日々思うことを徒然なるままに書き込みます。使用中のスマホXperiaネタも織り交ぜつつ…
テレビ東京で放送している世界卓球。
これが、まあ~熱いんだわ!

我ら、ピンポンセブン!とか女子アナが宣伝してるけれど、
そんな軽くて柔いスポーツじゃないね、卓球って。
ピンポンとか言ってる場合じゃないって、これ。
もっと硬派で熱くて、エキサイティングなスポーツだよ!
って、ずぶの素人のオイラでさえ、感じちゃった次第w

ニッポンの若きエース水谷。
qx8b7709_18.jpg

卓球って、ルールが単純でわかりやすいからかな?
ぱっと世界レベルの試合を観ても、すごいプレーであることがわかる。
早い展開だけれど、ギリギリ素人でも見えるってな辺りが絶妙なのかも。

たまたま見た試合が、接戦の中の接戦だったからかも知れないけれど、
とにかくエキサイトしたね。
これは、日本が高いレベルで世界と対等に戦ってるからこそなんだろうけれど。
サッカーとか、完全にレベルが下で、勝てたらラッキーみたいなところじゃないから。

興味深かったのは、バドミントンと同じで、サーブ権は無くなっているし、
21点から11点先取に変わっていること。
これによりスピーディな展開になり、一本一本のラリー、一点が非常に重みを持ってきている。
恐らくテレビ中継のエゴで短時間化されているスポーツの一つでありながら、
その短縮が、イイ方向に働いているのが卓球なんじゃないかな。

女子は愛チャンに石川も加わって見栄えもする。
男子だって、19歳の松平ってイケメンが居るんだからw
ぶっちゃけイケメンというより憎めない顔の選手が多いんだけれど、
彼らがさ、試合になると俄然カッコイイワケよ。
ほわーんとした、温厚で大人しそうな顔なのに、試合になると獅子になるとw
ギャップでもてないかな~w

比較的寿命の長いスポーツでありながら、日本代表が20代前半で構成されているってのは、
卓球協会が先を見越して強化選手を育てた賜だね。
かたや柔道は谷選手偏重によって若い芽が潰されて…(略

こんなに面白いんだったら、昨年の横浜の時、見に行っておけばよかったよなあ。










関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:卓球 - ジャンル:スポーツ

【2010/05/27 23:45】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可