日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
ロアビルから、脇の道の建物に移転したウルフギャングに行ってきたぞなもし。

NY系のステーキハウスの総本山ですなw

やはり予約はそこそこ入っていて、オープンテーブルで予約できるのですが、
半月後の平日でも希望の時間は埋まっていて、少しずらさざるを得なかったです。

スタッフの人数は多く、目は行き届いてるはずだが、
実際はおしゃべりしてるスタッフが多くて、案外と目で合図しても気づいてくれない。

ガラス張りのワインセラーが壁一面を占めていて、
アルコール好きなら天国なのかも。

ビスクは普通。
普通に美味しい。
DSC_2715.jpg

クラブケーキは、思いの外カニ感が弱かったかな…
タルタルソースを食べてる感じだった。
DSC_2716.jpg

Tボーン、ミディアムレアはまあ間違いない。
アメリカのステーキの焼き方のトレンドなのか、表面をガリガリに焦がすってお店が多いんだけど、
これは表面がちょうどいい加減でした。
DSC_2718.jpg

テーブル間はそんなに離れていなくて、ややザワザワした雰囲気。
大人し過ぎないというか、かしこまりすぎてない。
こういう入りやすいお店であることもメリットだよね。


おしまい
関連記事
スポンサーサイト

【2017/05/22 15:11】 | グルメ
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可