日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
横浜にシアターが出来たので、行こう行こうと思っていながら、やっとです。
祝日だったので、クルマも駐めにくいだろうからと歩いていきました。
すべてネタバレでインプレです。
ネタバレといっても、ミュージカルはリピートしてこそなので、
別に先に知ったところでどってことないと思いますけどw

(劇場の前に、先時代的な喫煙所があるというのがダメw
とはいえ設けないと、敷地外で吸って、ポイ捨てするからなあ喫煙者ってのは)

キャッツのシアターは猫の集まるゴミ捨て場をイメージしていて、
ステージを中心にすり鉢状になっていて、壁にはゴミが沢山くっついている。
それも猫目線なので、すべてが大きい。70~80センチくらいある靴とか。
天井は星空かな。夜行性ということでしょうか。
回転シートってのが希少性高くて人気ではありますが、
最初に回転して、それっきりなので回転の意味があるのかないのか…微妙。

色んなキャラの猫を紹介していって、最後のお祭りの日に天上へと行く猫を決める…ってな話。
ストーリー重視じゃないし、正直なところ歌詞も聴き取りにくいので、
初めて観て、すべてを理解するのは難しいかも。

大人数でのダンスシーンが沢山あって、迫力あり。
客席の間を通って捌ける、入場するシーンも多く、
後方でも刺激が入るように考慮されている模様。
子供の席には特にサービスがいい。

ご存じの通り、猫顔メイクなので誰が誰やら分からないのだが、
いつの間にか、その猫顔の表情が読めるようになりw
顔だけでキャラがわかるようになるから不思議。
役者はかなり大げさに表情を作っているのかな。
可愛いキャラは可愛い顔してるし、オバサンキャラは伯母さんっぽい顔してるんだよね。
本当にオバサンを使ってるんだと思うw

全身タイツなので、体のラインが出ていてセクシィw
体の動きが全部わかるだけに、猫っぽいくねくねした動作とか上手いなあと感心しきり。
猫って女性っぽい動きなんだよね。
体のラインってのは、女性はまあセクシィかも知れないけれど
男の子のポコ●ンは結構こっちが恥ずかしかったりw

歌の上手いイケメン役が荒川務さんで、なるほどアイドルっぽい歌声なわけだと。

なかなか面白い演目だと思います。
個人的にはもちっとストーリー性が欲しいかな。
カラオケであり、かつマイク感の強い感じなので、
最前列でも生声という感じじゃないと思います。
途中のタップがいいくらいかな。
だから、ある程度後ろの席でも十分楽しめるかと。
でも、メイクの中の表情を見て取るなら、前の方がベターだね。


近いので、オケピで安くチケットゲットして、また行こうかなと思っています。




追記
劇団四季は去年から?値段を下げてS席でも一万円で観られるような設定にしてたけれど、
一方で福岡の劇場公演を終えてしまった。福岡は5~6割しか席が埋まらなかったらしい。
東京だと一番安い席がちょっと残るくらいでS、A席あたりはいつも満席だよね…。
首都圏ってのはやっぱり違うのかな。












関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2010/05/06 23:31】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可