日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
某巨大掲示板にて話題沸騰のsimeji。

シメジって何のことや!?って思われるでしょう。
これはアンドロイド携帯の文字入力?アプリケーション。
標準のアプリもありますが、キーボードのないスマートフォンでは、
画面上のキーを使うことになるので
各キーの位置が指の感覚ではわかりません。
また静電式のパネルはキーボードと比べて反応速度が鈍いので、
携帯打ちと呼ばれる連射に付いてこられません。
そこで、ニコタッチとか呼ばれるポケベル式(各文字を2回のキー操作で打つ)とか、
フリック式が採用されています。
フリックはキーを触って、そのまま指を離すとア、左にスライドさせながら離すとイ、
上だとウ…というように、一度のタッチで離す方向によりア~オまで打ち分ける方法。
これだと、一文字1タッチで済むわけです。
これに対応した入力アプリということです。
…ふぅ。

んで、シメジというのは機能が色々工夫されているものの、
処理速度が遅いので、早撃ちできないとのことで、Openに軍配が挙がっていたのですが、
ここにきて、バージョンアップで激早に!と話題になっていたので、
再びインストールしてみたのですが…。

確かに速度はOpenと同等レベルになっていた。
しかし、フリックのガイド表示が上方に出るOpenと比べて見えにくいのは変わらず。
また辞書の関係か、変換については遅い気がした。
シメジとしては鬼早だけど、比較してみるとフツーの速さか。
変換ボタン、矢印ボタンなどが無いので、トラックボールなど使うのだが、
慣れていないせいか、やや手数が増えるような印象…。
まだ、フリックが完璧じゃないオイラにはガイドは必要不可欠だし、
当面はまだOpenフリックを使って、慣れたら、また検討してみようかな。
その頃には双方ともに進化していることでしょう。



評価の高いCAPDASEのシリコンスーツは品切れ。
恐らく増産ないだろうから…残念。
オーディオ対応のクレードルでバッテリー2個同時充電。
さらにクリアスーツと液晶保護フィルム付きのセットはお得かも。
カーボンポリマー製のスーツの手触りがどうか…試したいところ。
これから買う人は、試すもなにもリリースがほとんどないのでコレにするしかないか。

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

【2009/11/23 23:30】 | HT-03A
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可