日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
最近、マンフロットの大型カメラバッグを買ったんだけれど、
そちらは、カメラ機材と宿泊用具も入れるためのバッグなので、
正直出番は少ないです。

撮影すると決めて日帰りで出るときは、
Amazonベーシックのバッグを多用してます。
それまでは、ショルダーバッグにハクバのインナーを入れていました。


本体&レンズをくっつけたまま運ぶなら、
これで十分…ではあるのですが、
レンズ2本、3本となると不足してくる。
さらに、重くなるとショルダーは肩が痛くなるので、
リュックタイプにしたかったんですよね。

で、まあ色々あるんですよデイバックタイプも。
メーカーからサイズから、用途から。
もう分からないので一番安いのを買って使って、
不平不満が出たら、買い直そうと思ったんです。

小さいデイパックみたいな感じ。
自分が買ったときは2400円!笑
まあ、失敗してもいいかなって価格でしょ?


上面がジッパーでパカッとフルに開くのがいい。
棚などに置いて、機材を選んだり出し入れしたりが
しやすいし、一目で内容が確認できる。
これで本体&縦グリップ、単焦点2本、
70-200、ストロボ、小物、
これくらいは余裕で入ってしまう。
A4サイズのPCなども用意されている。
横にペットボトル刺したいとか、
ポケットが沢山あるとか、
気の利いた機能はありませんが、
案外とこれで足りちゃうな…という感じ。
専門メーカーの製品は、リュックを降ろさずに、
カメラを出し入れしやすいって売りの製品が多い。
山や川で、動物を見つけたらサッとカメラ出したい、
なんて人にはそちらがいいのかも。
自分みたいに、どっこいしょと腰を据えて、
ゆっくりカメラの準備して…という感じならコレだと思う。

今は3500円くらいになっちゃいましたが、
それでもカメラメーカーや、
カメラグッズメーカー様の製品より、かなり安い。
このバッグに一式入れて保存するというのもあり。
お試しで買って、後悔しない商品だと思いますよ。




おしまい


関連記事
スポンサーサイト

【2015/08/27 13:43】 | カメラ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可