日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
さて、寒さもボチボチ緩み始めてくれるでしょうか。

こんにちは、はりぼ~です。

最近の買い物レポート行ってみよう!w
(画像クリックでアマゾンに飛びます)

●●●●○
スマホ内視鏡です(笑
調整式LEDライトがあって、ミラーも付いてるっちゅーものが、
1000円台で買えるっていう。
最近、胃の調子が悪いんで見てみようかな…ってチャウわ!
クルマのメンテやカスタムの際に覗きにくいところを見ようと思って。
モニター要らずでスマホに繋ぐだけってのがホントに手軽。
実際、一回しか使わないけど…という場面でも1000円台なら、
ワンチャン使い捨てもやむなしと思える。
クルマの場合、プロに頼むと工賃高いのでね。
普通に見えて、普通に使えました。便利。



●●○○○
お風呂の洗剤
ユニットバスの床だけ綺麗に出来なくて…。
いろんなモノを試してるけど、今のところ正解が見つからない。
うたまろの洗剤がまーまーかなと思っていたけど、
あくまでまーまー。少しだけ落ちるという感じ。
研磨剤入りの製品とか、特殊なスポンジとか試したけどダメ。
石けんカス汚れなのか、びくともしない。
で、このリンレイのウルトラハードは、アマゾンのレビューで、
するっと取れたみたいな人が居たのでトライしてみた。
すると…取れません(笑
使わないのももったいないので、風呂上がりにスプレーして、
翌日流すってのを繰り返していたら、少し落ちやすくなりました。
徐々に汚れの皮膜を壊していったのかな…
そこをメラミンスポンジで擦ると、結構綺麗になる。
でも結局、メラミンスポンジ最強ってことなのかな~
リピートせず、次はまた違うの買うか迷うところ。



●○○○○
エレコムの宛名ラベルシール
仕事で同じ住所に何度も発送することが多いので、
印刷より、ラベルを刷ってストックしておいた方がいいかなと思って。
印刷してみると、レーザープリンターでは薄めに出るのが不満。
あと、やっぱり用紙がずれてはみ出しや傾きが出ることが多い。
さらに専用ソフトがクソ! 
A4で24枚のラベルに印刷できるんだけれど、
個別に登録した住所が1枚のラベルに一カ所しか印字できない。
分かりにくいでしょうw 24枚に同じ宛先を印刷することが、出来ないw
(サービスセンターに電話して確認したけど出来ないってさ)
24カ所別々には出来るんだけど。
はぁ?でしょ。
次はない。別のメーカーのにします。


●●●●○
グルーマー付きカミソリ
アゴ髭を伸ばしているので、メンテにグルーマーが必要。
小さいバリカンですね。
このグルーマーが付いているのが、今はシックしかない。
単品で探すも風呂場で使う適当なのがなくて、
3980円くらいするので、シックのがベストかな。
これは1300円くらいで替え刃もひとつあるからお得。
長さ調整式のアタッチメントは0.3、2、4、6㎜と切り替え可。
実際使うと0.3でも2㎜くらいになっちゃうんだけどw
髭が垂直に立ってるわけじゃないので、無理もないが。
風呂場で濡れたまま使えるバリカンってことで、
個人的にはマストアイテムになっております。


こっからは使用レポ。

●●●●●
パナの充電器。
これのLEDカラーによる充電状態表示が
ひじょーーーーーーーーーーーーーーーに便利w
まず、残量確認ができること。
これで、「リモコン効きが悪くなった?」なんてときに、
電池が減って効かなかったのか、
リモコン自体の調子が悪いのか判別が付く。
これをこれくらい使ったら、こんだけ減るんだ…みたいな目安も付く。
もちろん、どれくらい充電が進んだかも分かるし、
バッテリー自体が劣化してることも教えてくれる。
自分の場合はノーブランドの秋葉原ジャンク品ギリギリのバッテリーが
使用限界まで近いと教えてくれたりw
特に充電式電池に全て切り替えてから、そこそこ時間が経つ自分の場合は、
充電することも頻繁にあるし、長いこと使ってる電池が多くなってきたので、
劣化度合いも気になるので非常に便利。
旧充電器と2個体制だけど、これをもう一つ買いたいくらい。
文句なしの5つ●です!


●●○○○
毛玉取り器。
ソックスほか、使いたい衣類では全く使い物にならなかったコレ。
諦めかけていた矢先、パジャマとして使っていたスエットに試したところ、
これがスゲー取れる(笑
スエット生地にはマッチしてますね。よく取れます。
ってんで、ちょっと見直して●2個です。
700円の元はギリギリ取れるかな。




ってんで、おしまい。



※当ブログの投稿は、製作後すぐではなく自動投稿機能などを使っているので、
今書いた、という訳ではありません。
関連記事
スポンサーサイト

【2017/02/06 14:17】 | 物欲
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可