日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…

レストランで水は出てこない。
無料の飲み物はないので、水を買います。
大抵、コーラなどソフトドリンクと同じ値段なので、
1リッターの大瓶をオーダーしていました。
すると大抵この高級そうな水が出てきます。
店では5ユーロ以上しますが、
スーパーだと1ユーロくらい。
歩きながら飲む用の水はボルビックかエビアンにしてたんだけど、
外食時に硬水飲むからか、お腹の調子が少し悪い日もあった。
DSC_2953.jpg


この色合いが凄いでしょ?笑
牛肩の茹でたのかな。
グリーンソースって書いてあったけど、何ベースか最後まで分からなかった。
でも美味しかった。
ここはアップルワインが名物の店だったんで、
一口試したけど、まあアルコールがきつかったw
スタッフが笑顔で暖かくて癒やされた。
この隣の隣くらいの店がガイドブックに掲載されていたんだけど、
覗いたところ愛想がなかったので、こちらにしたw
DSC_2986.jpg

コレは何?と思ってしまったパスタ。
歯ごたえが無いけど茹ですぎでもなく、粉っぽかった。
しかし、周辺のマッシュルームのフライが美味しかったので、
そちらがメインだと考えることにw
これは電車がトラブルで泊まってしまったので、
その駅のカフェでやむなく食べた夕食。
DSC_3023.jpg

ググってホテルの近くで見つけたイタリアン。
イタリア人ぽい人がやっていてピザのテイクアウトがメインみたい。
そこであえてスープとボロネーゼ頼んだ。
スープは凄く美味しかった。
パスタはアルデンテ期待したけど、茹ですぎでグダグダ。
ソースが非常に美味しかっただけに残念。
DSC_3035.jpg
DSC_3036.jpg


チャーハン(笑
オシャレなカフェスタイルなんだけど中華って店。
1200円くらいするんだけど、期待した味だったので良しとします。
自分は「コレじゃ無い感ある日本食」を避け続け、こんな中華でホッとしたかな~
DSC_3055.jpg

アジアンファストフードをテイクアウト。
カレー、スープ、サラダ。中を撮り忘れた。
可も無く不可も無く。
これはかなりオーダーのハードルが高かった。
ライス、クスクス、ヌードルと炭水化物を選んで、
カレーの種類を選んで、トッピングを伝えるという
サンドイッチのサブウエイ方式なのでね。
DSC_3089.jpg

フルーツの出店。
こんなのを袋で買っていって、夜ごとに摘まめば良かったかなあ。
DSC_3028.jpg

カリーブルストなどを売っていた肉の出店。
DSC_3027.jpg

スーパーの棚はこんな感じ。
ビールは1リッター缶がメインで0.69ユーロから。
DSC_3057.jpg


さてドイツの旅のレポートも終盤。

次は、博物館巡りの様子をお届けしまーす。




関連記事
スポンサーサイト

【2017/07/09 17:32】 | 旅行
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可