日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
レイトショーで「しあわせの隠れ場所」を鑑賞。

ネタバレのみでインプレです。

6863_1508326621.jpg


100118_blindside_sub1.jpg



パツキン美女でセレブのサンドラブロックが主役。
とぼとぼと寒空の下を歩いていた、巨漢黒人高校生を拾って、
家族として受け入れて、NFL選手に育て上げるまでを追うストーリー。
その育ての母と、青年の話。

まずは、そのセレブっぷりに圧倒された。
BMWのX5と7シリーズを所有してるあたりで、なるほどとw
そんで家がまた超豪邸。
何不自由なく暮らしてきたからこそ、可哀想な黒人ホームレスに慈悲もかけられたのかと思う。
でも、黒人、教育も受けていないごろつきという彼に対して、
本当に偏見なく家族として受け入れた家族。
彼の出身は超デンジャーゾーンで、母親はシャブ中だ。
里子に出されたりして、彼の身元は役所ですらはっきりと把握していない。
そんな彼を受け入れた家族に対して、
近所のセレブ友達や子供(娘と息子)の同級生は偏見の目を向ける。
でも他人の目や差別をものともせず、彼をアメフトの一流選手にまで育て上げてしまう。


実話ベースの、サクセスストーリーというか感動の秘話ってな感じ。
その母親役のサンドラブロックが、チャキチャキのネーさんってキャラで非常にいい。
美人でスタイルがよくて、ブロンドでファッショナブルで…。
ゾクゾクするようなお母さんが、彼を守り、家族を愛し、
周囲をも幸せにしていく。非常にエネルギッシュな役。
ほんとうに「いい人」。

ただし、個人的に思ったのは、やはりお金があればこそ。
余裕があるからこそ出来たことじゃないかなって。
だから、パンピーには当てはまらない話だな…ではなくて、
俺もあれくらい稼いで、青年の1人くらい幸せにしてやらなきゃな!と奮起させられました。
そして、サンドラブロックぐらいの美人を手に入れなきゃ(笑
ホント幸せそうな家族だったんだよね~w

サンドラブロックって、
スピード、デンジャラスビューティー、イルマーレ、など出演してるけれど
パッとしない印象だったのに、この映画ではその魅力全開。
脂が乗った女優の円熟の演技ってことなのかね。
ホント、女性の美しさや魅力のピークってのは若さだけがベースになってないなと痛感。
もちろん45歳とは思えない若々しさなんだけれど、
内面からにじみ出る人の良さ、魅力というものを、見る者に感じさせてくれた。













関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

【2010/03/13 02:23】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可