日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
ツイッターで流れてきた漫画を、
予備知識なしでKindleで購入。
Kindleはタイムラグなく読めるので、衝動買いしがち。
あと紙との価格差が大きいと飛びつきがちw

ネタバレのみでレビューです。
51TQFHgNecL.jpg

これはギャグ漫画を描いてる著者の実体験。
若くして妻を亡くした、その後の日々を綴っている。

こういう話は、大抵、生前の妻と過ごした幸せなシーンや
楽しかった思い出を描写すると思うんだけれど、
この作品は、亡くなった後で夫がどう思い、
何をしたかが描かれている。

それにより、いかに妻が大切な存在だったか、
彼が彼女の面影に執着しているか、
そんな心情を丁寧に表現されていた。
ストーリーとしては、病気だった妻が亡くなりました。
その後、葬式などを済ませつつ仕事もこなしながら、
思い出の品をまとめたり、昔撮った動画を見たりしました。
という、淡々としたものですが、
その絵のトーンや、彼が取った行動の内容から
多くの感情が伝わってきました。
妻を撮ったビデオの映像を見て画面に頬を寄せてしまう…なんてとこは
ジーンと来ました。

久々に漫画を買って、いいものを読んだ気がします。

関連記事
スポンサーサイト

【2016/09/18 19:54】 | 書評 
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可