日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
タムロンの18-270を新旧入れ替えました。

旧モデルを購入した時点で新モデル出てましたが、
当時は価格差がそこそこあったんですよね。
最近になってオークションでの相場に差がほとんどなくなったのでゲット。
フィルター径が72㎜から62㎜になりましたので、一回り、感覚的には二回り小さくなりました。
20140619_102926.jpg

明るさなどのスペックそのままにサイズダウンはありがたい限り。
長さは13ミリ短縮、レンズは18枚から16枚になっています。
重量も100グラム軽くなっています。
20140619_102958.jpg

前玉をくっつけてみた。
軽さ、小ささは、数字以上に体感できます。
海外に行くときなど、これ一本!って感じで常用するので軽量コンパクトは本当にありがたい。
20140619_103049.jpg

実は少し迷いまして…
18-270よりワイドレンジな16-300ってのがあるんです。
これが18-270の旧モデルと同等サイズ。
サイズ同じでワイドレンジ化…って道もあったのですが、
登場したばっかりで価格も高いので、今回は見送りました。
あと、気になったのはMTFのコントラスト値。
ワイドレンジになると無理があるからか、コントラスト値が悪くなりがち。
16-300のそれは18-270と比べてもかなり差があるので…

さて、ほんの少しだけど使ってみた感じですが、とにかく軽いです!
バッグにしまうのも楽ちんなくらい。
付けっぱなしレンズとしては最高じゃないでしょうか?

35㎜でシャッター1秒、絞り6.7。
暗めにしてみましたが、建物の文字や観覧車の骨組みもしっかり出てると思います。
露光長めにしていくとにじみが大きいかな…って気がしましたが、撮影方法の問題かも。
作例はもちっと色々撮ってから、またレポートします。
IMG_9566.jpg


ではでは
関連記事
スポンサーサイト

【2014/06/19 11:25】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可