日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
モーターの調子が悪い50㎜F1.4ですが、
使ってみたら調子が良かったので、ちょこちょこ撮影しています。

ストーブ?笑 サビ感。
IMG_3756.jpg
イベントのチケット。開放かな。
IMG_3734.jpg

撮影したのはこちらのレンズ。
キャノン純正だと50㎜はF値が1.8、1.4、1.2、1.0と4つラインアップされており、
これは暗い方から2番目ということになりますね。価格は3万円台後半。


自分にとって初めてのUSMという小さいモーター採用のレンズ。
同じ50㎜の1.8の方はピント合わせの際にジーコジーコとモーターなのかギアなのか音がします。
これがUSMだとシュッって感じで音もなく即座にピントが合うという感じ。
サイズも1.8より口径が大きいモノの、長さはさほど気にならないレベル。
重いけれど、ボディとのバランスもよく使いやすいサイズだと思います。
カチッとした絵、ボケ具合ともに素晴らしいのではないでしょうか。
ズームレンズでは作れない絵だと思います。
ちょっと気になるのは開放付近でシャープさに欠けること。
自分はカチッとした固めの絵が好みなので、絞り込んでからのシャープな感じは大好き。
ピントが紙一枚で、なおかつカチッとしてたらな…なんて贅沢な悩みですねw

単焦点のススメ的な記事にしたいのですが、
入門用として絶賛されているこちらを忘れてはいけません。
名機50㎜F1.8です。
モーターは音がジーコジコ言うし、ピンが合うまで僅かに時間がかかります。
マウントも金属ではなくプラスチックで安っぽい印象。
しか~し!このレンズを使えば、どんな写真音痴でも「単焦点って絵が綺麗なんだな!」
と感動できること間違い無しの必携レンズなので~あります!
しか~も!このレンズが新品8000円で買えちゃうっていうんだから、神に感謝する他ありませんw
ウソだと思うなら中古で5000円程度で流通していますので、試してみてください。
後悔はさせません!



話を1.4に戻します。
1.8と比べて価格は4~5倍と跳ね上がります。
色々な性能はアップしていますが、モーター音だとかピンが速く合う、
金属マウントであり耐久性が高い、などと言ったことは絵には影響しません。
口径を確保し光りをより取り込むことなどから、絵がより強くなる…という部分に関しては、
価格ほどの向上は期待しない方がいいかなと思います。
一回り上の絵が撮れるという程度。
ただ、こういったモノは大抵が性能と価格が正比例しません。
1割の性能アップのために10倍の金額を出す、なんてこともザラです。
標準的な性能に達するまでは、金額は正比例直線で登りますが、
そこから先は曲線となり急激に価格上昇が強くなるのです。
自分は中古で譲って貰ったので、買い換えとして「あり」かなと思いましたが、
既に50㎜を持っているのであれば、通常は30㎜F1.4を購入し、長さの方のバリエーションを増やすべきでしょう。


その30㎜。
なにせこちらは2万円台中盤で購入可能…といってもキャノン純正じゃないんですけどね。
キャノンの純正はF2がありますが実売6万円台でブレンビー機能付きと高級品。
趣味で使うにしてはレベル高すぎかな…
(ちょっと話戻りますが、50㎜のF1.4 はシグマもラインアップがあり、そちらは4万円程度と逆に少し高い。
これはレンズ設計などで新しい方がベターということで定価も相場も動いているからだと思われます)
この30㎜はモデルが古く、最近35㎜F1.4が出て評判がいいので、こちらの相場が下がってきたのかも。
とはいって35㎜は8万円オーバーなんですけどね(汗

自分も次に買うなら、これだと考えている。

現在は
万能選手の18~200㎜
50㎜が1.8と1.4でダブってる状態
この3本しかレンズを持っていません。
50㎜が1.8だけだった時でも特に不自由はしていませんでした。
それでも、レンズってのは物欲を刺激しますのでw
一応の展望としては30㎜を追加して、
18~200をブレンビー機能付きで、さらに250㎜まで伸ばした製品が欲しいなと思っています。

レンズってのは、案外と出先で使ってるときに交換しないものであり、交換したくないもの。
面倒だしボディにホコリなどが入るリスクもある。
だから万能レンズに頼りたいところだけれど、
ココイチで決めたい時には暗い…絵がぼやけてる…というところで、
それを補うために点で単焦点を散らすという感じでしょうか。
キャノンのLレンズ含め、ズームが色んな焦点距離で出ていますが、
使い方が決まっていれば、決め打ちで揃えるのもありだけど…
町歩きでは2本持つのがせいぜいだろうし、海外旅行となればより制限したくなる。

実は古い10Dをメインに使っていた頃は、本体だって盗まれても痛くないし、
50㎜の1.8も5000円程度。さらにプラスチックで軽い…ということで、
18-200と50㎜と本体という組み合わせが最適だった。
今後、旅行に行くときはどうしようか…悩み始めていますw
たまにしか行けないから、重くても1.4を持って行くべきか…
盗まれるかも知れないので1.8にしておくか…

あれを買ったら…とか、あそこに旅行に行ったら…とか、
妄想してるときが一番楽しいんですよね(笑

自分はこの50㎜1.4でしばらく遊べそうですが、
その後、絶対に次が欲しくなるよな…という状態。
完全に「レンズ沼」にはまってしまっているのです…


おしまい






シリアルATAケーブル 30cm



関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2013/02/02 03:43】 | カメラ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可