金おばさんだったw

これは真鍋島へ行く路線とは別の汽船。
ほどなく船が来て笠岡港へ到着。

港のパーキングからクルマをピックして一路静岡を目指します。
あちらこちらで渋滞が発生していて、お昼を食べる時間も中々見つからない感じ。
夜までに宿に入らないと晩ご飯が食べられませんから~汗

静岡ICを降りてからクルマで1時間という山奥。
すれ違いができない箇所もあり、なかなかスリリングです。
2011-08-12 16.23

標高1000m近いところで、渓流も流れて涼しい~。
いつの間にかエアコンが要らなくなっていました。
2011-08-13 09.38

そして至る所に吊り橋!
かなり揺れる!手がワイヤーに届かないので不安定!
2011-08-13 10.12

山間の小さな平地に茶畑です。
2011-08-13 10.17

夕食は瀬戸内からうって変わって山の幸。
川魚や山菜、そして陶板焼きは牡丹です。
2011-08-12 18.40

宿泊「いちかわ」という旅館
設備は普通でしたが、普通すぎたのか写真とか取り忘れましたw
元気な女将さんが色々と気を使ってくれて、快適でした。


静岡インターから川沿いに幾つか温泉街があって、その一番奥地が梅ヶ丘温泉。
標高があり下界とは別世界の避暑地。
名ばかりの「避暑」地である軽井沢とか伊豆の方へ行くなら、
ここまで足を伸ばした方がいいなと思いました。
本当に涼しいし、人里離れた雰囲気がいい。
距離:避暑パフォーマンス抜群です。
また訪れたいと感じました。

 
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2011/08/23 14:43】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可