日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
色々と、この際だからって自分に言い訳しつつw買い替えてます。

コーヒーメーカーもカードのポイントで貰った小さいのでした。
実に小さいカップ2つ付属してて、同時に入れられる。
でもカップ半分サイズだからw
お客さんが来たときにさっと作れる容量と、
保温機能が欲しかった。

今回はモノクロって雑誌を参考にしました。
この雑誌は広告なしで辛口批評することで人気。


で、1万円以下の29種類のメーカーを識者5人でスコアリングしてる。
コーヒーショップ代表や料理学校の学園長らが、みな若いのが好印象。
「若くて珈琲の味なんて分かるのか?」
って思っちゃうくらいの老人って味覚なんて死んでるだろうしw
そういう年寄りには年寄りの好みしか分からないと思うんだよね。
「これが上手いんぢゃ」分かれよ、みたいな。

で、このテストで満場一致の断トツ一位が
メリタの1920円のMKM-533だったというわけ。
このブログ書いてる段階では1627円だよ!


頭の悪い女に人気のデロンギちゃんどーしたよ?笑
とディスりたいところですが、5位と7位に入ってるから、
まーまーだよね。
CMB6は格好いいし5位だし、1万円なら買っても良いかなという線。
カラーバリエーションも豊富だから、
キッチンをカラーコーディネートしてるなら最適かも。

とはいえ、メリタが壊れても5台以上買えるって計算なんだよねw

で、使ってみてどうよって話なんだけど、
シンプルで使いやすいかな、ちょっと水が入れにくいけど。
味や香りはすっきりしてて申し分なし。
じゃ、デロンギと比べてどーかって、
飲み比べても分からないかも知れないけどねw

モノクロの批評ありきなんだけど、
納得の1台を手に入れたという感じで大満足です!

関連記事
スポンサーサイト

【2015/05/05 23:42】 | 物欲
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可