日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
が~まるちょばの超絶パントマイムを見る機会がございまして。

テレビでよく見るアタッシュケースのネタとか、
ついたての向こうに階段があるみたいなネタとか、
知ってるものが多かったんだけれど、
やはり生で見ると面白いし、生で見ても荒さが無い。

ステージ登場するやいなや、客いじりを始めてw
まずは観衆を温めてくれるのもいい感じだった。
言葉を話さないのに、十分に色いろな事が伝わってきて。

パントマイム自体が凄いってのは当然なんだけれど、
「パントマイムすげー!」って思わせるだけじゃなくて、
どちらかというと、2人の掛け合いで笑わせるってのがメイン。
だから、お笑い芸人がパントマイムを小道具に使ってる、
その小道具が半端じゃない!って感じなのかな。
終始笑いっぱなし。



下ネタもあったり、テレビじゃできない箱だからこそ出来るネタを盛り込んであって、
それが観客としてはとても嬉しい。自分が見ているここ「だけ」感が非常に強いんだよね。
新宿のRENYっていう凄く小さなライブハウスだったので、臨場感たっぷりで楽しめました。
こんな小箱でリーズナブルに?って感じでしたが、がーまるちょばカンパニー公演が始まるところなので、
番宣兼ねてっていうところだったのでしょうか。実際、公演見たくなりましたw






関連記事
スポンサーサイト

【2015/03/07 22:27】 | 遊びレポ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可