日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
mammut logo


マムートっちゅーアウトドアブランドですな。
始祖鳥の化石マークがアークテリクス。
恐竜時代の動物ってのはアウトドアにマッチングするんでしょうか?

で、11月に購入報告したデイバッグ。
これが、使ってみるとすこぶる良いので、ちょいとレポート。

まずは背負ってみると、すごく軽い!
大したサイズのバッグじゃないのに、
コールマンの30Lと比べても明らかに軽い。
これはストラップとか背面の構造が、
そう感じさせているの…かも知れないね。

ショルダーストラップが肩にフィットする、
というとありきたりなんだけど、
実際、ピターっと密着する感じ。
少し内側にねじれた感じで取り付けられているのかな。
それに胸元の固定バンドが加われば、
肩に一切の力を入れることなく、
背負ってる感じなく背負える!
これにはびっくりしたね~
軽くて、ストラップがピッタリ密着する。
これが、高級本格アウトドアメーカーの製品かあと。
背面は1枚のウレタンみたいな感じなんだけど、
しっかり背中に密着して、バタバタしない。
ウエストのストラップなしで全然OK。

収納に関しては…
まずジッパーがスムースで軽い。これ重要。
背面ウレタンがしっかりしてて、自立する。
これも重要っちゃー重要、モノが入れやすい。
一方でPCスペースが別室で、
こちらもウレタンが入ってるので、
ちょーっとスペースを使っちゃってる感が。
メインの荷室を削ってるのよね。
かといってPCスペースには薄いモノしか入らないし…。
ポケットは2箇所あって、必要十分かな。

願わくば、もう少し容量があれば…というところ。
PCスペースと2分割なので大物が入りにくい。
自分が想定していた30Lより少し少ないかな。

とはいえ、これは買って良かったなランキング
かなり上位間違い無しです!



おしまい





関連記事
スポンサーサイト

【2015/12/26 13:24】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可