日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
ある動画配信サイトにて、
煙草をプカプカ吹かしてる画を配信してる女性が居まして。

「@@は煙草吸うのか…100年の恋も冷めたw」とツイートしたところ、
プチ炎上しましてw
ご本人から「偶像崇拝しないでください」と。
エゴサして来て頂いたんですね…w 
理想の女性像を抱かないでくださいってことですね。ハイ分かります。
そして、その取り巻きからポイント稼ぎ凸が来まして。
「喫煙は自由だ!」とか「大人が@@に恋したとかキモい」とかw
ご丁寧に@@さんのアカウントに巻き込みリプすることで、
私はあなたの身方ですよ…とのアピールをしているんですね~
どっちが恋してるんだよ!w

喫煙は自由でしょうし、恋したとかキモいと思いますよw
自分は別にダメだと言ってないし、恋もしていません。
100年の恋も冷めるとは、強い否定の比喩であって、
異性に対して使うとはいえ、本当に100年恋してた時に使うわけでもないですよと。

ま、それはさておき、喫煙について。
自分はご存じの方も多いと思いますがw
嫌煙(過激派)です。

が、しかし、趣味嗜好ですから、好き好きかなとも思っています。
納豆嫌いな人が居たとして、
納豆を食べる友達まで忌み嫌うことはないでしょう。
ニオイが嫌いだったら、ニオイを持ち込まないでくれれば問題ないはず。
電車での化粧とか、箸の持ち方がみっともない、ってのと比べれば、
実際にニオイがして、煙は健康に害がありますから、
実害のある部類の事柄であって、忌み嫌うもっともな理由となり得るとは思うのですが、
自分の知らないところで吸ってる…という分には、
いちいち目くじら立てることもないと思います。

でもでも、だっけどw
煙草を吸うという行為に関して、良いイメージはありません。
今はテレビなどでも吸うところを放映しなくなっていますし、
映画やアニメですら、格好いいというイメージを植え付けるとして、
クレームが入るみたいですね。
もはや格好いいなんてイメージない気がしますけど。

喫煙者だとして、他人が見てる公の場で吸うというのは、
たとえ喫煙可能な問題ない場だとしても、抵抗がありますね。
例えば人前で鼻ほじってるみたいなw

人前では吸わないようにしよう、と心がけている人と、
人前だろうが構わない、と考えている人に
結構な差があるのではないかと個人的に考えています。
引け目を感じる側に居る人と、
もはや、そういったことを感じなくなっている側。
それがどういう環境で育ち、
どういう考え方の人間になったのか…までは言いませんがw
特に女性に関しては強く感じます。
性差別かも知れませんが、これから子供を産む身体であればなおさら。

だから、誰もが見るような環境でも構わず吸う人を見ると、
あ、そっち側の人なんだな…と思ってしまいます。

ツイッターだと好んでフォローしには行かない側かな…笑



おしまい







関連記事
スポンサーサイト

【2016/03/30 15:59】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可