日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
ポートレートで、純正のポップアップストロボを炊くと、
光りが強い、というか硬いので肌がテカった感じになってしまいます。
そこで、光りを拡散させて柔らかくするディフューザーというモノが活躍するのですが…
ポップアップに被せるタイプはあまりなくて、コレを試してみました。




使ってはみたのですが、やっぱりまだまだテカってます…(´・ω・`)ショボーン
もう少しバウンス効果が大きくないとダメなのかな。
IMG_4446.jpg

今回、納得がいかなかったのはストロボの光りの硬さと、ピンの甘さ。
合わせてるつもりでも上がりは甘い…ピントをセンターのセンサーのみで合わせていたんだけれど、
顔にピンを合わせてから、全身を入れるとずれるのかなと考察しております。
次回はセンターのみではなく9ポイントでオート測距にしてみようかなと。

ストロボについては、光量を調整できるようなので、液晶でテカリが判断できる場合は
少し光量を落として撮ってみようかと思ってます。
大型の外付けストロボを買って、しっかりしたデフューザーかましたり
バウンスで撮ればいいんでしょうけれど、取りあえずお金に頼らずにw
手持ちの機材で最大限できるところまでやってみます!


おしまい



SHIMANO(シマノ) OT-SP40 ロードシフトケーブルセット
GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) シフターアウターケーブル 2.3m グリーン CBS01306
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2013/03/11 12:10】 | カメラ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可