日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
最近も映画はいろいろ観てるんですが、レポは久々かな。

例によりネタバレのみでレビューです。



Doctor-Strange-Comic-Con-art-featured-600x300.jpg

天才外科医が事故で手が不自由になり、才能を失った。
カトマンズの奥地に秘密の寺みたいなところがあって、
そこで、次元も時間も超越した世界を知り、
彼は自身の不自由を治すより先に悪と戦うことになる。
って感じ。

このマーベルのヒーローは、1960年代に既に登場していて、
2017年に初めて映画に出てきたってわけなんだけど、
これが、まさにこの時代にマッチングの良いストーリーなわけ。
魔術で、武器や盾を作って、操るっていうコミックならではのアイテムを
今のCG技術が、綺麗に表現してるのよ!
IMAXの3Dで見るのがベストかなと思います。
街がカタカタと音を立てて形を変えるシーンや、時空を飛び越えるような映像、
そんな世界が、リアルに見えてきます。
IMAXのみでも繊細にグラフィックが表現されるだろうけれど、
この映画の場合は奥行き感も大切なので、3Dとのマッチングが凄く良かった。

ヒロインとしてレイチェルマクアダムスが出てたので満足なんだけどw
最高の魔術師として出ていたティルダスウィントンが、
三国志の夏目雅子っぽくて、良かったんだけど、
IMAXだと顔がアップになると、下の歯がひとつ引っ込んでるのが見えて
可哀想だな…と思ったw CGでどうにかなったろうにw

ストーリーはアメコミのヒーローものだから、最初から決まってる。
最後にヒーローが勝って、スカッとする話。
こういう清涼感が欲しくて見に行ったのだよ。


おしまい
関連記事
スポンサーサイト

【2017/02/13 15:10】 | 映画
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可