日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
最近、ホームオフィスに籠もりっきり。
風邪を引きかけて…治りかけて…引きかけて…って感じなので、
ジムやバドミントンも休んでしまって、
人恋しい、そんな気持のはりぼ~です。

さて、カメラですよw
こないだ、チーム8の写真を撮って、
凄く楽しかったなあ…しみじみw

狙って、ピント合わせて、
シャッターチャンスを伺って、
シャッターを切って…

PCで上がりを見たら、全然ダメやん!
(゜◇゜)ガーン!みたいなw

一眼レフってのは、一旦持ち出したら、
それはそれは楽しいモノなんですよ。
セッティングも自在ですから、
自分で思った通りに試せば良い。
教科書通り?ちゃうちゃう!
オレはこうやりたいんじゃー!ってんでもいいしw

こうやって楽しんでいると、
やはり沸いてくるのが欲ですよ。
108つの煩悩のひとつですかね(笑
良い写真が欲しいという欲。

ひとつは、テクニックというかセッティングや
取り方が上達したいということだよね。
努力次第というか経験を積めば…ということ。

そして、もうひとつ、それはいい機材を使うということ。
いい機材に替えるだけで絵が綺麗になったり、
綺麗な絵が撮りやすかったりするわけですよ。
ようは、物欲ですねw


この物欲をどう満たすか…
というか、どうしたら理想型なのか?
なんていう事は始終考えていまして。
いわゆる妄想ってやつですね。

レンズに関しては、今のところほぼ理想のラインアップになってるので、
本体をどうするかということがメイン。
今のところ、15万円を切ってきた7DⅡが狙い。
APSの最上級機種を使うことで、
●ピントが速く正確になる
●高感度が強くなってシャッタースピードが稼げる
●同じく暗いところでの画質が格段に上がる
などの向上が見込める。
ただ、今の60Dが6万円だったのに、3倍近い価格出して、
絵が3倍綺麗になるかと言われると、そうでもないと思うw
物欲を満たすって部分が大きいんだよね。
あとは、60Dを手放すとしたら、値段が付くウチがいい。
(本体は古いと、まあ使い物にならんのだけれど、
これは父親に最後に買って貰ったものなんだ…
いい年になって、もうモノを買って貰うなんてなかったのに、
急に「買ってやるよ」なんて言ってきてね。
だからちょっと手放しにくい)

それは置いておいて、
ピントに関しては、シグマのF1.4 を使っていると、
開放付近での被写界深度が極端に浅くて、
狙った位置を逃すことがあるので、
ここはマシンの性能に頼りたいというのがある。

そしてスタジオによってはライティングが酷くて、
暗いところしかない…なんてこともある。
暗かったら暗いで、そういう雰囲気の写真も
ありなんだけれど、60Dだとノイズが乗るので、
あまり感度を上げられなくて、シャッターS稼げない
だからブレる…みたいな。
そういう問題もあって、向上させたい気持はあるんです。

自分としても、60Dを使い切ってるとは言わないけれど、
不満が出てくるレベルまで使い倒してるってことなのかな。
このカメラに関しては価格分ペイしてる自信があるね。

ってんで、自分は今のところAPSで行こうと。
だから7DⅡじゃないかと思っているんです。


仮にフルサイズで最上の絵を求めようということになると、
焦点距離の問題もあってね。300㎜が必要になってくるし…。
本体が1DXで55万円と、とんでもないことになってくるんですわ。
もちろんプロ向け機種なんだけど、上があると欲しくなるでしょ。
だから、はりぼ~はAPSで行こうと、言い聞かせてるんですw



ってんで、オチも何も無いけど、おしまい!




関連記事
スポンサーサイト

【2015/12/12 03:10】 | カメラ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可