日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
プリンスオブインディアという高貴な名前のレストラン(笑
インド料理店ってのは中華と同じで世界中にあるね。
ほんでもって、中華よりぶれてない気がします。
アメリカの中華もチェーン店になると甘味が強かったり、
かなりアメリカナイズされてると思うけど、
インド料理はどこでも同じような気がする。
で、ナンとバターチキンじゃつまらないなと思って、
スペシャルビリヤニにしました。シーフードとラムが入っていて美味しかった。
でも高かった。ドリンクと合わせて2000円くらいする。
DSC_2975.jpg

タイ料理なら注文出来るかな~って入ってみたら、
ドイツ語とタイ語のメニューしかなくてw
四苦八苦しながら頼んだのがこれ。
サテと春巻きと牛の炒め物。
ガパオライス頼んだら、この炒め物とご飯が来たよw
まあ無難にタイの味でした。
チキンライスの方が良かったな…
DSC_2988.jpg

NORDSEEというシーフードのファストフードのお店。
これは何か?と聞いたら「アラスカ」だと答えるから、
アラスカって地方じゃねえのか?と思ったが、
取りあえず買って、後でググったらスケソウダラをアラスカタラと言うらしい。
シュパーゲルをサイドに頼んだけど、これはあまり美味しくないw
タルタルソースたっぷりで食べたフライは美味しかったよ。
でも、フォークもナイフも入れてくれなくて困った。
DSC_0027.jpg
シュリンプもサイドに。
これはガーリックソースなんだけど、
ソフトクリームのコーンみたなので出来たケースに入っていて、
プラスチックを使わないのが偉いw
DSC_0028.jpg

ドイツといったらソーセージ。
ってんでカリーブルストでしょってんで何度か食べました。
これは高級な方で、ほぼポテトに隠れてるけど、
カットしたソーセージにカレー風味のソースを掛けてある。
DSC_2905.jpg
屋台で2ユーロ半くらいで売ってるのがこのタイプ。
普通のケチャップぶっかけて、カレー粉さっさーって(笑 
まあソーセージが旨いから何でもいいんだわ。
DSC_3026.jpg
この手のお店で焼いたのじゃなくて茹でたのを
マスタードで食べてる人がいて、それ欲しかったけど、
結局最後までなんていう名前の料理か分からずに、
オーダーできなかった…悔しい。

ケバブ屋ってのは入りにくい。
人種が偏っていて入りにくい…と思ってるだけだけど。
シュニッツエルとか料理名を知っていれば、注文しやすいけど、
何て言えばいいか分からない、読めないのでほぼ詰んでる。
で「メニュー1&コーラ」とか適当に言って頼んだw
日本のケバブと違うのは野菜の種類が多いこと。
マヨネーズが日本のキューピーと違って、またコレも旨い。
これだと700円くらいで収まる。
DSC_3073.jpg

滞在中で唯一、2回食べたのがこのチキン丸焼きハーフ。
500円くらいだったかな、安いの。
バーに刺さったチキンがグルグル回されてるお店。
上のチキンから垂れたオイルが下のチキンにぽたぽた落ちて…
火がじっくり通される間にパサパサにならないのは、
このオイルリレーのお陰なのだろうか(笑
とにかくしっかり塩味が染みていて美味しい。
胸肉が少々パサつくけど、総じてしっとり。
ほんでもってサラダがうめー!w
夕方買ったのにシャキシャキしてる。いけるぜ!
DSC_3059.jpg

やっちまったシリーズw
見た目がちゃんとしてる担々麺だけど、
麺が伊勢うどん状態(白目
1000円以上取るくせにゴミだぜ。
DSC_3033.jpg

これのどこが担々麺なんだよ!くそが!笑
薄いスープに変な肉味噌。
だが生麺でゆで加減はバッチリだったりする。
ラーメンを作るって難しいんだなあ。
DSC_2935.jpg


つづく





関連記事
スポンサーサイト

【2017/07/08 15:27】 | 旅行
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可