日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
例の症状が出たり出なかったりのレンズを修理に出しました。

モーターがよく動いてない感じで、動きが重かった50㎜。
一度、横浜キャノンに持ち込んだときは症状出ずw
2回目の今回は症状が出て、晴れて修理となりました。

受付のおじさん達は非常に腰が低くて丁寧。
ボディキャップにホコリが付いていたら、
わざわざ裏まで持って行ってブロワー吹いてくれました。

修理は基本工賃が6500円、これに部品代がプラスされていきます。
預かりの段階で、6500円プラス、駆動部分が4500円ほど、銅鏡が4500円ほど、
トータルで1万5000円ほどかかる可能性がある、それ以上掛かる場ありは連絡すると言われました。
結果として工賃6500円とAF駆動ユニット4365円、トータル1万1408円でした。

キャノンのサービスセンターが横浜にあるのはありがたい。
みなとみらいの綺麗なビルの9階にあり、トイレからの眺めも素敵です。
だが、平日の17:30までというのは厳しい。
サラリーマンでは持って行けないよね…
それこそサラリーマンみたいにあ9時17時じゃなくて13時20時とかにして欲しい。





関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2013/03/03 22:42】 | カメラ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可